Confluence Cloudの新機能をサーバー版と比較しながら巡る

高い作業効率による利点や費用以上の対価、そしてユーザーの業務遂行を推し進める新しい機能とは

3人のグループであっても、数千人の従業員を抱える大企業であっても、コラボレーションが成功の鍵となることに変わりはありません。ただし残念ながら、すべてのタイプの組織で機能するような単…

クラウドへ移行する前に知っておきたい6つのこと

数多くのクラウド移行案件を通して見えてきた、心に留めておくべきポイント

初めてクラウド移行に取り組もうとしている企業は何を知っておくべきでしょうか。クラウド移行経験のある企業が、未経験企業に贈るアドバイスには、どういったものがあるのでしょうか。これまで携わった数多くの移行案件を通して見えてきた、クラウドへ移行する前に知っておきたい6つのことをまとめました。

Jira Service Management 発表

ITサービスマネージメント市場への注力を強化

本ブログは、こちらに掲載されている英文ブログの翻訳です。万が一内容に相違がある場合は、原文が優先されます。 Edwin WongHead of Product, IT, Atlas…

Confluence Cloudの新しいアーカイブ機能

ページの整理と情報の更新がより簡単に

どの組織やチームにも、率先して不要品を片付けたり、必要なものを揃えて、環境を整えてくれるメンバーがいます。これはConfluenceにおいても同様で、必要に応じてスペースやページを…

クラウド製品に機械学習を活用した「Atlassian Smarts」を導入

協業相手を素早く特定し、繰り返しの作業を減らすことで、チームの生産性を向上

アトラシアンは本日、より強力でシームレスなコラボレーション体験を実現するスマート機能が、アトラシアンクラウド製品で正式に使用可能となったことを発表いたします。新機能には、Confluence Cloud、Jira Software Cloud および Jira Service Desk Cloud に実装されたスマート・サーチ(Smart search) や Bitbucket に実装されたプルリクエスト予測が含まれます。これらの機能は、ここ数ヶ月の間に試験的にお客様に展開されてきましたが、毎日多くのスマート予測機能を提供することでチームワークの簡略化を支援するため、その規模を拡大しました。そしてまもなく、Smarts を活用して Jira Service Desk で類似のチケットをグループ化できるようになり、IT 部門の効率性を向上します。

Jira Cloudの新しい課題ビューへの移行について

2021年3月31日より、Jira Cloud製品(Jira Software、Jira Service Desk、Jira Core)をお使いのすべてのユーザーを、新しい課題ビューへ切り替える作業を順次実施いたします。この変更に際し、ユーザの皆様に新しいビューを十分にご活用いただけるよう、今後の主なスケジュールと直近の変更について、事前にお知らせいたします。