Close

費用はいくらですか?

どのような規模のチームでも、まずは 7 日間無料でお試しください。クレジットカードは不要です。

価格

ユーザーあたりの柔軟な価格設定のため、必要以上にお支払いいただくことはありません。

月間定額料金

3 エージェント

エージェントあたり月額

最初の 15 エージェントまで

エージェントあたり月額

次の 85 エージェントまで

エージェントあたり月額

次の 150 エージェントまで

エージェントあたり月額

251 エージェント以降、追加の 1 エージェントごと

あらゆるサイズのチームに適した強力な機能

充実のカスタマーサービス

エージェントの効率を向上

拡張性とカスタマイズ

Atlassian Access でクラウドのセキュリティを強化

*Access のご利用には別のサブスクリプションが必要です。このサブスクリプションは Jira Service Desk 内で有効にできます。

クラウドホスティングのメリット

価格体系

柔軟な「エージェントあたり」の価格が適用されるため、必要以上にお支払いいただくことはありません。

Cloud 価格 FAQ

What will my Jira Service Desk subscription cost?詳細を表示 +
Use our calculator to calculate your monthly price for your team size.
How are annual subscriptions priced?詳細を表示 +
In addition to monthly subscriptions, Jira Service Desk is also available as an annual subscription. Annual subscriptions may offer a discount depending on the number of users purchased.
To purchase Jira Service Desk as an annual subscription, simply start a free 7-day trial and follow our instructions for switching to annual.
Can I try Jira Service Desk for free?詳細を表示 +
Of course! Your first 7 days are on us. Sign up for a new Jira Service Desk site to get started. If you love it (which we believe you will), you can continue using Jira Service Desk simply by providing us with your payment details.
Can I extend my Cloud 7-day free trial?詳細を表示 +
Absolutely! Cloud trials can be extended to a maximum of 30 days - Just give us a shout!
What payment options do you accept?詳細を表示 +
Monthly subscriptions are payable by credit card (MasterCard, Visa, or American Express), or PayPal. Annual subscriptions can be paid via credit card, bank transfer, or check.
What's the difference between Jira Software, Jira Service Desk, and Jira Core?詳細を表示 +
Jira Service Desk is built for IT and service teams, providing them with everything they need for out-of-the-box incident, problem, and change management.

Jira Software is built specifically for software teams. Jira Software combines powerful developer tool integrations with the most important features and functionality required for great agile software development.

Jira Core is a simplified project management tool for customers looking to extend the power of Jira to their organization.
Who are agents in Jira Service Desk?詳細を表示 +
Agents work on tickets and communicate directly with your customers. Agents can:
  • Access both the Customer Portal and the Agent interface
  • View queues, reports, SLA goals, and the customers list
  • Add, edit and delete customer-facing and private comments on issues
  • Manage content in a connected knowledge base
How are agents counted towards billing?詳細を表示 +
You can add and remove agents as your team changes. At the end of each monthly billing cycle, you will be billed for the following month's subscription based on the exact number of Jira Service Desk agents you have. For annual subscriptions, you will be billed for the tier that most closely matches your agent count.
Who are customers in Jira Service Desk?詳細を表示 +
A Jira Service Desk customer is anyone who create requests through the customer portal or by email. Customers can:
  • Create, comment on, and track requests through the customer portal
  • Create and comment on requests via email
  • Add comments and attachment to requests
  • Add other participants to their own requests
Customers are free and do not require a Jira Service Desk license. Anyone can create a service desk request and you'll never be limited to how many customers can access your service desk.
What is Confluence Knowledge Base pricing with Jira Service Desk?詳細を表示 +
Jira Service Desk customers can browse knowledge base articles at no charge within the customer portal. Only knowledge base contributors, such as your agents, will need to be licensed in Confluence Knowledge Base.
What can Jira Software or Jira Core users do in Jira Service Desk if they do not have an agent license?詳細を表示 +
Users who are not licensed as agents in Jira Service Desk will still be able to perform various actions within a ticket, including:
  • Help diagnose issues through internal comments with agents
  • Watch tickets and receive notifications for updates
Still have questions on how roles and licensing work? Read on.
Do I need to have the same number of Jira Software and Jira Service Desk licenses?詳細を表示 +
No, you do not need to have the same number of Jira Software and Jira Service Desk licenses. You can select and pay for what you need with each product.
What's the difference between the Cloud and the Server deployment options?詳細を表示 +
With the Jira Service Desk Cloud, we host Jira Service Desk in the cloud for you and set up your instance instantly. After a 7-day free trial, subscription pricing is month-to-month. This is generally the best option for teams who want to get started quickly and teams who don't want to manage the technical complexity of hosting themselves.

With the Jira Service Desk Server, you host Jira Service Desk on your own hardware. This is generally the best option for teams who want additional flexibility in the setup process and want to host the product on their own servers. To host Jira Service Desk, you purchase a license after your 30 day free trial, and can renew that license each year to maintain access to support services and new releases.
Does Jira Service Desk have SAML single sign-on?詳細を表示 +
You can enable SAML single sign-on and other enhanced security features (enforced two-step verification, password policies, and user provisioning) with a subscription to Atlassian Access

Atlassian Access gives you one place to manage users and enforce security policies across all your Atlassian Cloud products including Jira, Confluence and Bitbucket.
Can Jira Service Desk connect to my Active Directory?詳細を表示 +
With a subscription to Atlassian Access, you can connect Jira Service Desk directly to your Active Directory to automate the user provisioning process.

その他のご質問がありますか?

Atlassian Cloud のライセンスまたは Jira Service Desk のライセンスをご確認ください。

30 日間無料トライアル

あらゆる規模のチームでオンプレミス運用

サーバー
(オンプレミス)

USD X
買い切り価格
Buy now
  • Atlassian-supported disaster recovery

データセンター

USD X
年額
Buy now

自社管理型価格 FAQ

Jira Software と Jira Service Desk の違いは何でしょうか?

Jira Softwareは特にソフトウェアチーム専用に設計されています。Jira Software はアジャイル開発の最も重要な要素を持ち、他の開発ツールとのインテグレーションでより強力になります。

Jira Service Desk は IT チームやサービスチーム向けに設計された製品で、インシデント、変更、問題の管理などにすぐ利用できるさまざまな機能を提供します。

Jira Service Desk のエージェントとは何ですか?

エージェントはチケットに対応し、カスタマーと直接やり取りをします。

エージェントは、以下のことを実行できます。

  • カスタマーポータルとエージェントインターフェイスの両方にアクセス
  • キュー、レポート、SLA 目標、カスタマーリストの閲覧
  • 課題上でカスタマーに見えるコメント、プライベートなコメントの追加、編集、削除
  • 接続されたナレッジベース内のコンテンツ管理

Jira Service Desk のカスタマーとは何ですか?

Jira Service Desk のカスタマーとは、カスタマーポータルやメールでリクエストを作成できる任意の人のことです。カスタマーは、以下のことを実行できます。

  • カスタマーポータルからリクエストを作成、コメント、追跡
  • メール経由でリクエストを作成、コメント
  • リクエストへのコメント、ファイルの追加
  • 自身のリクエストについて他の参加者を追加

カスタマーは無料で、Jira Service Desk のライセンスも不要です。誰でもサービスデスクのリクエストを作成できます。サービスデスクにアクセスできるカスタマー数に制限はありません。

Jira Service Desk と Confluence ナレッジベースの価格はいくらですか?

Jira Service Desk のカスタマーは、カスタマーポータル内でナレッジベースの記事を無料で閲覧できます。Confluence ナレッジベースのライセンスを必要とするのは、エージェントなど、ナレッジベースの貢献者だけです。

エージェントのライセンスを持っていない場合、Jira Software または Jira Core ユーザーは、Jira Service Desk において何ができますか?

Jira Service Desk のエージェントライセンスを持たないユーザーでも、チケットに含まれる以下のようなさまざまなアクションを実行できます。

  • エージェントと内部コメントを交わしながら問題を診断する
  • チケットを監視し、アップデートの通知を受け取る

ロールとライセンスの仕組みについてさらにご不明な点がある場合は、こちらをご覧ください

Jira Software と Jira Service Desk のライセンスで同じライセンス数が必要ですか?

いいえ。Jira Software と Jira Service Desk のライセンス数は同じである必要はありません。あなたの必要に応じて選択し、必要なライセンス数をご購入して頂けます。

Cloud と Server の違いは何ですか?

Cloud オプションでは、アトラシアンがクラウド上に Jira Service Desk をホストし、即座にインスタンスをセットアップします。7 日間の無料トライアル後、引き続きご利用の場合は月次でのご契約ができます。一般的に、これは手早く始めたいチームや自社ホスティングに伴う技術的に面倒な管理をしたくないチームにとって最適なオプションです。

Server オプションでは、自社ハードウェア上で Jira Service Desk をホストします。これは一般的に、セットアッププロセスにさらに柔軟性を持たせ、自社サーバーで製品をホストする必要があるチームに最適なオプションです。Jira Service Desk をホストするには、30 日間の無料トライアル後にライセンスをご購入いただく必要があります。また、サポートサービスや新規リリースに継続してアクセスするには、1 年ごとの更新が必要となります。

その他のご質問がありますか?

Jira Service Desk ライセンスに関するよくある質問をご覧ください。