Close
望遠鏡

私たちは、どのように働くかが、仕事の内容と同じくらい重要であると信じています。

そして、仕事を選択する方法により、雲泥の差が生じます。

働き方とは、チームによるコラボレーションの方法です。働き方は、成功を収めるチームの意欲向上によるつながり、帰属感、信頼、スピード、勢いなど、あらゆる成果につながります。ソフトウェアとツールには限界があります。特に変化の時代において、チームの実践方法を評価し改善することが回復力を構築する方法です。

Atlassian では、革新的な実践方法を先駆けてテスト実行し、あらゆる規模のチームが繁栄し、より効果を上げ、つながりを育み、最終的に仕事の「現場」とその外部の両方でより健全な働き方を生み出せるようにします。

Mike Cannon-Brookes と Stewart Butterfield 氏の顔写真
Mike Cannon-Brookes と Stewart Butterfield 氏の顔写真
仮想パネル

働き方の大転換を生き抜くには: Mike Cannon-Brookes と Stewart Butterfield 氏との対話

アプローチの開発

Atlassian の革新的なチームワーク理念と実際のツールを介して、チームが整合性とつながりを維持し、最高の仕事をできるよう、アプローチによって支援いたします。


新芽のイラスト

科学は、未来を構築する方法を具体化するのに役立ちます。

私たちは自社チームの調査、独自開発の実施、サードパーティによる調査のレビューを行い、コラボレーション ツールから収集したインサイトを考慮に入れます。

特徴が重要: オープンなチームは効果的なチームです →

外的変化には内的変化が必要: COVID-19 の影響に関するグローバル調査 →

虫取り網のイラスト

イノベーションは、チームで取り組む課題です。

アトラシアン社員は全員、働き方を具体化し、進化させるよう支援されているため、多様な働き方を最高の形で表現できます。

共有した価値観や文化をアトラシアン社員が具体化 →

矢印のイラスト

私たちはオープンな働き方の実践者です。

これは、学んだことを共有することにより、他の人が自身の働き方を改善できるということです。同時に、私たちはお客様やパートナーから学び、共有した知識に基づいて開発を行います。

Atlassian の社内外の使用事例 →