Close

信念: アトラシアンは、オープンな働き方によって、すべてのチームが素晴らしいことを実現できると信じています。

オープンな考え方のもとでは、チームは素晴らしい成果を達成できます。皆が潜在能力を大いに発揮できます。

そもそも「オープン」であるとはどのような意味でしょうか?

オフィスの形態や仕事上の特権とは関係ありません。役に立つとはいえ、使用ツールですら本質的ポイントではありません。

オープンな働き方とは、考え方の枠組みです。各自が自分の意見を進んで上司に伝え、その意見に上司がよろこんで耳を傾けることであり、他者によって限定された情報ではなく、必要な情報にアクセスできる仕組みです。チームメイトの長所や短所、考え方や感じ方を知っているから相手を信頼でき、相手もあなたを同じように知っているということです。

オープンであることを尊重するのは、簡単ではありません。批判を受け止め、透明性が高く、失敗する様子を他者に見られることもあります。アトラシアンでは、行動の中心にオープン主義を据えるべく、進化を続けています。

もっとオープンになろうと日々努力することは、オープンになるための戦いでもあります。なぜなら、文化は簡単には変わらないからです。そこでアトラシアンでは、このような変革を起こそうとしているチームを全力で支援したいと思います。

「オープン」へようこそ。

オープンな考え方のもとでは、チームは素晴らしい成果を達成できます。皆が潜在能力を大いに発揮できます。

そもそも「オープン」であるとはどのような意味でしょうか?

オフィスの形態や仕事上の特権とは関係ありません。役に立つとはいえ、使用ツールですら本質的ポイントではありません。

オープンな働き方とは、考え方の枠組みです。各自が自分の意見を進んで上司に伝え、その意見に上司がよろこんで耳を傾けることであり、他者によって限定された情報ではなく、必要な情報にアクセスできる仕組みです。チームメイトの長所や短所、考え方や感じ方を知っているから

相手を信頼でき、相手もあなたを同じように知っているということです。

オープンであることを尊重するのは、簡単ではありません。批判を受け止め、透明性が高く、失敗する様子を他者に見られることもあります。アトラシアンでは、行動の中心にオープン主義を据えるべく、進化を続けています。

もっとオープンになろうと日々努力することは、オープンになるための戦いでもあります。なぜなら、文化は簡単には変わらないからです。そこでアトラシアンでは、このような変革を起こそうとしているチームを全力で支援したいと思います。

「オープン」へようこそ。

マイクとスコット

マイクとスコット

アトラシアン共同設立者兼共同 CEO

Interpretation by Sam Rowe

オープンなチームには相互理解がある

チームメイトを (スキルセットではなく) 現実の人間として知ることで、信頼が深まり、チームのパフォーマンスが向上します。

Natalie のストーリー

強いチームが共有しているのは目標だけではありません。

起業家の Natalie Egan は、自分の過去と自己を理解する過程で、苦悩を職場にも持ち込みました。攻撃的なリーダーシップスタイルが人を傷つける職場環境につながり、最初の会社は必然的に失敗しました。

本当の自分を知り、トランスジェンダーであることをオープンにした経験を経て、現在は「共感を広める」という自社のミッション達成のため新しいチームを率います。


Megha Narayan の顔写真
Megha Narayan

アトラシアン、ブランド責任者

「アトラシアンで経験したことですが、仕事に自分の多様な側面を出すほど、仕事もうまくいきます。自己防衛も緊張もすることなく、自分自身を見てもらえるようになります」


Interpretation by Sam Rowe

オープンなチームなら誰もが情報にアクセスできる

オープンなチームには、ゼロから取り組まなくてはいけないような仕事は存在しません。チームメイトからの経験談や情報という、強力な足がかりが最初からあるからです。

Carlyn と Jon のストーリー

意見の違いを大切にすること。違いにこそ価値があるからです。

ニューヨークにあるコロンビア大学でコンピューターサイエンスを学ぶ Caryln Dougherty は、元アメリカ陸軍精鋭部隊所属の Jon Ellsworth とチームを組み、人命救助テクノロジーの開発のために軍関係者 150 名からの協力を得ました。


Charlie Marriott の顔写真
Charlie Marriott

アトラシアン、R&D プログラムマネージャー

「オープンであれば、要求しなくても情報が見つかります。これこそがオープン主義の中核だと思います。そして常々この中核に立ち返るようにしています」


Interpretation by Sam Rowe

オープンなチームは多様なアイデアを求め、フィードバックを共有する

大きなアイデアはまさに小さなアイデアを集めた連携チームなのです。

Sean のストーリー

多様な考え方が創造をもたらします。

子ども 1 人を育てるには村が 1 つ必要です。Sean Ahlquist の経験によると、アメリカの自閉症児 150 万人の生活を変えられるような新しいテクノロジーをチームの力なしで生み出すことは不可能でした。


Jake Brereton の顔写真
Jake Brereton

アトラシアン、Jira Software マーケティング責任者

「新しいタスクに取りかかるとき、ごく早い段階から異なるチームと関わると心が躍ります。ひとりでタスクに取り組み、後で協力を要請する場合よりずっと早く、全員の最善の努力が反映されます」