Close

プランと価格

エディションの比較
無料 開始する
永久に
Standard 無料トライアル
/ユーザー/月 (スタート価格)
プレミアム 無料トライアル
/ユーザー/月 (スタート価格)
ユーザー制限 ?
無料 ユーザー 10 名まで
Standard 5,000 ユーザーまで
プレミアム 5,000 ユーザーまで
アプリと統合 ?
無料
Standard
プレミアム
99.9% のアップタイム SLA ?
無料
Standard
プレミアム
ストレージ ?
無料 2 GB のファイルストレージ
Standard 250 GB のファイルストレージ
プレミアム 無制限のストレージ
サポート ?
無料 コミュニティサポート
Standard 9 ~ 5 時の Standard サポート
プレミアム 年中無休の Premium サポート
2 つの雲

クラウドホスティングのメリット

Lock with key

Atlassian Access でクラウドのセキュリティを強化

*Access のご利用には別のサブスクリプションが必要です。このサブスクリプションは Jira 内で有効にできます。

Cloud 価格 FAQ

Confluence のサブスクリプション料金はいくらですか? 詳細を表示 +
  

Confluence Cloud の詳細な価格は、こちらからご覧いただけます。

価格シミュレーターを使って、正確な価格をご確認ください。5,000 ユーザーを超える場合は、自社管理型オプションをご検討ください。

Confluence を無料でトライアルすることはできますか? 詳細を表示 +
  

もちろんです!7 日間無料でお試しいただけます。トライアルを始める場合は、新しい Confluence サイトにサインアップしてください。製品にご満足いただけたら (そう信じています)、支払情報を登録するだけで Confluence を続けてご利用になれます。

Confluence のユーザーとは何ですか? 詳細を表示 +
  

Confluence サイトにログインすることができ、ユーザー管理画面に表示されるユーザーのことを指します。

請求時にはユーザー数をどのようにカウントしていますか? 詳細を表示 +
  

チームの変更に合わせて、ユーザーを追加、削除できます。各請求月の月末に、Confluence ユーザー数に応じて次月のサブスクリプションに対する課金が行われます。

年間サブスクリプションはありますか? 詳細を表示 +
  

はい。年間サブスクリプションの場合は、ユーザー数に最も近い階層の料金が請求されます。年間サブスクリプションでは、購入したユーザー数に応じて割引が適用される場合があります。

価格シミュレーターを使って、正確な価格をご確認ください。

どのような支払い方法がありますか? 詳細を表示 +
  

月額契約では、クレジットカード払い (MasterCard、Visa、 American Express) または PayPal をご利用いただけます。年間契約では、クレジットカードに加えて、銀行振込または小切手でのお支払いもご利用いただけます。

Confluence を購入後、もし満足できなかった場合はどうなりますか? 詳細を表示 +
  

Atlassian Cloud の製品またはサービスにご満足いただけない場合、月間サブスクリプションのトライアル期間後に有料となる最初の 1 か月以内、および年間サブスクリプションのお支払い後の 30 日以内に返金手続きをいたします。理由は問いません。

Cloud (クラウド型) と Server (サーバー型) の違いはなんですか? 詳細を表示 +
  

Confluence Cloud では、アトラシアンが Confluence サイトのホスティングからセットアップまで行います。すばやく簡単に開始したいと考えているチームにとって、これは一般的にベストな方法です。自分たちでホスティングするときに起きる技術的な問題に対処する必要がありません。

Confluence Server と Confluence Data Center では、自社インフラストラクチャで Confluence をホストし、設定をカスタマイズできます。このオプションは、多少手間がかかっても設定や運用をすべて自社で管理したいチームに向いています。

 

どのような場合に Standard プランよりも Premium プランを選択すべきでしょうか? 詳細を表示 +
  

Confluence Cloud Premium には、管理者の視認性と制御性能を向上し、Confluence サイトをさらに効果的に管理するのに役立つ高度なツールキットが用意されています。新しい製品機能により、管理者は制限付きページに一時的にアクセスできるため、権限の問題を迅速に解決できます。また、分析機能によりチームのサイト、スペース、ページの使用に関するより詳細なインサイトが提供されることで、レポート、リソースの決定、コンテンツの改善につながります。

Premium プランは、組織が自信を持って拡張できるよう、重大な課題に対して 1 時間以内に回答する 24 時間 365 日対応の Premium サポート、無制限のストレージ、サービスクレジットで返金保証される 99.9% のアップタイム SLA を提供します。

Premium と Atlassian Access の違いは何ですか?両方必要でしょうか? 詳細を表示 +
  

Confluence Cloud Premium を使用すると、無制限のストレージ、返金保証付き 99.9% のアップタイム SLA、24 時間 365 日対応の Premium サポートにより、自信を持ってチームを拡張できます。さらに、Premium プランで提供される製品機能により、管理者とエンドユーザーの視認性と制御性能が向上します。

Atlassian Access は、エンタープライズグレードのセキュリティとユーザー管理機能を備えたクラウドの「包括的ポリシー」とお考えください。Atlassian Access を使用すると、管理者は組織内で使用されているすべてのアトラシアンのクラウド関連製品に対して、全社規模で一貫性のあるセキュリティとアクセスポリシーを適用できます。

Premium プランに加えて Access を使用することで、アトラシアンのクラウド関連製品のコンテンツを拡張および保護できる、エンタープライズレベルのソリューションを組織全体で実現できます。

その他のご質問がありますか?

Atlassian Cloud のライセンスまたは Confluence のライセンスをご確認ください。

30 日間無料トライアル

あらゆる規模のチームでオンプレミス運用

サーバー
(オンプレミス)

USD X
買い切り価格
Buy now
  • Atlassian-supported disaster recovery

データセンター

USD X
年額
Buy now

自社管理型価格 FAQ

Confluence を無料でトライアルすることはできますか?

はい、可能です! 30 日間無料で、お使いのマシンに Confluence をインストールしてすべての機能をお試しいただけます。Confluence をダウンロードするだけで、すぐにご利用を開始できます。

もし気に入っていただけた場合 (そうなると信じていますが)、購入したライセンスキーで現在のインスタンスをアップデートすれば、引き続き Confluence をご利用いただけます。Confluence のライセンスはオンラインで購入可能です。

Confluence のユーザーとは何ですか?

Confluence のユーザーとは、Confluence にログインできるすべてのユーザーのことです。匿名ユーザーもアクセスすることは可能ですが、ライセンス数にはカウントされません。

教育機関向けにディスカウントはありますか?

条件を満たす教育機関に対して、10 ユーザーを超えるサーバーライセンスの購入時に 50% の割引があります。

ライセンスの購入には何が含まれますか?

Confluence のライセンススキームはシンプルで公平、前払いの仕組みになっています。

アトラシアンの Server ライセンスは永久ライセンスで、購入日より 12 か月間の保守 (アップデート/サポート) が含まれています。保守契約の更新は必須ではありません。

Data Center は 1 年間のライセンスで、契約期間内であれば製品のアップデートやサポートを利用できます。Data Center ライセンスは Server ライセンスのような永久ライセンスではなく、有効期限があります。

どのような支払い方法がありますか?

自社ホスト型 (サーバー) ライセンスの場合、クレジットカード、銀行振込、小切手、または ACH (米国銀行のみ) でのお支払いがご利用いただけます。10 ユーザースターターライセンスのお支払いには、クレジットカードをお使いいただく必要があります。

Confluence を購入後、もし満足できなかった場合はどうなりますか?

アトラシアンの製品やサービスに満足いただけなかった場合、お支払いから 30 日以内であれば、無条件で返金を行います。サーバー型の 10 ユーザースターターライセンスにつきましては、売上は全てチャリティ団体に寄付をしています。よって返金することはできないことをご了承ください。

Cloud (クラウド型) と Server (サーバー型) の違いはなんですか?

Cloud オプションでは、アトラシアンがクラウド上で Confluence サイトのホスティングからセットアップまで行います。一般的に、これはチームがすばやく簡単に開始するためのベストな方法です。自分たちでホスティングするときに起きる技術的な問題に対処する必要がありません。

Server および Data Center オプションでは、自社ハードウェア上で Confluence をホストし、設定を自由にカスタマイズできます。このオプションは、多少手間がかかっても設定や運用をすべて自社で管理したいチームに向いています。

その他のご質問がありますか?

Confluence の価格に関する FAQ をご覧ください。