Close

プランと価格

機能

Free Standard Premium エンタープライズ
機能
ユーザー上限 (サイト単位) ?
Free ユーザー 10 名
Standard 10,000 ユーザー
Premium 10,000 ユーザー
エンタープライズ 10,000 ユーザー
サイト上限 ?
Free 1
Standard 1
Premium 1
エンタープライズ 無制限
アプリと統合 ?
Free
Standard
Premium
エンタープライズ
ストレージ ?
Free 2 GB のファイルストレージ
Standard 250 GB のファイルストレージ
Premium 無制限のストレージ
エンタープライズ 無制限のストレージ
サポート ?
Free Community サポート
Standard 現地営業時間
Premium 年中無休の Premium サポート
エンタープライズ 年中無休の Enterprise サポート
アップタイム SLA ?
Free -
Standard -
Premium 99.9%
エンタープライズ 99.95%
2 つの雲

クラウドホスティングのメリット

鍵付きの錠前

Atlassian Access のエンタープライズグレードのセキュリティと一元化された管理機能

*Access のご利用には別途サブスクリプションが必要です。このサブスクリプションはクラウドの Adminhub 内で有効にできます。

Cloud 価格 FAQ

Confluence のサブスクリプション料金はいくらですか? 詳細を表示 +
  

Confluence Cloud の詳細な価格は、こちらからご覧いただけます。

価格シミュレーターを使って、正確な価格をご確認ください。10,000 ユーザーを超える場合は、自社管理型オプションをご検討ください。

Confluence を無料でトライアルすることはできますか? 詳細を表示 +
  

もちろんです! Confluence の無料プランでは、最大 10 ユーザーまで、2GB のストレージ、Community サポートをご提供しています。10 ユーザー以上でのご利用の場合、またはより多くのサポートとストレージをご利用される場合は、Standard または Premium プランの 7 日間無料トライアルにサインアップいただけます。

Confluence のユーザーとは何ですか? 詳細を表示 +
  

Confluence サイトにログインすることができ、ユーザー管理画面に表示されるユーザーのことを指します。

請求時にはユーザー数をどのようにカウントしていますか? 詳細を表示 +
  

チームの変更に合わせて、ユーザーを追加、削除できます。各請求月の月末に、Confluence ユーザー数に応じて次月のサブスクリプションに対する課金が行われます。

年間サブスクリプションはありますか? 詳細を表示 +
  

はい。年間サブスクリプションの場合は、ユーザー数に最も近い階層の料金が請求されます。年間サブスクリプションでは、購入したユーザー数に応じて割引が適用される場合があります。

価格シミュレーターを使って、正確な価格をご確認ください。

どのような支払い方法がありますか? 詳細を表示 +
  

月額契約では、クレジットカード払い (MasterCard、Visa、 American Express) または PayPal をご利用いただけます。年間契約では、クレジットカードに加えて、銀行振込または小切手でのお支払いもご利用いただけます。

Confluence を購入後、もし満足できなかった場合はどうなりますか? 詳細を表示 +
  

Atlassian Cloud の製品またはサービスにご満足いただけない場合、月間サブスクリプションのトライアル期間後に有料となる最初の 1 か月以内、および年間サブスクリプションのお支払い後の 30 日以内に返金手続きをいたします。理由は問いません。

クラウド型とオンプレミス型の違いを教えてください。 詳細を表示 +
  

当社のクラウド製品は、Atlassian のすべてのお客様にご利用いただける完全な SaaS ソリューションを提供します。クラウドでは、組み込まれたプラットフォーム セキュリティとコンプライアンス、迅速かつシンプルなセットアップ、費用が補償されるアップタイムとパフォーマンスの SLA を提供して、お客様の負担を軽減します。クラウドには、継続的なイノベーションのメリットもあるため、お客様のエンド ユーザーは常に、最も優れた最新の機能をご利用いただけます。

Data Center 製品によって、柔軟に任意のインフラストラクチャにデプロイできます。独自の運用要件または複雑な運用要件があるお客様および現在のクラウド ユーザー階層を超えた拡張が必要なお客様に最適です。データ管理、セキュリティとコンプライアンス、アップグレードのタイミング、アップタイムとパフォーマンスの管理方法を完全に制御できます。要件が厳しく、まだクラウドに移行できないお客様には、Data Center をお勧めします。

違いの詳細についてはこちらを参照してください。

注: 2021 年 2 月 2 日 (PT) に新しいサーバー ライセンスの販売が終了、2024 年 2 月 2 日 (PT) にサーバー製品のサポートが終了します。

どのような場合に Standard プランよりも Premium プランを選択すべきでしょうか? 詳細を表示 +
  

Confluence Cloud Premium には、管理者の視認性と制御性能を向上し、Confluence サイトをさらに効果的に管理するのに役立つ高度なツールキットが用意されています。新しい製品機能により、管理者は制限付きページに一時的にアクセスできるため、権限の問題を迅速に解決できます。また、分析機能によりチームのサイト、スペース、ページの使用に関するより詳細なインサイトが提供されることで、レポート、リソースの決定、コンテンツの改善につながります。

Premium プランでは、組織が自信を持って拡張できるよう、重大な問題に対して 1 時間以内に回答する 24 時間 365 日対応の Premium サポート、無制限のストレージ、サービスクレジットで返金保証される 99.9% のアップタイム SLA を提供します。

Premium と Atlassian Access の違いは何ですか?両方必要でしょうか? 詳細を表示 +
  

Confluence Cloud Premium を使用すると、無制限のストレージ、返金保証付き 99.9% のアップタイム SLA、24 時間 365 日対応の Premium サポートにより、自信を持ってチームを拡張できます。さらに、Premium プランで提供される製品機能により、管理者とエンドユーザーの視認性と制御性能が向上します。

Atlassian Access は、エンタープライズグレードのセキュリティとユーザー管理機能を備えたクラウドの「包括的ポリシー」とお考えください。Atlassian Access を使用すると、管理者は組織内で使用されているすべてのアトラシアンのクラウド関連製品に対して、全社規模で一貫性のあるセキュリティとアクセスポリシーを適用できます。

Premium プランに加えて Access を使用することで、アトラシアンのクラウド関連製品のコンテンツと組織全体のユーザーを拡張および保護できる、エンタープライズグレードのソリューションを実現できます。

その他のご質問がありますか?

Atlassian Cloud のライセンスまたは Confluence のライセンスをご確認ください。

サーバー製品と Data Center 製品の重要な変更
当社はサーバー製品と Data Center 製品に変更を行っています。2021 年 2 月 2 日に新しいサーバー ライセンスの販売が終了、2024 年 2 月 2 日にサーバー製品のサポートが終了することも含まれます。変更の内容

30 日間無料トライアル

オンプレミス ソリューションを必要とするチーム

サーバー(オンプレミス)

USD X
買い切り価格
Buy now
  • Atlassian-supported disaster recovery

Data Center

USD X
年額
Buy now

自社管理型価格 FAQ

Confluence を無料でトライアルすることはできますか?

はい、可能です!お使いのマシンに Confluence をインストールして、30 日間無料ですべての機能をお試しいただけます。Confluence をダウンロードするだけで、すぐにご利用を開始できます。

もし気に入っていただけた場合 (そうなると信じていますが)、購入したライセンスキーで現在のインスタンスをアップデートすれば、引き続き Confluence をご利用いただけます。Confluence のライセンスはオンラインで購入可能です。

Confluence のユーザーとは何ですか?

Confluence のユーザーとは、Confluence にログインできるすべての
ユーザーのことです。匿名ユーザーもアクセスすることは可能ですが、ライセンス数にはカウントされません。

教育機関向けにディスカウントはありますか?

条件を満たす教育機関に対して、ユーザー 10 名を超えるサーバーライセンスの購入時に 50% の割引があります。

ライセンスの購入には何が含まれますか?

Confluence のライセンス体系は、シンプルで直感的に理解していただけるかと思います。

ライセンスの購入には製品の永久利用と、購入日から 12 ヶ月間の保守 (バージョンアップとテクニカルサポート) が含まれます。保守の更新は必須ではありません。

Data Center は 年間契約ライセンスとして提供され、契約期間内であれば製品のバージョンアップとテクニカルサポートの利用を行うことができます。Data Center のライセンスは Server 製品のような永久利用ライセンスではなく、有効期限のあるサブスクリプション方式のライセンスとなります。

どのような支払い方法がありますか?

自社ホスト型 (サーバー) ライセンスの場合、クレジットカード、銀行振込、小切手、または ACH (米国銀行のみ) でのお支払いがご利用いただけます。10 ユーザースターターライセンスのお支払いには、クレジットカードをお使いいただく必要があります。

Confluence を購入後、もし満足できなかった場合はどうなりますか?

アトラシアンの製品やサービスに満足いただけなかった場合、お支払いから30日以内であれば、無条件で返金を行います。サーバー型の 10 ユーザースターターライセンスにつきましては、売上は全てチャリティ団体に寄付をしています。よって返金することはできないことをご了承ください。

クラウド型とオンプレミス型の違いを教えてください。

当社のクラウド製品は、Atlassian のすべてのお客様にご利用いただける完全な SaaS ソリューションを提供します。クラウドでは、組み込まれたプラットフォーム セキュリティとコンプライアンス、迅速かつシンプルなセットアップ、費用が補償されるアップタイムとパフォーマンスの SLA を提供して、お客様の負担を軽減します。クラウドには、継続的なイノベーションのメリットもあるため、お客様のエンド ユーザーは常に、最も優れた最新の機能をご利用いただけます。

Data Center 製品によって、柔軟に任意のインフラストラクチャにデプロイできます。独自の運用要件または複雑な運用要件があるお客様および現在のクラウド ユーザー階層を超えた拡張が必要なお客様に最適です。データ管理、セキュリティとコンプライアンス、アップグレードのタイミング、アップタイムとパフォーマンスの管理方法を完全に制御できます。要件が厳しく、まだクラウドに移行できないお客様には、Data Center をお勧めします。

違いの詳細についてはこちらを参照してください。

注: 2021 年 2 月 2 日 (PT) に新しいサーバー ライセンスの販売が終了、2024 年 2 月 2 日 (PT) にサーバー製品のサポートが終了します。

その他のご質問がありますか?

Confluence の価格に関する FAQ をご覧ください。