Close

毎年恒例のユーザー カンファレンスである Team '22 の基調講演、人気の高いセッション、詳細な製品デモをご覧ください。詳細はこちら。

ベロシティの高いチームのためのインシデント管理

Jira Service Management は、インシデント発生時にシステムに対応してシステムを復元する運用と開発の各チーム間の情報フローを加速します。

インシデントを修正する人のチーム

DevOps および IT 運用チーム向け

近代的なソフトウェア ワークフローとの統合によって、Jira Service Management では、DevOps チームがより迅速に変更を把握してイノベーションを進められるようになります。また、IT 運用チームのために、人気の Opsgenie 製品から強力なインシデント スワーミングとオンコール アラートの各機能を選択して、Jira Service Management に組み込みました。

応答

ビジネスに影響を及ぼす前に重大な問題に対応

従業員が課題を報告できるようにする

直観的なサービス デスク ポータルを活用して、従業員がインシデントを簡単に報告できるようにします。

すべてのアラートを一元化する

すべてのモニタリング、サービス デスク、ロギング アプリケーションから受信するアラートとシグナルを集約します。

課題を分類して優先順位を付ける

ノイズを自動で低減して、最も重要な問題を洗い出して適切なチームに割り当てます。

重大な課題を見逃さないようにする

強力なルーティング ルールと、SMS、メール、プッシュ通知、チャット、音声通話などの複数のコミュニケーション チャネルによって、適切な人に通知します。

チケット ポータルとオンコール カレンダー付き電話
解決

運用と開発の各チームを結集して解決を迅速化

ビジネスに影響を及ぼす前に重大な問題に対応

重大なインシデントに備える

インシデント対応テンプレートによって、特定のサービス中断に備えて事前に計画を立てます。通知する対応者と関係者を事前に定義してコミュニケーションを作成し、コラボレーションに最適なチャネルをセットアップします。

効率よくコラボレーションする

組み込みのビデオ会議機能、または Zoom、Slack、Microsoft Teams などの最高のツールとの統合によって、解決を迅速化します。

すぐに行動を起こす

ランブックをアラートに添付して、共通の修正タスクを自動またはオンデマンドで迅速に開始できるようにすることで、時間を節約します。

あらゆるインシデントで信頼関係を構築

Statuspage 統合によって、サービスの中断を顧客に積極的に通知します。受信するサポート チケットを減らして、最も重要な関係を維持します。

学ぶ

問題管理によって、インシデントを長期にわたって追跡して改善する

すべてを記録する

自動生成されるインシデントのタイムラインによって、インシデントのライフサイクル全体を完全に可視化します。

重要な点を文書化する

事後分析レポートを自動で作成して、根本原因、成功分野、機会を把握することで、インシデント対応業務を改善します。

フォローアップ タスクを割り当てて追跡する

問題チケットを簡単に作成して完了まで追跡することで、根本的な問題に対処します。

運用の効率を向上させる

詳細な分析とレポート作成によって、オンコール業務をより適切に配分して再発する課題を特定し、対応方法を改善します。

インシデント分析

世界中の何千ものお客様から信頼されています

Whole Foods のロゴ
Whole Foods のロゴ
Whole Foods のロゴ
Whole Foods のロゴ
Whole Foods のロゴ
Whole Foods のロゴ
アトラシアン A フレーム

Jira Service Management に登録する ウェビナー シリーズで詳細を確認する

Whole Foods のロゴ

インシデント管理ハンドブック

このハンドブックは、24 時間 365 日の可用性を要求する顧客のインターネットサービスを担当している開発または運用チームの所属メンバー向けに作成されています。

Jira Service Management を今すぐお試しください