Close

最新のチーム向けの対話型チケット管理

Halp はチームがすでに作業している場所に合わせて、受信リクエストを簡単に追跡、自動化、レポートできるようにします。

チケット管理

Slack または Microsoft Teams でリクエストを直接管理

リクエストがダイレクト メッセージ、チャネル、またはメールのどれを経由したかに関わらず、チームがリクエストを追跡できるようにサポートします。

魔法の杖のアイコン

メッセージをチケットに変換

絵文字やメッセージのアクションを使用して、メッセージをチケットに変換しましょう。

方向アイコン

チームでリクエストを解決

リクエストを専用キューにルーティングして、チームで解決します。

星のアイコン

コンテキストの切り替えを回避

Slack または Microsoft Teams で、チケットに優先順位を直接付けます。

クラッカー アイコン

全員にリアルタイムの最新情報を提供

依頼者とフォロワーに、チケットの進捗を自動で通知します。

Slack で使用されている Halp のイラスト
ページ アイコン

カスタム フォームを作成

リクエストはあらゆる形状とサイズで送信されます。Slack と Microsoft Teams で、直接、フィールドとステータスをカスタマイズしてオペレーションを合理化します。

レシピ

簡単なレシピで作業を自動化

チームのサポートに集中して、些末な作業をボットに任せます。Halp のレシピ ビルダーを使用して、チケット フィールド、フォーム入力などに基いて一般的なアクションを自動化します。

Halp 自動化の図
Halp 自動化の図
魔法の杖のアイコン

絵文字操作 Slack のみ

絵文字ベースのトリガーによって、チケットの作成、優先順位の設定、エージェントへのリクエストの割り当てを行います。

Halp Answers Slack のみ

Slack でのリクエスト解決に最適な方法

機械学習を使用して、繰り返される質問への回答を自動化します。絵文字だけでメッセージを保存済みの回答に変換し、キーワードに基づいて自動提案します。データを取得して回答の有効性を定量化し、時間の節約を確認します。

レポート

簡単なレポート作成で生産性を向上

チームの責任を維持することが、かつてなく簡単になっています。リクエストのボリュームを追跡して CSAT を測定し、最初の応答と解決までの時間について報告します。

リクエスト ボリュームを追跡する
Slack のロゴ

50%

Improvement on Time to Resolution.

Strava のロゴ

89%

Improvement in First Response & Resolution time.

ハイライト

対話型チケット

Halp は Slack と Microsoft Teams を愛用するユーザーに最適な、最先端で軽量なヘルプ デスクです

バッジのアイコン

Tickets

DM、チャネル、またはメールから受信したリクエストを追跡します。

アバター グループ アイコン

キュー

重大度別にチケットに優先順位を付けて、専任のトリアージ チームにルーティングします。

棒グラフのアイコン

レポート

チケットのボリューム、応答/解決までの時間、エージェントのパフォーマンスを測定します。

本のアイコン

ナレッジベース

機密情報を保持しながら、自動回答を提供します。

Trello カード アイコン

フォーム

ユース ケースごとにカスタム フォームを作成して、フィールドとステータスをカスタマイズします。

歯車のアイコン

レシピ

ステータス更新、チケット割り当て、リクエストのルーティングなどを行います。

画像のアイコン

カスタム表示

Halp ボットの外観とメッセージ作成を独自のデザインにカスタマイズします。

ユーザーのアバターを追加する

followers

チケットのフォロワーを追加して承認を合理化します。

炎のアイコン

通知

依頼者とエージェントにはチケットの更新が自動で通知されるため、迅速な解決を図れます。

引用符

Halp は非常に優れているため、他に 6 つのチームでもそれぞれの目的のためにプラットフォームを使用できるようにしました。

Garrett Cook、G2、IT 部長