Close
製品ガイド & チュートリアル

Jira Software の購入、使用、カスタマイズする際に知っておくべきすべてを集めました。

Jira が表示されたモニターへと歩いていく人々のイラスト

Jira Software の使用を開始するための 7 つのステップ

Jira Software は作業の整理と追跡を必要とするソフトウェア チーム向けのワーク マネジメント ツールです。Jira はきわめて柔軟で、チーム独自のワークフローに合わせてカスタマイズ可能なため、素晴らしいソフトウェアのリリースに向けて作業に取り組むあらゆるチームの生産性と可視性が高まります。

アイコン: チェックマーク
サインアップして、使用を開始する準備はできましたか?

このガイドは、あなたとあなたのチームが Jira Software を最大限に活用できるように、最初のプロジェクトを設定するのに役立ちます。

サインアップをまだ行っていない場合は、Jira Software の無料版に今すぐサインアップしてください。


ステップ 1 - プロジェクトを作成する

Jira Software のサイトにログインします。上部のナビゲーションで、[プロジェクト] ドロップダウンを選択し、[プロジェクトの作成] を選択します。

ステップ 2 - テンプレートを選択する

Jira ファミリーには多数のテンプレートがあり、それぞれはチームが迅速かつ順調に開始できるように設計されています。現在、Jira Software は次の 3 つのテンプレートを提供しています。

スクラムのアイコン

スクラム

バックログに対応し、スプリントでの作業のプランと見積もりを作成し、定期的に成果を出すアジャイルなチームに最適です。

カンバンのアイコン

カンバン

作業をスプリント別に分けず、継続的なフローの中で進行中の作業の管理に重点を置きつつ、作業を監視するアジャイル チーム向け (カンバン バックログのオプションを含む)。

バグ追跡のアイコン

バグ追跡

ボードを使い分ける必要がなく、多数の開発タスクとバグを 1 つのリスト ビューで管理しようとするチーム向け。

チーム独自の作業方法に最も近いテンプレートを選びます。

プロジェクト タイプ

スクラム テンプレートとカンバン テンプレートの場合のみ、プロジェクト タイプの選択も要求されます。2 つのプロジェクト タイプの基本的な違いは、どのように管理されるかと、チーム レベルまたは会社/Jira 管理者レベルのどちらで発生するかです。

チーム管理対象プロジェクトは、独立したスペースで独自の作業プロセスを管理する独立したチームに適しています。

企業管理対象プロジェクトは、Jira 管理者によってセットアップされて保守されます。このプロジェクト タイプは、ワークフローの共有など、多くのチーム全体で作業方法を標準化するチーム向けです。

ステップ 3 - 列を設定する

Jira Software では、選択した課題がボードの列に表示されます。各列は、作業を完了するまでのチームのワークフローのステップを表します。ボードではさまざまな要素を構成できますが、ここでは列の設定に集中することをお勧めします。新規の Jira Software プロジェクトに取りかかるときは、ボードにチームの作業方法をしっかりと反映させることが重要です。

スクラムとカンバンの各テンプレートでボードの列をセットアップする方法は、チーム管理対象プロジェクト (ボードから直接) または企業管理対象プロジェクト (ボード設定で) のどちらであるかによって決まります。

チーム管理対象プロジェクト:

  • ボードに移動します。右上の (•••) を選択し、[ボードの設定] をクリックします。
  • 必要に応じて、新しい列を追加したり、列の名前を変更したり、列を削除したり、列を移動したりします。

企業管理対象プロジェクト:

  • ボードに移動します。右上の (•••) を選択し、[ボード設定] をクリックします。
  • [列] タブをクリックします。
  • 必要に応じて、新しい列を追加したり、列の名前を変更したり、列を削除したり、列を移動したりします。
画像: ボード設定
画像: ボード設定

ステップ 4 - 課題を作成する

課題は Jira Software プロジェクトの重要な構成要素です。ストーリー、エピック、バグ、ビルドする機能など、プロジェクト内のあらゆるタスクを課題として設定できます。

上部のナビゲーションから [作成] を選択します。課題がプロジェクトのバックログまたはボードに表示されます。

画像: 課題の作成
画像: 課題の作成

ステップ 5 - ツールを接続する

あらゆるユース ケースに合わせてカスタマイズできる 3,000 以上の Jira Software アプリがあれば、あなたとあなたのチームは作業を管理する時間を減らし、優れたソフトウェアを構築する時間を増やすことができます。Atlassian Marketplace の 3,000 以上のアプリと統合を使用して、統一されたワークスペースを構築します。

  1. 上部のナビゲーション > [アプリ] の右隅にある歯車を選択します。
  2. [新しいアプリを検索] をクリックします。
  3. アプリ名で検索するか、カテゴリを選択します。
  4. プロンプトに従って、インストールするか、今すぐ購入するか、または無料トライアルを開始します。

ステップ 6 - チームを招待する

ここからが、おもしろいところです。十分な作業がボードに表示されたら、チームメンバーの招待を開始します。

画像: チームを招待する
画像: チームを招待する

ステップ 7 - 作業を進める

Jira Software サイトにチームがそろったら、コラボレーションを始めて作業を一緒に追跡できます。スクラム プロジェクトに参加している場合、作業の追跡を始めるにはスプリントを作成および開始する必要があります。カンバン プロジェクトに参加している場合は、ボードで追跡を開始できます。作業項目を追跡するときは、チームのワークフローの進捗どおりに課題を列から列に移動します。

画像: 作業を進める
画像: 作業を進める
プロからのヒント

iOS または Android 向け Jira Cloud アプリを使用して、いつでも、どこにいても状況を把握してつながりを保ち、作業を進めましょう。

Jira Software におけるアジャイル プロジェクト管理のコア コンセプトと原則の詳細については、Atlassian University で Jira でのアジャイルの初心者向けガイド (The Beginner’s Guide to Agile in Jira) をご確認ください。