開発者向けの Jira: 開始するための 6 つのステップ

Jira が表示されたモニターへと歩いていく人のイラスト

注: こちらのガイドは、既存の Jira Software Cloud プロジェクトに参加する開発者用です。管理者として新規プロジェクトを設定する場合は、こちらのステップから始めてください。


ステップ 1 - チームのプロジェクトに参加する

Jira Software では通常、チームは個別のプロジェクトで作業を行い、進行中の作業はボードで可視化されます。

1. チームのプロジェクトを見つけるには、左上にある Jira のホームアイコンをクリックします。

2. [プロジェクト] をクリックします。

3. チーム名を選択します。

ヒント

Jira ではキーボードのショートカットも使用できます。GP のキーを押すと、プロジェクト画面に移動します。? キーを押すと、いつでも Jira のショートカットの一覧を表示できます。

ステップ 2 - プロジェクト内の作業を見つける

Jira には、作業項目 (課題とも呼ばれる) を表示する複数のビューがあります。最も人気があるのは、ボード、バックログ、検索です。

ヒント

複数のプロジェクトにわたって作業している場合は、検索機能を使用して複数のプロジェクトにわたる課題の一覧を表示できます。検索についての詳細を見る。

スクラム

1. スクラムプロジェクトでは、課題はバックログおよびスプリントボードに配置されます。

2. チームの現在のスプリントボードを見つけるには、[アクティブスプリント] または左側の [ボード] のメニューアイテムをクリックします。ボードでは、課題はカードで表示されます。ボードにフィルターを適用すると、現在のスプリントで自分に割り当てられた課題を確認できます。

3. バックログ画面には、現在および今後のスプリントに割り当てられた課題が表示されます。スプリントに割り当てられていない課題はバックログにあります。スクラムプロジェクトでの作業の詳細をご覧ください。

カンバン

カンバンプロジェクトでは、すべての課題がボード上に配置されます。新しい課題は To Do 列に作成されます。その他の各列には、チームの "ワークフロー" を構成する特定のアクティビティが表示されます。カンバンボードでの作業の詳細をご覧ください

ヒント

Mac 版 Jira のアプリをダウンロードして、よりシンプルで高速かつネイティブな Jira の操作性を体験しましょう。

ステップ 3 - 新規課題を作成する

Jira では、さまざまな方法で新規課題を作成できます。最初のステップは、チームが使用するプロジェクトタイプを確認することです。

チームが次世代プロジェクトを使用している場合は、プロジェクト画面の左下にメモが表示されます。

次世代

次世代プロジェクトでは、再設計により Jira の操作性がよりシンプルになっています。

  • 次世代のスクラムプロジェクトで作業する場合は、[課題を作成] リンクをクリックするか、C キーを押すと、バックログ画面に新規課題を作成できます。

  • カンバンプロジェクトで作業する場合は、[課題を作成] リンクをクリックするか、C キーを押すと、プロジェクトボードの To Do 列に新規課題を作成できます。

作成したすべての新規課題には、デフォルトでストーリーの課題タイプが適用されますが、ストーリーアイコン () をクリックするとタイプを変更できます。どのタイプが適しているかわからない場合は、こちらをご覧ください。 

 

クラシック

クラシックプロジェクトには、これまでの Jira の全機能とオプションが含まれています。

  • クラシックのスクラムプロジェクトで作業する場合は、[課題を作成] リンクをクリックするか、C キーを押すと、バックログ画面に新規課題を作成できます。
  • カンバンプロジェクトで作業を行う場合は、左側のナビゲーションパネルで [課題を作成] ボタンをクリックするか、C キーを押すと、ボード画面に新規課題を作成できます。

作成したすべての新規課題には、デフォルトでストーリーの課題タイプが適用されますが、ストーリーアイコン () をクリックするとタイプを変更できます。どのタイプが適しているかわからない場合は、こちらをご覧ください

ヒント

多くのユーザーは、統合したアプリを通じて新しい Jira 課題を作成します。新規課題を作成するアプリで最も人気があるのは Slack です。チームが Slack を使用している場合は、こちらから開始できます

ステップ 4 - 作業を整理する

課題を小さなまとまりに分割する場合や、課題のさまざまな側面を複数の人に割り当てる場合は、サブタスクを作成できます。これを行うには、[サブタスク] をクリックするか、Jira 課題を表示中に [子課題] ボタンをクリックします。

課題リンクを使用すると、既存の 2 つの課題を関連付けることができます。また、課題と Confluence ページを関連付けるリンクを作成することもできます。

課題に任意の説明を追加しましょう。Markdown フォーマットに対応したアトラシアンのエディターを使用して、見出しやコードブロックなどを素早く簡単に追加できます (エディターで / のショートカットを使用)

ステップ 5 - 作業を開始する

1. 自分自身に作業を割り当てます (ショートカット: i)

2. コード作成を開始します。管理者がコードリポジトリを接続済みの場合は、Jira の課題画面のプロジェクトリポジトリ内で新規ブランチを作成できます。

開発作業 (ブランチ、コミット、PR) 内の課題キーを参照すると、接続された開発ツールからの情報が課題に表示されます。詳細を見る

3. ステータスを "進行中" に移行します。

ヒント

Jira を VSCode に追加して、IDE で便利な自動化機能を使用しましょう。VSCode のマーケットプレイスで Jira 拡張を入手する。

ステップ 6 - 作業を完了する

1. プルリクエストを開き、コードをマージして master に戻します。

2. ステータスを "完了" に変更します。

ヒント

CI/CD ツールが Jira に接続されている場合は、ビルドおよびデプロイの情報が自動的に Jira 課題に追加されます。CI/CD および Jira の詳細を見る

Jira のステータスを更新し忘れた場合も、通勤中に簡単に修正できるようになりました。Jira のモバイルアプリを入手する

開発ツールとの統合

Jira の仕組みを理解すると、Git ワークフローを管理しやすくなります。

高度な検索と JQL

Jira クエリ言語 (JQL) の全容を理解しましょう。

Jira Software を今すぐ無料で使い始めましょう