Close

毎年恒例のユーザー カンファレンスである Team '22 の基調講演、人気の高いセッション、詳細な製品デモをご覧ください。詳細はこちら。

カテゴリー

ワーキング アグリーメント テンプレート

著者: アトラシアン

チームがどのように協力する必要があるかを示すガイドラインを作成します

テンプレートを使用する
ワーキング アグリーメント テンプレート

ワーキング アグリーメントはチームが協力するための一連のガイドラインです。チームメイトがお互いに何を期待すべきかを定義して、チームが各自の価値を実現できるようにするものです。ワーキング アグリーメント テンプレートを使用してワーキング アグリーメント プレイを実行し、チームとより緊密につながりましょう。Atlassian Team Playbook のコーチが作成したワーキング アグリーメント プレイはチームの演習であり、オープンかつ協力的な作業環境の基盤を作り上げるのに役立ちます。

作業合意 テンプレートの使用方法

ステップ 1: アイデアを追加して話し合う

まず、ミーティング前に参加者に @ メンションしてページをチームと共有します。共有できたら、効果的なコラボレーションには何が役立つかを考えるようにグループに質問することで、チームの演習を開始します。各参加者はページにアイデアを追加する必要があります。次に、グループでそのアイデアを話し合って、ワーキング アグリーメントの草案を作成します。チームでページを確認して類似アイデアをまとめ、トピック以外のアイデアを [Parking lot (パーキング)] セクションに移動します。

ステップ 2: ワーキング アグリーメントに投票する

チームがワーキング アグリーメントの草案を完成したら、それぞれの合意を発表してチームとして投票して合意にコミットします。支持する合意の横に親指を上向きにする絵文字を追加すると、簡単に投票できます。: と入力すると絵文字を選択してページに追加できます。この演習の終わりには、すべての合意についてすべての参加者から賛成を得られているはずです。

ステップ 2: ワーキング アグリーメントに投票する

ステップ 3: 最終的なワーキング アグリーメントを共有する

グループの投票が終わったら、最終的なワーキング アグリーメントをページに追加します。演習に参加できなかったチームメイトにページを共有して、コメントを追加するように促します。また、このワーキング アグリーメントを他のチームのページやワークスペースに追加して常に最優先事項にできます。


アトラシアンは、ソフトウェア開発者、プロジェクトマネージャー、コンテンツ管理向けの製品を開発するエンタープライズソフトウェア会社です。

  • 1-on-1 meeting template

    Meetical

    1 対 1 のミーティング

    1 対 1 のミーティングを実施して、生産的な労働関係を維持しましょう。

  • 4Ls retrospective template

    アトラシアン

    4L によるふりかえり

    このテンプレートを使用して、チームで 4L によるふりかえりを実施します。

  • 5 whys analysis template

    アトラシアン

    なぜなぜ分析

    このテンプレートによってなぜなぜ分析を行い、チームの問題の原因を特定します。