Close

Jira Software projects overview

Jira プロジェクトとは

通常、プロジェクトは、特定の結果を達成するために完了する必要のあるタスクの集まりとして定義できます。Jira Software では、プロジェクトはチーム全体でそれらのタスクや課題を整理して追跡するためのコンテナーと考えることができます。

Jira Software のプロジェクトは高度に設定可能で、組織構造、ワークフロー、アジャイルの成熟度に合わせて簡単にカスタマイズできる、あらゆるチームの独自の作業方法に対応できるツールです。チームは Jira プロジェクトを使って、バグの追跡と解決、新機能のローンチなどができます。

プロジェクトは、上部のナビゲーションの [プロジェクト] ドロップダウンにあります。

スクリーンショット: プロジェクト概要

Jira プロジェクトの重要な要素

他のプロジェクトと同様に、Jira プロジェクトにも、完了すべきタスク、それを実行する人々、そしてその作業を進めるのに役立つプロセスがあります。

  1. 課題 – Jira プロジェクトは大きな目標であり、課題と呼ばれる小さな作業に細分化されています。
  2. – Jira Software を使えば、作業の計画や追跡を簡単に行えるので、全員で協力し合ってより多くのことを達成できます。Jira プロジェクトにユーザーを招待して、コラボレーションを始めましょう。
  3. ワークフロー – Jira プロジェクトは、課題の作成から完了までのプロセスを進めるのに役立つプロセス、つまりワークフローに従うように構成されています。これらのワークフローは、チーム独自の作業方法に合わせて作成できます。

Jira プロジェクト テンプレートとは

Jira Software にはさまざまなプロジェクト テンプレートが提供されており、特定のチーム (人事やソフトウェアなど) やユース ケースに合わせたプロジェクトを使用することで、チームは迅速に準備できます。これらのテンプレートには、事前設定された課題タイプ、ワークフロー、その他の関連する機能が含まれます。最も人気のあるテンプレートの 2 つは、カンバン テンプレートとスクラム テンプレートです。Jira Software のテンプレート ライブラリを見る

カンバン テンプレートは、強力でシンプルなボードを使って作業を視覚化します。進行中の作業を制限し、継続的な作業フローに集中するチーム向けに設計されています。Jira Software のカンバン テンプレートは、ワークフローのデザイン、管理、改善を容易にして、作業が To Do から完了まで進む際の透明性を実現します。

スクラム テンプレートを使用すると、大きな作業をより管理しやすい小さなピースに分割できます。これは、定期的に作業を行うチームや、スプリントと呼ばれる短い時間枠で作業するチーム向けに設計されています。またスクラム テンプレートは、バックログとボードにあるすべての作業を整理して優先順位を付けることができ、同時にロードマップで全体像を常に把握できます。


Jira プロジェクト タイプとは

Jira のプロジェクトは、「チーム管理対象」または「企業管理対象」のいずれかのプロジェクト タイプです。2 つのプロジェクト タイプの基本的な違いは、どのように管理されるかです。つまり、プロジェクトをチーム レベルで管理するか、会社/Jira 管理者レベルで管理するかです。

チーム管理対象プロジェクト

概要
このプロジェクト タイプは、シンプルな設定を好み、独立したスペースで独自の作業プロセスとプラクティスを管理するチームに適しています。チーム管理対象プロジェクトはプロジェクト管理者が管理します。つまり、Jira 管理者の助けがなくても変更を実装できます。

シンプルな設定
チーム管理対象プロジェクトは、簡単な設定を行うだけですぐに使えます。チームの全員がセットアップして維持できます。チーム管理対象プロジェクトは独立して設定されるため、あるプロジェクトの設定を変更しても他のプロジェクトには影響しません。

Essentials 機能
高度な機能を必要としないチーム向けの最新の Jira エクスペリエンス。

  • Basic Roadmaps
  • プロジェクトの課題のみをボード上に表示する
  • 単一のアクティブ スプリント
  • 基本的なアジャイル レポート

企業管理対象プロジェクト

概要
このプロジェクト タイプは、複数のプロジェクトにわたって、より標準化された方法で複数のチームと作業したいチーム向けです。企業管理対象プロジェクトは、Jira 管理者が管理します。Jira 管理者は、共有設定を通じて組織のベスト プラクティスとプロセスを奨励し、推進します。

高度な構成
企業管理対象プロジェクトでは、Jira 管理者が構成、カスタマイズ、柔軟性を完全に制御できます。これらのプロジェクトは、Jira 管理者がセットアップしてメンテナンスします。構成は複数のプロジェクト全体で共有されます。

高度な機能
Jira Software の特徴となるすべてのパワーと機能

  • Advanced Roadmaps (Premium のみ)
  • 他のプロジェクトの課題をボード上に取り込む
  • 並行スプリントの実行
  • 包括的なアジャイル レポート