Close

Cloud の価格とライセンス


サーバー製品と Data Center 製品への重要な変更
当社は新規サーバー ライセンスの販売を終了し、サーバーのサポートは 2024 年 2 月 2 日に終了する予定です。Data Center については複数の主要な改善を含め、投資を継続いたします。 変更の内容については、こちらでご確認ください。

ユーザーと役割の管理

Cloud サイトにユーザーを追加するにはどうすればよいですか? 表示する

サイト管理者の場合、以下の手順に従ってください。

ユーザーの追加方法 :

  1. [設定] > [ユーザー管理] に移動します。
  2. [ユーザー] タブをクリックしてチームメイトを招待します。ユーザーが招待を受諾しなくても、請求の対象となります。
  3. チームメイトのメール アドレスを入力し、[チーム メンバーを招待する] をクリックします。

次にページ下部のリストからユーザーを選んで特定の製品へのアクセス権を付与/削除します。

Cloud サイトからユーザーを削除するにはどうすればよいですか? 表示する

サイトに表示する必要のない場合には、ユーザーを削除します。ユーザーは、1 つのサイトから削除されても、組織または他の管理サイトから削除されることはありません。

ユーザーを削除するには、次のようにします。

  1. サイトの [管理] から [ユーザー] を選択します。
  2. 削除する必要のあるユーザーの [アクション] 列で [詳細を表示] を選択します。
  3. このオプションは、ドロップダウンをクリックすると表示できます。
  4. ユーザーの詳細画面で[Remove user (ユーザーを削除)] を選択します。
請求時にはユーザー数をどのようにカウントしていますか? 表示する

一度ユーザーが作成されると、ユーザーが招待を拒否したりログインをしなくても、請求の対象となります。請求の対象から外すには、ユーザーは「非アクティブ化」「削除」「ユーザー ディレクトリから同期しない」(Google と同期を取っている場合) のいずれかの設定を行う必要があります。こちらから ユーザーの追加 とユーザーの削除の方法をご覧いただけます。

Marketplace アプリから登録されたユーザーが表示されることがありますが、総ユーザー数や請求の対象にはなりません。

現在のユーザー数を確認するにはどうすればよいですか? 表示する

サイト管理者の場合、以下の手順に従って各 Cloud 製品の請求対象のユーザー数を確認できます。

  1. Cloud サイトから [設定] > [請求] の順に選択します。
  2. [サブスクリプションの管理] をクリックします。
  3. 各 Cloud 製品に、請求対象のユーザー数が表示されます。

my.atlassian.com 内で、請求または技術担当者としてのみ登録している場合、ユーザー数へのアクセスはありません。ユーザー数を把握するには、[注文] タブでmy.atlassian.com にある最近の請求書をご参照ください。

信頼できるユーザーとは? 表示する

信頼できるユーザーのロールには、製品管理機能へのアクセス権が付与されますが、サイト管理機能へのアクセス権は付与されません。信頼できるユーザーは、新しいユーザーを招待して、新しい製品のトライアルを開始できます。信頼できるユーザーを追加しても、そのユーザーがグローバル権限を持つユーザー グループには追加されませんが、Cloud サイト内での各親製品の請求対象ユーザーとしてカウントされます。

たとえば、Jira Software、Confluence、Jira Service Management を使用するクラウド サイト上の信頼できるユーザーは、各製品の請求対象ユーザーと見なされます。

ユーザーの最後のアクティビティはいつでしたか? 表示する

サイト管理者は、以下の手順に従ってユーザーの最後のアクティビティの時期を確認できます。

  1. Cloud サイトから [設定] > [ユーザー管理] の順に選択します。
  2. サイドバーの [ユーザー] をクリックします。各ユーザーの最後のアクティビティが、[直近のアクセス] 列に表示されます。

アクティビティは、ログインしたユーザーがクラウド サイトで作業した際にキャプチャされます。ユーザー アクティビティが確認された場合、ユーザー管理上にその時の日付がログされます。アクティビティは、Jira Software や Jira Work Management、Jira Service Management で区別せず、Jira 上のアクティビティとなっていることにご注意ください。

製品やアプリを追加または削除するにはどうすればよいですか? 表示する

サイト管理者は、以下の手順に従って製品を追加または削除できます。

  1. Cloud サイトから [設定] > [請求] の順に選択します。
  2. [サブスクリプションの管理] を選択します。
  3. 製品を追加するには [Atlassian 製品を追加] を選択します。現在の製品を削除するには [ユーザー管理] の横の 3 つのドットを選択し、次に [削除] を選択します。製品とデータの削除の確認のプロンプトが表示されます。

: 製品やアプリの削除は直ちに反映されます。サブスクリプション期間終了前に削除した製品とアプリについてはクレジットの提供や返金は行われません。

サイト管理者とは? 表示する

サイト管理者は、Cloud サイトの「ユーザー管理」および「請求」セクションにアクセスできる site-admins グループのユーザーです。このグループのユーザーはサイトのすべてのアプリケーションに管理者としてフル アクセスでき、使用可能なすべてのアプリケーションに対し、アクセスできます。

サイト管理者の権限の詳細については、クラウドのデフォルトのグループと権限をご覧ください。

管理の役割には他にどのようなタイプがありますか? 表示する
  • サイト管理者は Cloud サイトで最高の管理者権限を持っています。Atlassian Cloud サービスのオーナーとして見なせます。
  • 管理者は、対象のクラウド サイトのアプリケーションにのみ管理者権限でアクセスできます。Cloud サービスの日常的な管理作業を行います。
  • 請求連絡先に請求の変更が通知されます。my atlassian.com サイトを通じてサブスクリプションを管理できます。請求連絡先は、クラウド サービスの継続的な請求に関与します。

サイト管理者および管理者は Cloud サイト上で管理され、請求先は my.atlassian.com 上で管理されます。アクティブ ユーザーのサイト管理者がいない場合、社内 IT チームに連絡して、前任者に関連付けられているメール アドレスへのアクセス権を付与してもらう必要があります。その後は、Cloud サイトから [Unable to access your account? (アカウントにアクセスできない場合)] リンクを使用できます。

サイト管理者を変更するにはどうすればよいですか? 表示する

サイト管理者と管理者は Cloud サイト上で管理します。

「site-admin」権限を持つユーザーを更新できるのは、サイト管理者のみです。アクティブ ユーザーのサイト管理者がいない場合、社内 IT チームに連絡して、前任者に関連付けられているメール アドレスへのアクセス権を付与してもらう必要があります。その後は、Cloud サイトから [Unable to access your account? (アカウントにアクセスできない場合)] リンクを使用して、パスワードをリセットし、サイト管理者を変更できます。

請求先/技術連絡先を更新するにはどうすればよいですか? 表示する

請求担当者または技術担当者を追加するには、既存の請求担当者または技術担当者が my.atlassian.com にログインし、該当する製品またはサブスクリプションを選択し、新しい連絡先のメール アドレスを入力します。新しい連絡先の Atlassian アカウントがない場合は、いくつかの詳細を入力するように求められます。

新しい主請求担当者または技術担当者を設定するには、新しい連絡先を利用して my.atlassian.com にログインし、[主要にする] を選択する必要があります。既存の主要連絡先はセカンダリ連絡先に降格され、必要に応じて削除できます。

Cloud では、[サイト管理者] > [請求] > [概要] の順に移動して、[自分自身を請求担当者に指定] を選択すると、サイト管理者自身を請求担当者に指定できます。

ライセンスやサブスクリプションの登録連絡先に関するご質問は、カスタマーアドボケートチームにお問い合わせください

サブスクリプションに変更があった場合、誰に通知が届きますか? 表示する

請求日の 3 日前に、すべての請求先および技術連絡先にメールが送信されます。請求連絡先および技術連絡先の管理は、my.atlassian.com を通じて行えます。

将来は、ご使用の Cloud サイトのすべてのサイト管理者にこの通知を拡張していきます。

サブスクリプションの管理

Cloud にはどのような支払い方法がありますか? 表示する

月間Cloudサブスクリプション

月間サブスクリプションのお支払いを迅速に行っていただけるように、当社はクレジット カード* または PayPal によるお支払いのみを受け付けています。登録されているクレジット カードの更新は、主要請求担当者が my.atlassian.com からいつでも行えます。または Cloud サブスクリプションの [請求情報] セクションから、PayPal による支払いも選択できます。

ソリューション パートナーを通じてクラウドの月間サブスクリプションの購入を選択している場合は、サイトの月間請求を管理するにはライセンスを付与し、サイト管理者として追加する必要があります。

*申し訳ございませんが、月次更新にディスカバーカードはご利用いただけません。

年間Cloudサブスクリプション

自動更新を設定した Cloud サブスクリプションは、クレジット カードまたは PayPal 経由でお支払いいただけます。年間契約見積書は、クレジット カード、銀行振込、小切手、ACH、PayPal、または Net-30 条件 ($10,000 を超える注文の場合) によりお支払いいただけます。お支払いの詳細は、正式な見積書の最初のページおよびアトラシアンの [How To Pay (支払い方法)] ページに記載されています。

支払いの詳細を追加するにはどうすればよいですか? 表示する

Cloud サイトを作成すると、毎月の支払いの詳細はサイト管理者が Cloud サイトで、または主要請求担当者の my.atlassian.com アカウントから登録できます。PayPal アカウントはサイト管理者がサイト内でリンクさせる必要があります。

Cloud サイト経由

毎月の支払いの詳細は、サイト管理者が Cloud サイトの中から追加できます。サイト管理者はこのサイトにログインして、[サイト管理] > [請求] > [請求情報] の順に移動します。画面の指示に従ってクレジット カードの詳細を追加するか、PayPal アカウントをリンクします。

my.atlassian.com 経由

または、主請求担当者の my.atlassian.com アカウントで対象の Cloud サイトを選択し、ドロップダウン メニューから [お支払い情報を入力する] をクリックしてクレジット カード情報を追加できます。PayPal アカウントはサイト管理者がサイト内でリンクさせる必要があります。

もっとユーザーを追加できますか? 表示する

Cloud の月額サブスクリプションの場合、各製品に関連付けられているユーザーの数に基づき、登録されているカードに毎月請求されます。

年額でお支払いの Cloud サイトの場合、価格は明確なユーザー階層に基づいているため、階層を正式にアップグレードしていただく必要があります。利用可能な年間ユーザー階層を確認して正式なアップグレードの見積もりをご依頼ください

クレジットカードまたは PayPal のアカウント登録方法を教えてください。 表示する

すべてのサイト管理者は、登録されているクレジット カード/Paypal アカウントを Cloud サイト内で更新できます。サイトにログインしたら、以下の操作を行います。

  • [サイト管理] > [請求] > [請求情報] に移動します。
  • 鉛筆アイコンをクリックしてカードの詳細を編集します。

別の方法として、Cloud サブスクリプションの主請求担当者は、my.atlassian.com からサブスクリプションのクレジット カードを更新できます。クレジット カードの更新方法は以下のとおりです。

  • my.atlassian.com にログインします。
  • 該当する Cloud サイトを選択します。
  • [クレジット カードの編集] をクリックします。

新しいカードへの請求は次の請求サイクルで行われます。

PayPal アカウントはサイト管理者がサイト内でリンクさせる必要があります。

年間サブスクリプションに申し込むにはどうすればよいですか? 表示する

クラウド サイトの年間契約は、サイトの管理から選択できます。支払い方法には、年間契約か 2 年契約の請求サイクルを選択するオプションがあります。

年間契約に変更するには、次の手順に従ってください。

  1. クラウド サイトにログインして、[管理] > [サブスクリプションの管理] の順に進みます。
  2. 支払い方法のオプションで、[年間契約を選択]を選択します。
  3. 請求の詳細を確認します。要件に応じて、ここでユーザー階層とプランをアップデートできます。

請求の詳細を確認したら、以下の手順を実行してお支払いするか、見積書を保存して後でお支払いいただけます。

年間契約の請求サイクルは、現在の請求サイクルの最終日から開始されます。残った請求期間については日割り計算で料金をお支払いいただきます。

注意: Free プランは年間契約の請求サイクルには含まれないため、Standard プランにアップグレードされます。

年間プランから月払いに戻せますか? 表示する

年間契約から月間契約へはいつでも切り替えられますが、月次請求は現在の年間請求サイクルが終了するまで有効になりません*。

開始するには、クラウド サイトの URL からお問い合わせください。変更を処理する前に、登録されている請求/技術担当者からの確認が必要です。可能な場合は、処理を迅速化するために、この担当者様より弊社にご連絡いただけますようお願いいたします。

*年間契約を過去 30 日以内にご購入いただいた場合、全額を返金して直ちに月間契約に移行いたします。

Cloud サイトを更新するにはどうすればよいですか? 表示する

年間契約の Cloud サイトは、クレジット カードまたは PayPal での自動更新を設定できます。または、当社にご連絡いただければ、銀行振込、小切手、ACH での支払いの希望に応じて 12 か月または 24 か月の更新、または 2 年更新の固定価格を見積もります。

Cloud の URL を申請するにはどうすればよいですか? 表示する

年間契約の Cloud サイトをご購入済みで、まだご自身の URL を申請していない場合は、次の手順に従ってください。

  • 注文書に記載されている請求担当者または技術担当者の my.atlassian.com アカウントにログインします。
  • [ライセンス] タブで [Atlassian Cloud] を探して選択し、[Claim Your Cloud Site (Cloud サイトを申請)] を選択します。
  • 指示に従って Cloud の URL を作成します。[Claim Site (サイトを申請)] を選択します。

お支払いが処理されると、確認メールからも URL を申請できます。

Cloud サイトを申請するユーザーがサイト管理者となります。ログイン後、サイト内から管理者を変更できます。

注意: 製品のサブスクリプションは、URL を申請した時点ではなく、お支払いが処理された時点で開始されます。

見積りや支払い済み請求書はどこで表示/ダウンロードできますか? 表示する

見積もりや請求書に記載されている主請求先および技術連絡先であれば、my.atlassian.com から取得できます。

  1. my.atlassian.com にログインし、[注文] タブをクリックします。このセクションに、アカウントに関連付けられているすべての見積もりと請求書が表示されます。
  2. [見積書] タブでは、PDF 形式の見積書や請求書のダウンロード、クレジット カードでの支払い、PO 番号の更新、または見積書の一括削除ができます。
  3. [注文] タブでは、注文の詳細を表示し、PDF 形式の支払済み請求書をダウンロードできます。

注意: アクセスできるのは、請求先または技術担当者として表示されている注文のみとなります。

二重請求された可能性はありますか? 表示する

場合によっては、カード発行会社が購入金額に相当する資金に対して信用照会を行います (資金を利用できなくします)。アトラシアンは取引を即時決済しますが、カード発行会社の方針によっては信用照会が完了するまで 1 ~ 5 日かかることがあります。

取引から 5 日たっても資金が利用可能な状態になっていない場合は、信用照会が終了する時期について、カード発行会社 (Visa/American Express/MasterCard/その他) にお問い合わせいただくことをお勧めします。

Cloud の請求額を減らすにはどうすればよいですか? 表示する

請求額を減らすには、いくつかの方法があります。

  • 現在、月額でお支払いされている場合は年間サブスクリプションに切り替えます。年間サブスクリプションでは、購入したユーザー数に応じて割引が適用される場合があります。Cloud 価格シミュレーターを使用すると、月額と年額の推定コストを比較できます。
  • アクティブにクラウド製品を利用していないユーザーを特定して非アクティブにすると、毎月の請求の対象から外れます。クラウド製品を使っていないユーザーを特定するには、[Site Administration (サイト管理)] > [Users (ユーザー)] の順に選択し、最後にアクティブだった日付を確認して、しばらく製品を使用していないユーザーを探します。ベスト プラクティスとして、非アクティブ化する前にそのユーザーへ意思確認をすることをお勧めします。
請求書に関する質問はどこに問い合わせればよいですか? 表示する

ユーザー アクセスおよび利用中のサービスの管理はサイト管理者が行います。サブスクリプションの変更に関しては、社内のサイト管理者に問い合わせるのが最良です。

サイト管理者が誰かわからない場合、請求書に記載されている技術担当者にご連絡いただくか、サイト管理者について当社にお問い合わせください。

アトラシアン製品のサブスクリプションの支払いを行わないとどうなりますか。 表示する

アトラシアン製品のサブスクリプション料金が支払われない場合、支払い期限から 15 日後にすべての製品のサブスクリプションが解約され、その時点からユーザーは製品にアクセスできなくなります。

データ保持

解約後、アトラシアンではユーザーのデータを 15 日間 (トライアル サイト) または 60 日間 (有料サブスクリプション サイト) 保持します。

アトラシアン製品のサブスクリプションの支払いが行われなかったことによる解約の場合、データは 15 日 (トライアル サイト) または 60 日 (有料サブスクリプション サイト) 後に削除されます。

アトラシアンは、Google Apps データベース、Google Docs、Gmail メッセージ、Google Calendar のエントリー、Google Chat、Google Sites 内のユーザーや情報など、Google Apps Marketplace に保存されたデータは削除しません。

請求情報が未登録の製品への再サブスクライブ

サイトの解約後 15 日または 60 日以内に請求情報を登録することで、再度サブスクライブできます。サイト データの削除後に請求情報を登録しても、サブスクリプションの再有効化やサイト データの復元は行われません。

アトラシアン製品のサブスクリプションを解約するとどうなりますか。 表示する

アトラシアン製品のサブスクリプションをキャンセルすると、それ以降のサイトの更新処理は行われなくなります。現在のサブスクリプション期間の最終日から 15 日間はサイトにアクセスできますが、15 日を過ぎるとサイトは無効になります。

データ保持

お客様の製品は現在のサブスクリプション期間終了日から 15 日後に無効になります。現在のサブスクリプション期間の終了後、無効化された製品のデータは 15 日間 (トライアル サイト) または 60 日間 (Free、Standard および Premium サブスクリプション) 保持されます。

この無効化期間を過ぎると、製品データは完全に削除されて復元できなくなります。

アトラシアンは、Google Apps データベース、Google Docs、Gmail メッセージ、Google Calendar のエントリー、Google Chat、Google Sites 内のユーザーや情報など、Google Apps Marketplace に保存されたデータは削除しません。

キャンセルされたサイトの再サブスクライブ

サイト データが完全に削除される前に未払い分の更新料金を支払うことで、再サブスクライブが可能です。サイト データの削除後に請求情報を登録しても、サブスクリプションの再有効化やサイト データの復元は行われません。

これまでどおり Cloud スターター ライセンスを購入できますか? 表示する

Free プランの開始に伴い、2020 年 9 月 21 日以降、Atlassian は Standard プランの一部としての新規 Cloud スターター ライセンスの提供を終了します。Standard プランでのライセンスのご購入は、サイトへの新しい製品の追加を含め、ユーザー 1 名よりユーザーあたりの価格設定となります。新しいライセンスの価格を計算する場合は、Cloud 価格シミュレーターをご利用ください。

2020 年 9 月 21 日より前にスターター サブスクリプションを取得している場合、そのライセンスに影響はありません。注意: Free または Premium プランへの変更を選択する場合、2020 年 9 月 21 日以降はスターター ライセンスに戻れなくなります。

現在、月間スターター サブスクリプションを持っています。年間サブスクリプションに変更して、スターターの価格を維持できますか? 年間から月間に変更する場合はどうなりますか? 表示する

セルフ サービスで年間ライセンスに変更する場合、Cloud スターター価格ではなくなり、Standard プランの 1 - 10 ユーザーでの新しいユーザーあたりの価格設定となります。

Cloud スターター価格を維持することをご希望の場合は、カスタマー アドボケート チームにお問い合わせください。年間ライセンスを別途、お見積もりいたします。

現在、年間ライセンスをお持ちで、月間ライセンスへの変更をご希望の場合、Cloud スターター価格は維持できません。Standard プランのユーザーあたりの価格設定に移行されます。

小規模チームにはどのプランがお勧めですか? 表示する

お手頃価格のプランをお探しの小規模チームには、Jira Software、Jira Service Management、Confluence、Jira Work Management の Free Cloud プランをお勧めします。最大 10 ユーザー、3 エージェントまでのチームは、Free プランを利用でき、2 GB のストレージ、コミュニティ サポートが提供されます。

Marketplace アプリのベンダーから受け取ったプロモーション コードを適用するにはどうすればよいですか? 表示する

Marketplace アプリのベンダー (正式には Marketplace パートナー) は、クラウド アプリのプロモーション コードを随時提供することがあります。サイト管理者は、[アプリ] ドロップダウン メニューの [プロモーション] セクションまたはアプリ内の Marketplace エクスペリエンスを使用して、クラウド サイト内でプロモーション コードを直接使用できます。

毎月から年次 (またはその逆) への切り替え、直接購入注文など、特定のクラウド購入にプロモーション コードを適用するには、Atlassian からのサポートが必要です。

非営利団体は特別価格を受けられますか? 表示する

Atlassian は、コミュニティ クラウド サブスクリプションを定価の 75% 割引で、非営利、非政府、非学術的、非商業的であり、宗教的な関連がない、登録済みの非営利団体や慈善団体にご提供します。コミュニティ クラウド価格は、Atlassian の代表的な製品、アプリ、サードパーティの Marketplace アプリに適用されます。Bitbucket、Statuspage、Trello、Opsgenie、Jira Align は対象外となることにご注意ください。

クラウド コミュニティ サブスクリプションの申し込みは、コミュニティ ライセンス依頼フォームにて受け付けています。

学術機関は特別価格を受けられますか? 表示する

Atlassian は一定の条件を満たす学術機関に、クラウド サブスクリプションを定価の 50% 割引でご提供しています。対象となる学術機関は次のとおりです。

  • 教育機関: 国の認定機関により認可された専門学校、通信教育学校、短期大学、単科大学、大学、科学学校、または工業学校。
  • 大学レベル以上の行政機構および教育委員会: 上記に定義された教育機関の県、区、地域、国および州の大学またはそれ以上の管理機構および管理当局。
  • 公立図書館
  • 大学レベル以上の自宅教育プログラム
  • 認定を受けた大学と提携している研究機関
  • 認定を受けた大学と提携している大学病院
  • 政府が設定した規定要件によって認証された訓練および教育機関

アカデミック価格に興味をお持ちの場合やアカデミック価格の対象となる場合は、認定の証明をご用意いただき、お問い合わせください。当社のチーム メンバーよりご連絡いたします。

Cloud Standard の価格の FAQ

Cloud Standard の月額はいくらでしょうか? 表示する

さまざまな製品やアプリの月額を Cloud 価格シミュレーターでご確認ください。

*Cloud を対象のコミュニティ ユーザー様には 75% オフ、対象のアカデミック ユーザー様には 50% オフでご提供します。

クラウドへの移行に関心をお持ちの既存のサーバーのお客様向けに、保有するサーバー製品と対応するクラウド製品のコストを横に並べて表示できる、パーソナライズされたシミュレーターを用意しました。

Cloud Standard の年額はいくらでしょうか? 表示する

さまざまな製品やアプリの年額を Cloud 価格シミュレーターでご確認ください。

年間ユーザー階層の一部またはすべてを変更することはできません。

*Cloud を対象のコミュニティ ユーザー様には 75% オフ、対象のアカデミック ユーザー様には 50% オフでご提供します。

24 か月の購入の場合、上記価格の 2 倍になります。

クラウドへの移行に関心をお持ちの既存のサーバーのお客様向けに、保有するサーバー製品と対応するクラウド製品のコストを横に並べて表示できる、パーソナライズされたシミュレーターを用意しました。

月額の計算方法を教えてください。 表示する

アトラシアンは、ユーザーあたりの累進価格モデルを使用しています。累進価格とは、階層グループごとに明確なユーザーあたりの料金に基づいて算出される月額料金体系です。たとえば、450 人のユーザーのいる Jira Software Cloud Standard では次のように算出されます。

ユーザー数 100 人までの料金は 1 人あたり $7

ユーザー数 101 ~ 250 人の料金は 1 人あたり $6

ユーザー数 251 ~ 350 人の料金は 1 人あたり $5

合計月額は $2,100、ユーザーあたりの平均月額は $6 です。

アトラシアンの製品とアプリによってユーザーあたりの月額は異なります。インタラクティブな Cloud 価格シミュレーターで、すべてのアトラシアン製品と Atlassian Marketplace アプリの月額をご確認ください。

クラウドへの移行に関心をお持ちの既存のサーバーのお客様向けに、保有するサーバー製品と対応するクラウド製品のコストを横に並べて表示できる、パーソナライズされたシミュレーターを用意しました。

購入を決める前に Cloud Standard を試せますか? 表示する

はい。お客様が現在 Cloud Free をご利用中で、サブスクリプションを購入する前に Cloud Standard をお試しになりたい場合は、いつでも 14 日間トライアルをご利用いただけます。14 日間のトライアル後、キャンセルされる場合を除き Cloud Standard が請求されます。

Cloud Premium へのアップグレード方法について教えてください。 表示する

すでに Jira Software Standard、Jira Service Management Standard、または Confluence Standard をご利用のお客様の場合、Premium プランへのアップグレードは、いつでも好きなときにクラウド サイトの [サブスクリプションの管理] ページから実行できます。

Cloud Standard から Cloud Premium にアップグレードすると、無料トライアル期間が開始されます。月間サブスクリプションをご利用のお客様は、30 日間に次回の請求期間の残りを加えた期間がトライアル期間となります。トライアル期間後、Standard にダウングレードされる場合を除いて、Premium プランが月次更新に表示されます。

年間サブスクリプションの場合は、30 日間のトライアルにお申し込みいただくと、年間契約の残りの期間について日割り計算で見積もりが送られるため、そのまま進めるかどうかを判断できます。

Cloud Standard と Cloud Premium の違いは何ですか? 表示する

新しい Cloud Premium プランでは、Cloud Standard プランに加え、お客様が Jira Software Cloud や Jira Service Management Cloud、Confluence Cloud をより確実に拡張できる機能が加わりました。

Cloud Premium には製品レベルの新しい機能のほか、費用が補償される可用性 99.9% の SLA、無制限のストレージ、重大な問題の場合には 1 時間以内に対応する年中無休の Premium サポートなどが含まれます。

Cloud Standard のストレージ容量の上限を教えてください。 表示する

Jira Software Cloud、Jira Service Management Cloud、Confluence Cloud のストレージ容量は、ユーザー階層にかかわらず Standard では上限 250 GB、Premium では無制限です。

Jira Software、Jira Service Management、Confluence をご利用中の場合、それぞれにストレージ容量の上限があります (すべての Jira ファミリー製品にはストレージ容量の上限があります)。

ストレージの主な構成:

  • Jira 製品の添付ファイル
  • Confluence の添付ファイル

Cloud Premium の価格の FAQ

Cloud Premium の月額はいくらでしょうか? 表示する

Jira Software と Confluence は現在 Standard と Premium の両プランをご用意しています。Jira Software と Confluence の Premium の月額は次のとおりです。

さまざまな製品やアプリの月額を Cloud 価格シミュレーターでご確認ください。

Cloud Premium の年額はいくらでしょうか? 表示する

さまざまな製品やアプリの年額を Cloud 価格シミュレーターでご確認ください。

年間ユーザー階層の一部またはすべてを変更することはできません。

*Cloud を対象のコミュニティ ユーザー様には 75% オフ、対象のアカデミック ユーザー様には 50% オフでご提供します。

* 24 か月の購入の場合、上記価格の 2 倍になります。

Cloud Standard にダウングレードする方法を教えてください。 表示する

Jira Software、Jira Service Management、Confluence の Cloud Premium から Cloud Standard へのダウングレードについては、クラウド サイトの [サブスクリプションの管理] ページをご覧ください。

Cloud Premium とは何でしょうか? 表示する

新しい Premium プランでは、Standard プランに加え、お客様が Jira Software Cloud や Jira Service Management Cloud、Confluence Cloud をより確実に拡張できる機能が加わりました。

Premium には製品レベルの新しい機能の他に、費用が補償される可用性 99.9% の SLA、無制限のストレージ、重大な問題の場合には 1 時間以内に対応する年中無休の Premium サポートなどが含まれます。

購入を決める前に Cloud Premium を試せますか? 表示する

月間Cloudサブスクリプション

もちろんです! 30 日間に次回の請求期間の残りを加えた無料トライアル期間が開始されます。トライアル期間後、Standard にダウングレードされる場合を除いて Cloud Premium が月次更新に表示されます。

年間Cloudサブスクリプション

はい、30 日間のトライアルにお申し込みいただくと、年間契約の残りの期間について日割り計算で見積もりが送られるため、そのまま進めるかどうかを判断できます。

費用が補償される SLA については、Cloud Premium のトライアル期間中はサポート対象外となります。

Cloud Premium は使用中の Marketplace アプリに影響しますか? 表示する

ご使用中の Marketplace アプリには Cloud Premium プランによる影響はありません。Cloud Standard プランでも Cloud Premium プランでも、すべての Cloud アプリは同じように機能します。

SLA 違反に対するサービスクレジットは、どのように付与されますか? 表示する

特定の月に SLA 違反があった場合、その月の末日から 15 日以内に技術サポートチームにチケットを提出してサービスクレジットをリクエストしてください。

詳しくは、Cloud Premium SLA の利用規約をご覧ください。

Cloud Premium の機能の詳しい情報はどこで確認できますか? 表示する

Confluence Cloud Premium の詳細については、こちらをご覧ください。

Jira Software Cloud Premium の詳細については、こちらをご覧ください。

Jira Service Management Cloud Premium の詳細については、こちらをご覧ください。

ご不明な点がございましたら、技術サポートチームまでお問い合わせください。

Cloud Premium について追加の利用規約がありますか? 表示する

はい。Jira Software、Jira Service Management、Confluence の Premium エディションの利用規約を補完する拡張カバレッジに関する補足条項をご確認ください。

Cloud Premium の費用が補償される SLA の詳細については、SLA のページをご覧ください。

Cloud Enterprise の価格と FAQ

Cloud Enterprise とは何ですか? 表示する

コラボレーション、セキュリティ、ガバナンスのニーズが増え続ける企業向けに、Atlassian の Cloud Enterprise プランは、主力製品 (Jira Software、Confluence、Jira Service Management など) 用の最先端の機能を提供し、比類のない規模とパフォーマンス (インスタンス数無制限、99.95% SLA)、集中管理およびガバナンス (請求、リリース トラック)、エンタープライズ グレード セキュリティ (データ レジデンシー、SAML SSO)、拡張の簡便性とサポート (Forge、専用サポート)を実現します。

Cloud Enterprise の費用はいくらですか? 表示する

Cloud Enterprise は Jira Software、Jira Service Management、および Confluence で利用可能です。Cloud Enterprise の価格の詳細については、下記のリンク先をご覧ください。

Cloud Enterprise には Atlassian Access は含まれていますか? 表示する

はい。Cloud Enterprise には、Access サブスクリプションが含まれており、追加料金は不要です。

Cloud Enterprise では、どのレベルのサポートが提供されますか? 表示する

Cloud Enterprise には、カスタマー サクセス マネージャーの専門チームによる Jira Software、Confluence、Jira Service Management で利用可能な最高レベルのクラウド サポートが付属します。これは、オンプレミス ライセンス向けのプレミア サポートと同等です。

主な機能は次のとおりです。

  • 24 時間 365 日サポート
  • L1 に対する 30 分の応答時間
  • 献身的なシニアサポートチーム
  • 電話サポート
  • 開発エスカレーション優先
  • 能動的なヘルス チェック
  • 最大 3 人の担当者
すでに Cloud Standard または Cloud Premium を利用している場合、割引は受けられますか? 表示する

はい。既存の Cloud Standard または Cloud Premium サブスクリプションから Cloud Enterprise への移行であれば、Cloud Enterprise の購入に未使用の保守期間分の割引が適用されます。

リリース トラックとサンドボックスとは何ですか? 表示する

リリース トラックによって、管理者はクラウド リリース更新を一括で処理し、変更が Atlassian 本番環境にロール アウトされる方法とタイミングをより適切に制御できます。管理者は、「継続」更新と「バンドル」更新から選択できます。後者を選択した場合、管理者は更新を遅らせ (Premium の場合は最長 2 週間)、今後の変更の適用前にその文書を確認してビジネスをより入念に準備できます。

サンドボックスによって、管理者は隔離された安全な環境でプレビュー、試行、テスト、開発の統合を実施して、互換性を検証し、エンドユーザーへの新機能のロールアウトを管理できます。

Cloud Free の FAQ

Cloud Free は本当に無料ですか? 表示する

Cloud Free プランは、10 ユーザーまで (Jira Software、Jira Work Management、Confluence の場合) および 3 エージェントまで (Jira Service Management の場合) の、2 GB のストレージ、コミュニティ サポートを含む監査ログなしのプランです。Cloud Free プランでは Jira Software、Jira Work Management、Confluence の権限も制限され、匿名アクセスは含まれません。

注意: Cloud Free の製品は月間サブスクリプションでのみ利用できます。Cloud Free の製品を既存の年間有料サブスクリプションに追加するには、サブスクリプションを月間サブスクリプションに変更する必要があります。

Cloud Standard または Cloud Premium にアップグレードするにはどうすればよいですか? 表示する

Free プランをご利用の場合、Cloud サイトの [サブスクリプションの管理] ページからいつでも Standard または Premium へのアップグレードを実行できます。

アップグレードすると無料トライアル期間が開始します。トライアル期間は、Cloud Free から Cloud Standard に移行する際は 14 日、Cloud Free から Cloud Premium に移行する際は 30 日です。トライアル期間終了後、キャンセルされる場合を除いて月次更新に Cloud Standard または Cloud Premium プランが表示されます。

月額プランから年額プランにサブスクリプションを変更するには、まずアップグレードしていただく必要があります。

Free、Standard、Premium の違いは何ですか? 表示する

Free プランは、チームの成長に合わせてプラットフォームを拡大できる小規模チームに適したプランです。アトラシアンのクラウド製品を費用をかけずに利用できます。Free プランは、10 ユーザーまで (Jira Software、Jira Work Management、Confluence の場合) および 3 エージェントまで (Jira Service Management の場合) の、2 GB のストレージ、コミュニティ サポートを含む監査ログなしのプランです。Free プランでは Jira Software、Jira Work Management、Confluence の権限も制限され、匿名アクセスは含まれません。

Standard プランでは 10,000 人までのチームが製品の全機能を利用でき、250 GB のストレージ、9:00 ~ 17:00 の Standard サポート、監査ログなどが含まれています。

Jira Software Cloud、Jira Service Management Cloud、Confluence Cloud の Premium プランでは、Cloud Standard プランよりも一層強力な機能をご活用いただけます。Cloud Premium プランには製品レベルの新しい機能に加えて、費用が補償される可用性 99.9% の SLA、無制限のストレージ、重大な問題の場合には 1 時間以内に応答する年中無休の Premium サポートも含まれます。

注意: Cloud Free の製品は月間サブスクリプションでのみ利用できます。Cloud Free の製品を既存の年間有料サブスクリプションに追加するには、サブスクリプションを月間サブスクリプションに変更する必要があります。

Free サイトの使用を休止してからどのくらいの期間内であればもう一度サイトを利用できますか? 表示する

Free サイトが 3 か月間休止状態の場合、サイトを一時的に停止します。6 か月経ってもサイトが更新されない場合、サイトを削除します。

非アクティブ化によりサイトが無効化された場合、当社にお問い合わせいただき、再有効化をリクエストしてください。

Cloud Free ユーザー数の上限を超えた場合はどうなりますか? 表示する

Cloud Free のユーザー レベルが無料ユーザーの適用範囲 (Jira Software、Jira Work Management、Confluence の場合は 10 ユーザー、Jira Service Management の場合は 3 エージェント) を超えた場合は、登録されている請求担当者および技術担当者宛にメールでアラートが送信され、7 日以内に超過しているユーザーを削除しなかった場合、アカウントが Cloud Standard にアップグレードされることが通知されます。

ユーザー レベルが変わらなかった場合、Cloud Free サイトは 7 日後に Cloud Standard にアップグレードされます。

クラウド移行に関する FAQ

アトラシアンは、移行についてオファーやインセンティブを提供していますか? 表示する

アトラシアンは、クラウドへの移行に役立つさまざまなオファー、インセンティブ、サポート リソースを提供しています。以下は主な例です。

  • 無料クラウド移行トライアル: 移行またはアップグレードにかかる費用を抑えるため、クラウドをより長い時間お試しいただける無料のクラウドの延長トライアル ライセンスを提供しています。詳細
  • すべてのチームのためのクラウド プラン: 誰でもクラウドのイノベーションとスピードの恩恵を受けていただけるよう、無料から Enterprise に至るまで、幅広い Jira と Confluence 向けのクラウド プランを導入しました。
  • 教育機関およびコミュニティ向けのクラウド製品の価格: コミュニティに大きな影響を与えるチームをサポートするため、教育機関およびコミュニティ向けの価格をご用意しています。詳細
  • Enterprise 割引: クラウドに移行する Enterprise のお客様は、追加割引をご利用いただけます。詳細
アトラシアンは、無料のクラウド移行ライセンスを提供していますか? 表示する

はい。当社は、残りのオンプレミス保守 (最長 12 か月) に相当する無料の延長移行トライアルを提供し、チームの作業を中断することなく、時間をかけてクラウド版を評価、移行できるようお手伝いします。

クラウド移行トライアルは現在のサーバーまたは Data Center ユーザー階層によって異なり、残りのオンプレミス請求サイクル期間中は Standard および Premium の両方のクラウド プランをお試しいただけます。クラウド移行トライアルは、Jira Software、Confluence、Jira Service Management、Jira Work Management でご利用いただけます。

無料クラウド移行トライアルを開始するには、以下の手順を実行します。

  1. my.atlassian.com にログインします。
  2. トライアルを開始する Server/Data Center のライセンスを特定します (完全に表示されない場合はライセンス詳細パネルを展開)。
  3. 製品履歴セクションの下で、[クラウドの延長トライアル] サービス ボックスを特定します。
  4. サービスの詳細を読み、[Start my trial (トライアルを開始)] をクリックします。

詳細については、「クラウド移行センター」を参照してください。

アトラシアンは、クラウド移行サポートを提供していますか? 表示する

はい。当社は、専任の移行スペシャリストがクラウドへの移行が無事に行われるようお手伝いする無料サポートを提供しています。週末サポート、エンタープライズ移行アシスタンス、ソリューション パートナーの利用を検討すべきタイミングなどの、移行サポート オファーの詳細については、ここをクリックしてください

アトラシアンは、クラウドに移行する顧客向けに割引を提供していますか? 表示する

はい。1,001 名以上のユーザーのクラウド サブスクリプションに移行する既存のサーバーおよび Data Center のお客様は、期間限定で複数年のロイヤルティ割引の対象になります。これは Jira Software、Jira Service Management、Jira Work Management、Confluence の Standard および Premium クラウド サブスクリプションの両方に移行するお客様に適用されます。

注意: 基準を満たすのは、サーバーまたは Data Center ライセンス/サブスクリプションを 2019 年 10 月 3 日までに購入しており、無料のクラウド移行トライアルを利用してそのサーバーまたは Data Center ライセンスを移行する必要がある場合です。

詳細についてはクラウド移行に関する FAQ を参照いただき、その他のご不明な点についてはお問い合わせください。

キャンセルと返金

アトラシアンの返金ポリシーはどのようになっていますか? 表示する

Cloud の返金対象は、月間サブスクリプションのトライアル期間後に有料となる最初の 1 か月以内、および年間サブスクリプションのお支払い後の 30 日以内に限られます。この期間が経過すると、返金対象外となります。

Cloud のトライアルまたはサブスクリプションをキャンセルするには、次の手順に従ってください。

  • my.atlassian.com にログインします。製品/サブスクリプションの一覧から [Atlassian Cloud] を選択します。
  • [サブスクリプションのキャンセル] または [Cancel Trial (トライアルのキャンセル)] をクリックし、アカウントのキャンセルを要求します。

現在の請求サイクル終了時に Cloud サブスクリプションが終了し、クレジット カードへの請求が停止します。請求サイクル終了前にアカウントをキャンセルした場合も、クレジットは提供されません。

有料サービスの (トライアル期間後の) 最初の 1 か月、または年間サブスクリプションの支払い 30 日以内に返金を希望する場合は、お問い合わせください。

トライアル期間終了前にキャンセルしなかったアプリケーション/アドオンの返金を受けることはできますか? 表示する

有料サービスの (トライアル期間後の) 最初の 1 か月、または年間サブスクリプションの支払い 30 日以内に返金を希望する場合は、お問い合わせください。

Atlassian 製品およびサービス間でのクレジットの移動はできますか? 表示する

ご購入が返金対象の 30 日以内である場合は、返金またはクレジットを提供して、プラットフォームの切り替え (クラウドから Data Center、またはその逆) や新しい製品を購入できます。返金対象外の注文については、新しいご購入に対してクレジットは付与されません。

現在、サーバー製品または Data Center をご利用で 1,001 人以上のユーザーをクラウドに移行することに関心をお持ちのお客様は、クラウド移行割引に関する FAQ をご参照の上、移行に役立つ期間限定のインセンティブに関する詳細をご確認ください。

Cloud サブスクリプションをキャンセルするにはどうすればよいですか? 表示する

Cloud のサブスクリプションをキャンセルするには、ご登録の請求担当者または技術担当者に依頼して、my.atlassian.com へログインしてもらう必要があります。ログインして該当のサブスクリプションを選択すると、ドロップダウン メニューが開くので [Cancel Subscription (サブスクリプションのキャンセル)] を選択します。

この操作により、今後の更新処理は行われなくなります。現在のサブスクリプション期間の最終日から 15 日間までは、サイトにアクセスすることができます。15 日間を過ぎると、キャンセルが有効になります。

サイトデータは、キャンセルから 14 日後 (トライアル サイトの場合) または 60 日後 (有料サブスクリプション サイトの場合) に削除されます。一度削除されたサイトデータを復元することはできません。

詳細については、データストレージに関するよくある質問をご覧ください。

未申請の Cloud サイトの返金は受けられますか? 表示する

アトラシアンは、お支払いの受領後 30 日以内に全額を返金いたします。未申請の Atlassian Cloud サイトに関するご質問は、カスタマーアドボケートチームにお問い合わせください

利用規約

サービス利用規約はどうなっていますか? 表示する

Cloud の使用は、Cloud 利用規約および製品固有の利用規約に基づきます。

また、Jira Software および Confluence の Premium エディションの利用規約を補完する拡張カバレッジに関する補足条項をご確認ください。

Cloud Premium の費用が補償される SLA の詳細については、SLA のページをご覧ください。

利用規約を変更できますか? 表示する

アトラシアンの現在の価格体系において、Cloud 利用規約に変更は加えられません。当社の価格モデルと、個別契約の作成と管理にかかるコストをご考慮いただき、お客様との個別契約には対応いたしかねますことをご理解くださいますようお願いいたします。

すべてのお客様と標準の利用規約を維持することで、これらの契約に基づく当社の義務を果たすことにリソースを集中できます。利用規約は、お客様と当社の双方にとっての公正性を確保できるよう、細心の注意を払って作成されています。