Close

トレードオフ

すべてのプロジェクトには、コストやスコープなどのトレードオフがあります。後で時間を短縮するために、今すぐ定義して優先順位を付けます。

鉛筆のアイコン
準備時間
10 分
ストップウォッチのアイコン
実行時間
60 分
つながった人々のアイコン
人数
3 ~ 5 名
進捗バー

トレードオフ

すべてのプロジェクトには、コストやスコープなどのトレードオフがあります。後で時間を短縮するために、今すぐ定義して優先順位を付けます。

進捗バー
鉛筆
準備時間
10 分
ストップウォッチのアイコン
実行時間
60 分
つながった人々のアイコン
人数
3 ~ 5 名

トレードオフ

すべてのプロジェクトには、コストやスコープなどのトレードオフがあります。後で時間を短縮するために、今すぐ定義して優先順位を付けます。

鉛筆のアイコン
準備時間
10 分
ストップウォッチのアイコン
実行時間
60 分
つながった人々のアイコン
人数
3 ~ 5 名
進捗バー

実際のトレードオフ

リモート Web デザイン チームは、Trello を使用して今後のプロジェクトのトレードオフについて話し合っています。

これらは、IT チームがプロジェクトで準備しているトレードオフ プレイの付箋です。

ビジネス スクールの学生は Miro を使用して、グループ プロジェクトでのトレードオフについて検討します。

前提条件

リモート

画面共有を使用したビデオ会議

デジタル コラボレーション ツール (テンプレートを参照)

対面

ミーティング スペース

ホワイトボードまたは大きな用紙

付箋紙

マーカー

オプションのテンプレート

アトラシアンテンプレート

このプレイを実行するための手順説明

1. 準備 10 分

リモート チームの場合は、Trello ボードなどのコラボレーション ドキュメントを作成することから始めます。必要に応じて、提供されたテンプレートを使用したり独自のテンプレートを作成したりできます。

対面チームの場合は、ホワイトボードや大きな用紙を探して、会議室に付箋やマーカーを用意します。

ドキュメントに「トレードオフ」列を作成して、このプロジェクトで作業するときにチームが考慮すべき制約や可変要素を追加します。

次に、ボードまたは用紙に 5 つの番号 (1 - 最も柔軟性が高い、2、3、4、5 - 最も柔軟性が低い) 付きの列を追加します。

ヒント: 三大制約条件

最も一般的なトレードオフは、「三大制約条件」と呼ばれます。

  • 時間: 割り当てられた時間
  • スコープ: 含まれる内容
  • コスト: プロジェクト予算
Trello ボード
例: トレードオフのリスト

ここには、Web デザイン チームが今後のプロジェクトで重視すべきいくつかのトレードオフがあります。

2. 準備を整える 5 分

ミーティングの開始時に、以下のことをチームに通知します。

  • このセッションの目標はプロジェクトの優先事項について合意することで、トレードオフが必要な場合はその方法について合意します。
  • 全員がそれまでのプロジェクトの経験を活かして、それぞれの推奨事項を伝えます。

3. 柔軟性 10 分

各チーム メンバーに、トレードオフごとにカードまたは付箋を 1 から 5 までのスケールで追加するように求めます。「1」と評価されたカードやメモは最も柔軟性の高い、「5」と評価されたカードやメモは最も柔軟性が低いトレードオフです。

柔軟性のあるトレードオフとは、より優先度の高いものに焦点を当てるための交渉の余地があるものです。以下に例を示します。

締め切りなし = 時間は 1

厳しい予算 = コストは 5

チーム メンバーにそれぞれの評価に自分の名前を付けるよう求めることで、全員が他のチーム メンバーのトレードオフの視点に気付けるようにします。

ヒント: 相互依存関係

トレードオフには相互依存関係があります。1 つのことに費やす労力と時間が多くなると、他のものが犠牲になりがちです。

4. 議論する 20 分

全員が最初の評価を決定したら、トレードオフが 1 ~ 5 のスケールのどれに該当するかを見てみましょう。複数のチーム メンバーによる評価が同じトレードオフについて明確なテーマや共通点があれば、話し合います。

その後、評価が異なるトレードオフに移ります。各チーム メンバーの評価の理由について話し合います。

ヒント: 柔軟性が低い

すべてが「最も柔軟性が低い」列にある場合は、次のように質問してください。

  • お客様に最も大きなメリットがあるのはどれでしょうか?
  • 企業の価値に最も合致しているのはどれでしょうか?

5. アップデート 5 分

トレードオフについて話し合って柔軟性について合意に達したら、カードまたは付箋を適切な列に移動してアップデートされたトレードオフを反映します。

Miro テンプレート
例: 終了

チームがコンセンサスに達した後、Miro でキャプチャしたトレードオフ セッションの例を次に示します。


フォローアップ

ドキュメント

このプレイの情報は、Confluence スペースなどのファイル共有スペースでキャプチャします。チームや関係者は、トレードオフに関する質問が生じた場合にこのスペースでプレイを確認して再使用できます。

再確認する

新しい情報が入って優先順位を変更する必要がある場合などは、必要に応じてこのプレイを再使用してください。このプレイを定期的に使用して、チームがトレードオフに沿っていることを確認してください。

その他のパターン

リーダーシップチーム

プロジェクトのトレードオフの最終的な判断がリーダーシップ チームに委ねられている場合は、作業を担当しているチームではなくプロジェクト リーダーやビジネス関係者とのプレイを実行します。

ボードを確認する

メンバーごとではなく、作業ボードの項目ごとに話し合います。ブロックされている項目から始め、その項目のブロックを解除する方法について話し合います。次に、残りの各項目について検討し、完了する方法について話し合います。

一度に 1 つずつ

すべてのトレードオフに優先順位を一度に付けずに、1 つずつ紹介してランキングについて話し合ってから次に進みます。


人の集団のイラスト

その他のご質問がある場合は、

他の Atlassian Team Playbook のユーザーと会話を開始したり、サポートを受けたり、フィードバックを提供したりできます。

その他のご質問がある場合は、

他の Atlassian Team Playbook のユーザーと会話を開始したり、サポートを受けたり、フィードバックを提供したりできます。

他のプレイを確認する

ニュースレター登録のイラスト
ニュースレター登録のイラスト

私たちのチームからあなたのチームへ

毎月のニュースレターで最新のプレイ、ヒント、コツについて最新情報を入手できます。

Thanks!