レポート: アジャイルの実践はデジタル世代にとって競争力のあるメリット

ハーバード・ビジネス・レビュー Analytic Services はアジャイル開発の競争力を評価

Martin Suntinger Martin Suntinger
トピック一覧

ハーバード・ビジネス・レビュー Analytic Services は新しいレポートにおいて、アジャイル開発を「デジタル世代にとっての競走上の優位性」と呼びました。史上最も華やかな宣言というわけではありませんが、これはあのハーバード・ビジネス・レビュー Analytic Services です。ハーバード・ビジネス・レビュー Analytic Services が本当に、アジャイルソフトウェア開発が「あらゆる場所のソフトウェアチームの開発にとって、アジャイル手法が最も信頼され、好まれるようになった」と言っているのでしょうか?

はい。本当の話です (真実をお話しすると、Atlassian はハーバード・ビジネス・レビュー Analytic Services とパートナーシップを組んでレポートを作成しています。また当社はアジャイルに注力しています。それでも真実は変わりません!)。レポートが示しているのは、開発のトレンドに変化が起きているということです。競争が激しいため、ソフトウェア開発チームはより早く顧客のニーズを満たす必要があるのです。つまり、以前は競争相手に先を越されていたとしても、ソフトウェアの計画と提供をよりアジャイルにすることで競争に勝つことができます。ただし、それだけではありません。アジャイルは多くの業界において、製品品質の改善、市場に投入するまでの時間短縮、従業員満足度の向上に役立ちます。

他者に対しての優位点となるアジャイル | アトラシアンアジャイルコーチ

ただし、次のことを覚えておいてください。「アジャイルを正しく行うことは、単なる表面上の修正ではありません。時間とリソースをいくつかの主要な分野に集中させる必要があります」。そのため、時間がかかるのです。人生において、時間をかけて集中することなく良いことが得られる、なんてありませんよね?

ハーバード・ビジネス・レビュー Analytic Services が作成した、開発手法としてのアジャイルの資料があります。

レポート全文をご覧ください:
  • 企業競争力を維持するのにアジャイル開発が役立つ理由
  • うまく確立されたビジネス環境においてもアジャイル文化を実施する方法
  • ソフトウェア開発チーム外にアジャイルの認識と実践を広める方法
  • よりアジャイルな考え方、計画方法、作業方法へ移行することのメリットについての統計情報

ボーナスビデオ:

アジャイルによる変革を成功へ導き、実際にプラスの結果を目撃してきた 3 人の経験豊富なアジャイル専門家による、このレポートについての話し合いにご参加ください。

このプレゼンテーションで学習する内容:

  • Trulia 社が、アジャイルの原則を設計し、エンタープライズ全体に広めたことによって利益を得た理由
  • ユニークなアジャイル開発プロセスを改善するため、エンジニアリング担当と Gilt 社のリーダーシップがどのような合意を行ったか
  • Pandora 社がアジャイルを実装するためのアジャイルアプローチにより、どのようにしてうまくいったことを残し、うまくいかなかったことをすばやく手放すことができたか

見て学ぼう

次の記事
Going agile