Close

持続可能性

何をするにも、社会と環境の進歩に貢献します。


旗

アトラシアンは、オープンで、インクルーシブで、公平で、公正であるように構築されています。倫理、人、地球環境に関する難しい質問に直面したとき、私たちはそれらの原則に従って対応します。それは企業の社会的責任、企業市民権、持続可能性などさまざまな呼び名がありますが、いずれにしても、重要なのはただ人間であることです。

地球環境

ネットゼロの未来

(これを言わなければならないなんて信じられない、でも...) 気候変動は人間によって引き起こされ、すぐに介入しなければ、環境、社会、経済が非常に痛ましい形で大きく混乱するでしょう。民間セクター、公共セクター、そして市民が協力し合い、一丸となって大胆に行動する必要があります。気候変動への取り組みの一環として、アトラシアンは 2020 年度から再生可能エネルギー 100% の電力で事業を運営するという目標を達成しました。また、2040 年までに温暖化を 1.5℃ に制限し、正味ゼロ排出量を達成するという科学に基づいた目標を設定しました。最後に、私たちはアトラシアン社員と企業に行動を促すことに重点を置いています。



スタッフ

チームの可能性を解き放つ

アトラシアンは全員に開かれています。私たちは多様性の力を信じています。私たちはすべてのアトラシアン社員に公平性をもたらすことを目指しており、真のインクルージョンの文化を大切にしています。私たちのビジョンは、これをすべての行動に組み込むことです。これにより、私たち自身のチームの可能性を解き放ち、お客様へのオープン性という確約を果たし、誰もが住みたいと思う世界を構築するために必要な構造変化が促進されます。


つながったチーム

アトラシアンの持続可能性レポートで、進捗状況とデータをご覧ください。

顧客実績

権利に配慮する企業として前進する

企業には人権を尊重する責任があります。私たちはアトラシアンの価値観、ミッション、そして企業と人権に関する国連の指導原則に従って、アトラシアンの影響を評価し、それに対処し続けています。私たちが下すすべての決定は、従業員、顧客、ビジネス パートナー、そして地域社会に大きな影響を与えることを、私たちは認識しています。透明性と説明責任は私たちのビジネスの中核であり、人権に対する取り組みの基盤となっています。


チェックマーク付きの盾

アトラシアンの人権声明をご覧ください。


コミュニティ

企業の社会貢献への新しいアプローチ

上場するずっと前から、そしてアトラシアンの価値観を正式に採用する前から、共同創設者の Mike と Scott は、企業と教育の両方が善の推進力となり、世界を変えるのに役立つという信念のもと、アトラシアンの業務に社会貢献を組み入れました。同社は、自社の資本、利益、従業員の時間、製品の 1% をアトラシアン基金に寄付して、世界規模で、そして地域社会で活動しています。


旗

アトラシアン基金についてもっと知る。