Mindville社の買収について

本日アトラシアンは、スウェーデンを拠点とする資産・構成管理ソリューション企業であるMidvilleを買収したことを発表いたします。Mindvilleは資産・構成管理ソリューション企業で、NASA、スポティファイ、サムスンなど世界に1,700社を超える顧客を有しています。
アトラシアンの多様なツール開発から得た豊富な知見とMindvilleのインフラストラクチャ関連情報を組み合わせてサービスを生み出すことで、ITチームがJira Service Deskを活用して、重要なビジネスサービスにかかわる変更のインパクトをより的確に予測し、予期しない事態にも迅速に対応できるようになります。

BitbucketでのMercurialサポート終了について

アトラシアンは昨年、Bitbucket Cloudの登録ユーザーが1000万人を超えた際、改めて市場の状況を見直し、今後いかにより良いユーザーサポートを提供するかを熟考した末、Bitbucket CloudとそのAPIからMercurialのサポートを終了することを決定しました。

日本語では「Jira」をどう発音するのか

日本オフィスでは全員「ジラ」と読んでいたので、何の迷いもなく「ジラ」で過ごしていたのですが、アトラシアンの(古い)ドキュメントにたどり着いてみると「We pronounce it ‘JEEra’」と書いてあります。「JEEra」をパッと見た感じは「ジーラ」とのばしそう…と、思いつつ先を読むと…

アトラシアンによるHalp社の買収について

アトラシアンは本日、Halp社をアトラシアン ファミリーの一員として迎える発表ができたことを嬉しく思います。Halpは、Slackをヘルプデスクソリューションへと変化させることができ、問い合わせ対応にメッセージングアプリを利用しているITやセキュリティ、法務、財務およびサポート等を始めとする、あらゆるチームで活用することができます。