Close

Atlassian Cloud のライセンス


ユーザーと役割の管理

Atlassian Cloud にユーザーを追加するにはどうすればよいですか? 表示する

サイト管理者の場合、以下の手順に従ってください。

ユーザーの追加方法:

  1. [設定] > [ユーザー管理] に移動します。
  2. [ユーザー] タブをクリックしてチームメイトを招待します。ユーザーが招待を受諾しなくても、請求の対象となります。
  3. チームメイトのメールアドレスを入力し、[チームメンバーを招待する] をクリックします。

次にページ下部のリストからユーザーを選んで特定の製品へのアクセス権を付与/削除します。

Atlassian Cloud サイトからユーザーを削除する方法を教えてください。 表示する

サイトに表示する必要のない場合には、ユーザーを削除します。ユーザーは、1 つのサイトから削除されても、組織または他の管理サイトから削除されることはありません。

ユーザーの削除方法:

  1. サイトの [管理] から [ユーザー] を選択します。
  2. [アクション] 列から削除するユーザーの [詳細を表示] を選択します。
  3. このオプションを表示するにはドロップダウンをクリックしてください。
  4. ユーザーの詳細画面で [ユーザーを削除] をクリックします。
請求時のユーザー数はどのようにカウントされますか? 表示する

ユーザーはいったん作成されると、招待を拒否する場合やログインしていない場合でも、請求の対象となります。請求の対象から外すには、「非アクティブ化」、「削除」、「ユーザーディレクトリから同期しない」(Google と同期している場合) のいずれかにユーザーを設定する必要があります。ユーザーを追加/削除する方法はこちらからご覧いただけます。

Marketplace アプリから登録されたユーザーが表示されることがありますが、総ユーザー数や請求の対象にはなりません。

現在のユーザー数を確認するにはどうすればよいですか? 表示する

サイト管理者の場合、以下の手順に従って各 Cloud 製品の請求対象のユーザー数を確認できます。

  1. Atlassian Cloud サイトから [設定] > [請求] を選択します。
  2. [サブスクリプションの管理] をクリックします。
  3. 各 Cloud 製品ごとに請求対象のユーザー数が表示されます。

請求担当者または技術担当者 (My.Atlassian.com 内) は、ユーザー数のカウントにはアクセスできません。ユーザー数を知るには、My.Atlassian アカウント内の [注文] タブの下で最近の請求書を参照してください。

信頼できるユーザーとは? 表示する

信頼できるユーザーのロールには、製品管理機能へのアクセス権が付与されますが、サイト管理機能へのアクセス権は付与されません。信頼できるユーザーは、新しいユーザーを招待して、新しい製品のトライアルを開始することができます。信頼できるユーザーを追加しても、そのユーザーがグローバル権限を持つユーザーグループに追加されることはありませんが、Atlassian Cloud サイト内での各親製品の請求対象ユーザーとしてカウントされます。

たとえば、Jira Software、Confluence および Jira Service Desk を使用する Cloud サイト上の信頼できるユーザーは各製品の請求対象ユーザーと見なされます。

ユーザーの最後のアクティビティはいつでしたか? 表示する

サイト管理者は、以下の手順に従ってユーザーの最後のアクティビティの時期を確認できます。

  1. Atlassian Cloud サイトから [設定] > [ユーザー管理] を選択します。
  2. サイドバーの [ユーザー] をクリックします。各ユーザーの最後のアクティビティは [直近のアクセス] 列で確認できます。

ユーザーのアクティビティは、ログインしたユーザーが Atlassian Cloud で作業した際にキャプチャされます。アクティビティが確認された時、ユーザー管理にその時の日付が記録されます。アクテビティは、Jira Software、Jira Core、Jira Service Desk で区別されず、Jira 製品共通で記録されることにご注意ください。

製品やアプリを追加または削除するにはどうすればよいですか? 表示する

サイト管理者は、以下の手順に従って製品を追加または削除できます。

  1. Atlassian Cloud サイトから [設定] > [請求] を選択します。
  2. [サブスクリプションの管理] を選択します。
  3. 製品を追加するには [Atlassian 製品を追加] を選択します。現在の製品を削除するには [ユーザー管理] の横の  3 つのドットを選択し、次に [削除] を選択します。製品とデータの削除の確認のプロンプトが表示されます。

注: 製品やアプリの削除は直ちに反映されます。サブスクリプション期間終了前に削除した製品とアプリについてはクレジットの提供や返金は行われません。

サイト管理者とは? 表示する

サイト管理者は、Atlassian Cloud サイトの「ユーザー管理」および「請求」セクションにアクセスできる「site-admins」グループのユーザーです。このグループのユーザーはインスタンスのすべてのアプリケーションに管理者としてフルアクセスでき、使用可能なすべてのアプリケーションにアプリケーションアクセスできます。

サイト管理者の権限の詳細については、Atlassian Cloud のデフォルトのグループと権限をご覧ください。

管理の役割には他にどのようなタイプがありますか? 表示する
  • サイト管理者は Atlassian Cloud サイトで最高の管理者権限を持っており、Atlassian Cloud サービスの所有者と見なすことができます。
  • 管理者は対象の Atlassian Cloud サイトのアプリケーションにのみ管理者権限でアクセスできます。いわば、Atlassian Cloud サービスの日々の管理担当者というわけです。
  • 請求担当者には請求の変更が通知され、My Atlassian サイトを通じてサブスクリプションを管理できます。Atlassian Cloud サービスの現在の請求にはこれらの人々が関わります。

サイト管理者および管理者は Cloud サイトで管理し、請求担当者は My Atlassian サイトで管理します。アクティブユーザーのサイト管理者がいない場合は社内 IT チームに連絡して、前任者に関連付けられているメールアドレスへのアクセス権を付与してもらう必要があります。その後、Atlassian Cloud インスタンスから [アカウントにアクセスできない場合] リンクを使用できます。

サイト管理者を変更するにはどうすればよいですか? 表示する

サイト管理者と管理者は Cloud サイトで管理します。

「site-admin」権限を持つユーザーを変更できるのは、サイト管理者のみです。アクティブユーザーのサイト管理者がいない場合、社内 IT チームに連絡して、前任者に関連付けられているメールアドレスへのアクセス権を付与してもらう必要があります。その後、Atlassian Cloud インスタンスから [アカウントにアクセスできない場合] リンクを使用してパスワードをリセットし、サイト管理者を変更できます。

請求先/技術連絡先を更新するにはどうすればよいですか? 表示する

請求担当者または技術担当者を追加するには、既存の請求担当者または技術担当者が My.Atlassian アカウントにログインし、該当する製品またはサブスクリプションを選択して、新しい担当者のメールアドレスを入力します。新しい担当者が Atlassian アカウントを持っていない場合は詳細情報を入力するように求められます。

新しい主要請求担当者または技術担当者を設定するには、新しい担当者が My.Atlassian アカウントにログインし、[主要にする] を選択する必要があります。既存の主要連絡先はセカンダリ連絡先に降格し、必要に応じて削除することもできます。

Atlassian Cloud で [サイト管理] > [請求] > [概要] に移動し [自分自身を請求担当者に指定] を選択すると、サイト管理者自身を請求担当者に指定できます。

ライセンスやサブスクリプションの登録連絡先に関するご質問は、カスタマーアドボケートチームにお問い合わせください

サブスクリプションに変更があった場合、誰に通知が届きますか? 表示する

請求日の 3 日前に、すべての請求担当者および技術担当者にメールが送信されます。技術担当者および請求担当者の管理は、My Atlassian アカウントを通じて行うことができます。

将来的には、Atlassian Cloud サイトのすべてのサイト管理者にこの通知が送信されるようになる予定です。

サブスクリプションの管理

Atlassian Cloud にはどのような支払い方法がありますか? 表示する

Atlassian Cloud 月額

月間サブスクリプションのお支払いを迅速に行っていただけるよう、当社はクレジットカードまたは PayPal によるお支払いのみを受け付けています。登録されているクレジットカードの変更は、主要請求担当者が My.Atlassian アカウントからいつでも行うことができます。または Atlassian Cloud サブスクリプションの [請求情報] セクションから PayPal による支払いを選択することもできます。

*申し訳ございませんが、月次更新に Discover クレジットカードはご利用いただけません。

Atlassian Cloud 年額

支払いは銀行振込、またはクレジットカードで行うことができます (日本では郵送小切手には対応しておりません)。支払い詳細は、正式な見積もりの最初のページと [支払い方法] ページに記載の通りです。

支払いの詳細を追加するにはどうすればよいですか? 表示する

Atlassian Cloud サイトを作成すると、毎月の支払いの詳細はサイト管理者が Atlassian Cloud サイトで、または主要請求担当者の My.Atlassian アカウントから登録できます。PayPal アカウントはサイト管理者がサイト内でリンクさせる必要があります。

Cloud サイト経由

毎月の支払いの詳細は、サイト管理者が Cloud サイトから追加できます。サイト管理者はこのサイトにログインして、[サイト管理] > [請求] > [請求情報] に移動します。画面の指示に従ってクレジットカードの詳細を追加するか、PayPal アカウントをリンクします。

My.Atlassian 経由

または、主要請求担当者の My.Atlassian アカウントで対象の Atlassian Cloud サイトを選択し、ドロップダウンリストから [お支払い情報を入力する] をクリックしてクレジットカード情報を追加できます。PayPal アカウントはサイト管理者がサイト内でリンクさせる必要があります。

もっとユーザーを追加できますか? 表示する

Atlassian Cloud の月額サブスクリプションの場合、各製品に関連付けられているユーザーの数に基づき、登録されているカードに毎月請求されます。

Atlassian Cloud の年額サブスクリプションの場合、階層を正式にアップグレードしていただく必要があります。年間契約アカウントをアップグレードすると、その年の残りの期間に応じて按分された額が課金されます。

クレジットカードまたは PayPal のアカウント登録方法を教えてください。 表示する

すべてのサイト管理者は、登録されているクレジットカード/PayPal アカウントを Cloud サイトで変更できます。インスタンスにログイン後、以下の操作を行います。

  • [サイト管理] > [請求] > [請求情報] に移動
  • 鉛筆アイコンをクリックしてカードの詳細を編集します。

別の方法として、Atlassian Cloud サブスクリプションの主要請求連絡先の担当者は、各自の My.Atlassian アカウントからサブスクリプション用に登録されたクレジットカードを変更できます。登録クレジットカードの変更方法は以下のとおりです。

  • My.Atlassian にログイン
  • 該当する Cloud サイトを選択。
  • [クレジットカードの編集] をクリックします。

新しいカードへの請求は次の請求日に行われます。

PayPal アカウントはサイト管理者がサイトでリンクさせる必要があります。

年間サブスクリプションに申し込むにはどうすればよいですか? 表示する

サイト管理者は支払いの詳細の適用後、いつでも Cloud サイト内で年額プランに変更できます。支払いの詳細が適用されるまでは年額プランへの変更はできないことに注意してください。

  1. Atlassian Cloud サイトにログインして [設定] > [請求] に移動します。
  2. [請求の詳細]、次に [Switch to Annual Payment (年払いプランに切り替え)] をクリックします。
  3. 支払いの詳細を確認して [Pay & Switch to Annual (支払いと年間支払プランへの切り替え)] をクリックします。

: 上位または下位ユーザー階層に移行するには、カスタマーアドボケートチームに連絡して年間契約見積書をご依頼ください。

Atlassian Cloud サイトを更新するにはどうすればよいですか? 表示する

月間契約の Atlassian Cloud サイトは、請求担当者がクレジットカードまたは PayPal アカウントを登録していれば、自動更新されます。

既存の年間契約の Cloud サイトについては、更新日の 60 日前に登録された請求担当者宛に更新見積書を送付します。

見積りや支払い済み請求書はどこで表示/ダウンロードできますか? 表示する

見積もりや請求書に記載されている主請求担当者および技術担当者であれば、My.Atlassian アカウントから見積もりや請求書を取得できます。

  1. My.Atlassian アカウントにログインして [注文] タブをクリックします。このセクションに、アカウントに関連付けられているすべての見積もりと請求書が表示されます。
  2. [見積書] タブでは、PDF 形式の見積書や請求書のダウンロード、クレジットカードでの支払い、PO 番号の更新、または見積の削除ができます。
  3. [注文] タブでは、注文の詳細を表示し、PDF 形式の支払済み請求書をダウンロードできます。

注意: アクセスできるのは、自身が請求担当者または技術担当者として表示されている注文のみとなります。

二重請求された可能性はありますか? 表示する

場合によっては、カード発行会社が購入金額に相当する資金に対して信用照会を行います (資金が利用できなくなります)。アトラシアンは取引を即時決済しますが、カード発行会社の方針によっては信用照会が完了するまでに 1 ~ 5 日かかることがあります。

取引から 5 日たっても資金が利用可能にならない場合は、信用照会が終了する時期についてカード発行会社 (Visa/American Express/MasterCard/その他) にお問い合わせいただくことをお勧めします。

Atlassian Cloud の請求額を減らすにはどうすればよいですか? 表示する

請求額を減らすにはいくつかの方法があります。

  • 現在、月額でお支払いされている場合は年間サブスクリプションに変更します。年間サブスクリプションでは、購入したユーザー数に応じて割引が適用される場合があります。 Atlassian Cloud の価格シミュレーターを使用すると月額と年額の見積もりを比較できます。
  • クラウド製品をアクティブに利用していないユーザーを特定して非アクティブにすると、毎月の請求の対象から外れます。クラウド製品を使っていないユーザーを特定するには、[サイト管理] から [ユーザー] を選択し、[最後のアクティビティ] の日付から活動のないユーザーを探し出すことができます。非アクティブ化する前にユーザー本人に確認することをお勧めします。
請求書に関する質問はどこに問い合わせればよいですか? 表示する

ユーザーアクセスおよび利用中のサービスの管理はサイト管理者が行います。サブスクリプションの変更に関しては、社内のサイト管理者に問い合わせるのが最良です。

サイト管理者が誰かわからない場合、請求書に記載されている技術担当者にご連絡いただくか、サイト管理者について当社にお問い合わせください。

追加ユーザーの見積もりを依頼するにはどうすればよいですか? 表示する

月額でお支払いの Atlassian Cloud サイトの場合、各製品に関連付けられたユーザー数に基づいて毎月請求されます。ユーザーはいつでも追加できます。

年額でお支払いの Atlassian Cloud サイトの場合、価格は明確なユーザー階層に基づいているため、階層を正式にアップグレードしていただく必要があります。利用可能な年間ユーザー階層を確認して正式なアップグレードの見積もりをご依頼ください。

Cloud Standard の価格の FAQ

Atlassian Cloud Standard の月額 表示する

さまざまな製品やアプリの月額を Cloud 価格シミュレーターでご確認ください。

*今なら Atlassian Cloud を対象のコミュニティユーザー様には 75% オフ、対象のアカデミックユーザー様には 50% オフでご提供します。

ユーザー数が 10 人から 11 人に増えると (Jira Service Desk の場合はエージェント数が 3 人から 4 人に増えると) 価格が跳ね上がってしまうのはなぜか、疑問に思われるかもしれません。アトラシアンの 10 ユーザー/3 エージェントライセンスは、小規模チームのための入門価格で提供しています。10 ユーザーを超える場合 (Jira Service Desk の場合は 3 エージェントを超える場合)、通常価格が適用されます。

Atlassian Cloud Standard の年額 表示する

さまざまな製品やアプリの年額を Cloud 価格シミュレーターでご確認ください。

年間ユーザー階層の一部またはすべてを変更することはできません。

*今なら Atlassian Cloud を対象のコミュニティユーザー様には 75% オフ、対象のアカデミックユーザー様には 50% オフでご提供します。

月額の計算方法を教えてください。 表示する

月額は各製品に登録しているユーザー数によって変動します。アトラシアンの主要製品とアプリについては (Bitbucket を除く)、10 ユーザー (または Jira Service Desk の 3 エージェント) 以下向けの定額の Starter 階層からご用意しています。Starter 階層の 10 ユーザー (Jira Service Desk では 3 エージェント) を超える場合、累進制のユーザーあたりの料金が発生します。: Premium Cloud 製品には Starter 階層はありません。

累進価格とは何ですか?

累進価格とは、階層グループごとに明確なユーザーあたりの料金に基づいて算出される月額料金体系です。たとえば、450 人のユーザーのいる Jira Software Cloud Standard では次のように算出されます。

ユーザー数 100 人までの料金は 1 人あたり $7

ユーザー数 101 ~ 250 人の料金は 1 人あたり $6

ユーザー数 251 ~ 350 人の料金は 1 人あたり $5

ユーザー数 351 ~ 450 人の料金は 1 人あたり $1.50

合計月額は $2,250。ユーザーあたりの平均月額は $5.00。

アトラシアンの製品とアプリによってユーザーあたりの料金は異なります。インタラクティブな Atlassian Cloud 価格シミュレーターでアトラシアン製品と Atlassian Marketplace アプリの月額をご確認ください。

Atlassian Cloud Premium にアップグレードするにはどうすればよいですか? 表示する

すでに Jira Software Standard、Jira Service Desk Standard、Confluence Standard をご利用のお客様の場合、Premium プランへのアップグレードは、いつでも好きなときに Atlassian Cloud サイトの [サブスクリプションの管理] ページから実行できます。

Premium にアップグレードすると無料トライアル期間が開始されます。月間サブスクリプションをご利用のお客様は、現在と次回の請求サイクルの期間中、Premium の機能を無料でお試しいただけます。年間サブスクリプションをご利用のお客様は、現在の請求サイクルに加えて 30 日間がトライアル期間となります。

トライアル期間終了後、月次または年次更新に Premium プランが表示されます。

Standard と Premium の違いは何ですか? 表示する

新しい Premium プランでは、Standard プランに加え、お客様が Jira Software Cloud や Jira Service Desk Cloud、Confluence Cloud をより確実に拡張できる機能が加わりました。

Premium には製品レベルの新しい機能のほか、費用が補償される可用性 99.9% の SLA、無制限のストレージ、重大な問題の場合には 1 時間以内に対応する年中無休の Premium サポートなどが含まれます。

Atlassian Cloud Standard のストレージ容量の上限を教えてください。 表示する

Jira Software Cloud、Jira Service Desk Cloud、Confluence Cloud のストレージ容量は、ユーザー階層にかかわらず Standard では上限 250 GB、Premium では無制限です。

Jira Software、Jira Service Desk、Confluence をご利用中の場合、それぞれにストレージ容量の上限があります (すべての Jira ファミリー製品にはストレージ容量の上限があります)。

ストレージの主な構成:

  • Jira 製品の添付ファイル
  • Confluence の添付ファイル

Cloud Premium の価格の FAQ

Atlassian Cloud Premium の月額 表示する

Jira Software と Confluence は現在 Standard と Premium の両プランをご用意しています。Jira Software と Confluence の Premium の月額は次のとおりです。

さまざまな製品やアプリの月額を Cloud 価格シミュレーターでご確認ください。

Atlassian Cloud Premium の年額 表示する

さまざまな製品やアプリの年額を ​Cloud 価格シミュレーターでご確認ください。

年間ユーザー階層の一部またはすべてを変更することはできません。

*今なら Atlassian Cloud を対象のコミュニティユーザー様には 75% オフ、対象のアカデミックユーザー様には 50% オフでご提供します。

Atlassian Cloud Standard にダウングレードできますか? 表示する

Jira Software、Jira Service Desk および Confluence の Premium から Standard へのダウングレードについては、Atlassian Cloud サイトの [サブスクリプションの管理] ページをご覧ください。

Premium とは何ですか? 表示する

新しい Premium プランでは、Standard プランに加え、お客様が Jira Software Cloud や Jira Service Desk Cloud、Confluence Cloud をより確実に拡張できる機能が加わりました。

Premium には製品レベルの新しい機能のほか、費用が補償される可用性 99.9% の SLA、無制限のストレージ、重大な問題の場合には 1 時間以内に対応する年中無休の Premium サポートなどが含まれます。

購入を決める前に Premium を試せますか? 表示する

はい、現在と次回の請求サイクルの期間中、Premium の機能を無料でお試しいただけます。トライアル期間終了後、月次更新に Premium プランが表示されます。

年間サブスクリプションをご利用のお客様は、現在の請求サイクルに加えて 30 日間がトライアル期間となります。

費用が補償される SLA については、Premium のお試し期間中はサポート対象外となります。

Premium は使用中の Marketplace アプリに影響しますか? 表示する

ご使用中の Marketplace アプリには Premium プランによる影響はありません。Standard プランでも Premium プランでも、すべての Cloud アプリは同じように機能します。

SLA 違反に対するサービスクレジットは、どのように付与されますか? 表示する

特定の月に SLA 違反があった場合、その月の末日から 15 日以内に技術サポートチームにチケットを提出してサービスクレジットをリクエストしてください。

詳しくは、Cloud Premium SLA の利用規約をご覧ください。

Premium の機能の詳しい情報はどこで確認できますか? 表示する

Confluence Cloud Premium の詳細については、こちらをご覧ください。

Jira Software Cloud Premium の詳細については、こちらをご覧ください。

Jira Service Desk Cloud Premium の詳細については、こちらをご覧ください。

ご不明な点がございましたら、技術サポートチームまでお問い合わせください。

Atlassian Cloud Premium について追加の利用規約がありますか? 表示する

はい。Jira Software、Jira Service Desk、Confluence の Premium エディションの利用規約を補完する拡張カバレッジに関する補足条項をご確認ください。

Atlassian Cloud Premium の、費用が補償される SLA の詳細については、SLA のページをご覧ください。

Cloud Free の FAQ

Atlassian Cloud Free は本当に無料ですか? 表示する

Atlassian Cloud Free は 10 ユーザーまで (Jira Software、Jira Core、Confluence の場合) および 3 エージェントまで (Jira Service Desk の場合) の、2 GB のストレージ、コミュニティサポートを含む監査ログなしのプランです。Jira Software、Jira Core および Confluence にはアクセス制限があり、Free プランには匿名アクセスは含まれません。

Atlassian Cloud Standard または Premium にアップグレードするにはどうすればよいですか? 表示する

Free プランをご利用の場合、Atlassian Cloud サイトの [サブスクリプションの管理] ページからいつでも Standard または Premium へのアップグレードを実行できます。

アップグレードすると無料トライアル期間が開始します。月間サブスクリプションをご利用のお客様は、現在と次回の請求サイクルの期間中、Premium の機能を無料でお試しいただけます。トライアル期間終了後、月次更新に Standard または Premium プランが表示されます。

月額プランから年額プランにサブスクリプションを変更するには、まずアップグレードしていただく必要があります。

Free、Standard、Premium の違いは何ですか? 表示する

Free プランはチームの成長に合わせてプラットフォームを拡大することができる小規模チームに適したプランです。アトラシアンのクラウド製品を費用をかけずに利用できます。Free プランは、10 ユーザーまで (Jira Software、Jira Core、Confluence の場合) および 3 エージェントまで (Jira Service Desk の場合) の、2 GB のストレージ、コミュニティサポートを含む監査ログなしのプランです。Free プランでは Jira Software、Jira Core および Confluence にアクセスの制限があり、匿名アクセスは含まれません。

Standard プランでは 5,000 人までのチームが製品の全機能を利用でき、250 GB のストレージ、9:00 ~ 17:00 の Standard サポート、監査ログなどが含まれています。

Premium プランでは、Standard プランよりなお一層 Jira Software Cloud、Jira Service Desk Cloud および Confluence Cloud の機能をご活用いただけます。Premium プランには製品レベルの新しい機能に加えて、費用が補償される可用性 99.9% の SLA、無制限のストレージ、重大な問題の場合には 1 時間以内に対応する 24 時間年中無休の Premium サポートも含まれます。

Free サイトの使用を休止してからどのくらいの期間内であればもう一度サイトを利用できますか? 表示する

Free サイトが 3 か月間休止状態の場合、サイトを一時的に停止します。6 か月経ってもサイトが更新されない場合、サイトを削除します。

What happens if I go over the Free User limit? 表示する

Should your Atlassian Cloud Free user-level exceed the Free limit (10 Users for Jira Software, Jira Core, and Confluence; 3 Agents in Jira Service Desk), an email alert will be sent to the Billing and Technical Contacts on file notifying them that the account will be upgraded to Atlassian Cloud Standard after 7 days unless the excess users are removed. 

After 7 days, the Atlassian Cloud Free site will be upgraded to Atlassian Cloud Standard if the user level remains the same. 

キャンセルと返金

Atlassian Cloud の返金手続きはどのようになっていますか? 表示する

Atlassian Cloud の返金対象は、月間サブスクリプションのトライアル期間後に有料となる最初の 1 か月以内、および年間サブスクリプションのお支払い後の 30 日以内に限られます。この期間が経過すると、返金対象外となりますのでご注意ください。

Atlassian Cloud のトライアル/サブスクリプションをキャンセルするには、次の手順に従ってください。

  1. my.atlassian.com アカウントにログインすると、アカウントページが表示されます。Atlassian Cloud は「ライセンス」セクションで一覧表示されます。
  2. [Atlassian Cloud] をクリックすると、アカウント管理画面が表示されます。
  3. [サブスクリプションのキャンセル] または [評価のキャンセル] リンクをクリックしてアカウントのキャンセルを依頼します。

現在の請求サイクル終了時に Atlassian Cloud サブスクリプションが終了し、クレジットカードへの請求が停止します。請求サイクル終了前にライセンスをキャンセルしても、クレジットは提供されませんのでご注意ください。

有料サービスの (トライアル期間後の) 最初の 1 か月、または年間サブスクリプションの支払い 30 日以内に返金を希望する場合は、お問い合わせください。

トライアル期間終了前にキャンセルしなかったアプリケーション/アドオンの返金を受けることはできますか? 表示する

有料サービスの (トライアル期間後の) 最初の 1 か月、または年間サブスクリプションの支払い 30 日以内に返金を希望する場合は、お問い合わせください。

Atlassian 製品およびサービス間でのクレジットの移動はできますか? 表示する

アトラシアンの Server 製品と Cloud 製品は交換できません。まず Atlassian Cloud から使い始め、後ほど Server バージョンへの移行を希望する場合は、Atlassian Cloud の月間サブスクリプションをお勧めします。キャンセルはいつでも可能です。サブスクリプションはその月の請求サイクル終了時に期限切れになります。

アトラシアンの Server 製品のライセンスをお持ちの場合、それは永久ライセンスであるため、非アクティブ化も Atlassian Cloud との交換もできません。* Atlassian Cloud への移行を希望する場合は、Server ライセンスでの保守更新をせず、準備ができた時点で Atlassian Cloud に移行することをお勧めします。Atlassian Cloud への移行を決定する前に、「クラウド移行センター」および「プランニングページ」を確認して、事前にあらゆる点を考慮することをお勧めします。

* ソフトウェア保守が有効であり 2019 年 10 月 3 日までに購入した Server または Data Center インスタンスから 1,001 名以上のユーザーの移行を希望する場合は、「Cloud 移行の割引に関する FAQ」をご覧ください。

Atlassian Cloud のサブスクリプションをキャンセルするには、どうすればよいですか? 表示する

Atlassian Cloud のサブスクリプションをキャンセルするには、ご登録の請求担当者または技術担当者に依頼して、My.Atlassian アカウントにログインしてもらう必要があります。ログインして該当するサブスクリプションを選択するとドロップダウンメニューが開き、そこで [サブスクリプションのキャンセル] を選択します。

この操作により、今後の更新処理は行われなくなります。現在のサブスクリプション期間の最終日から 15 日間は、サイトにアクセスすることができます。15 日間を過ぎるとキャンセルが有効になります。

サイトデータは、キャンセルから 15 日後 (トライアルサイトの場合) または 60 日後 (有料サブスクリプションサイトの場合) に削除されます。一度削除されたサイトデータを復元することはできません。

詳細については、データストレージに関するよくある質問をご覧ください。

利用規約

サービス利用規約はどうなっていますか? 表示する

Atlassian Cloud の使用は、Cloud 利用規約および製品固有の利用規約に基づきます。

また、Jira Software および Confluence の Premium エディションの利用規約を補完する拡張カバレッジに関する補足条項をご確認ください。

Atlassian Cloud Premium の、費用が補償される SLA の詳細については、SLA のページをご覧ください。

利用規約を変更できますか? 表示する

アトラシアンの現在の価格構造において、Cloud 利用規約に変更を加えることはできません。当社の価格モデルと、個別契約の作成と管理にかかるコストをご考慮いただき、お客様との個別契約には対応いたしかねますことをご理解くださいますようお願いいたします。

すべてのお客様と標準の利用規約を継続することで、これらの契約に基づく当社の義務を果たすことにリソースを集中させることができます。利用規約は、お客様と当社の双方にとっての公正性を確保できるよう、細心の注意を払って作成されています。