Close
箱の上に立っている人
雲の上に座っている人
紙飛行機

一緒にクラウドの未来に移行しましょう

セキュリティの強化 • 信頼性の向上 • 管理の簡素化 • イノベーションの加速

オンプレミスのサービスを簡素化

お客様のチームを含め、すべてのチームのポテンシャルを解き放つという当社の使命に関して、お客様からは、当社が業務を促進し、より高い目標を達成するよう求めるご意見をいただいています。

こうした促進を実現するために、当社はオンプレミスのサービスを簡素化し、クラウドおよび Data Center 製品に焦点を絞ります。

サーバー製品への影響

世界クラスのクラウド エクスペリエンスの提供に集中するため、サーバー ライセンスの販売とサポートを終了いたします。

新規ライセンスの販売終了

当社は、2021 年 2 月 (PT) にサーバー製品の新規ライセンスの販売とサーバー製品ラインの新機能開発を停止します。

3 年間の保守

既存のサーバー ライセンスをお持ちのお客様は、ライセンスの保守とサポートを更新でき、2024 年 2 月 2 日 (PT) までご利用いただけます。

価格の引き上げ

セキュリティの継続とサーバー プラットフォームの保守を確実にするために、2021 年 2 月 2 日 (PT) に、既存のサーバー ライセンスの保守価格の引き上げを行います。


Data Center への影響

当社のオンプレミスのエンタープライズ エディション、Data Center を今後も引き続きご提供し、投資も行います。

新たなネイティブ機能を開放する

コラボレーションの向上やインサイトの増強に対するお客様のニーズを満たすため、Data Center サブスクリプションには、いくつかの優れた Atlassian アプリや新機能を追加しています。

Bamboo Data Center

Bamboo Data Center のコールド スタンバイに基づく高可用性とシームレスな再開により、停止から素早く復旧し、ビルド結果の紛失を回避できます (近日公開)。

Priority サポートへのアクセス

Data Center のお客様向けPriority サポートで、不可欠なアプリケーションでのより高度な SLA、より迅速なトリアージ、より迅速な解決を手に入れましょう。

価格の引き上げ

2021 年 2 月 2 日 (PT) に、これらの投資価値を反映し Data Center サブスクリプションの価格を引き上げさせていただきます。


この変更は容易に実現できるわけではありません

オプションを評価し、お客様に最適なものを選択するには、慎重な検討が必要であることは承知しています。今後の変更事項や、その準備のための推奨事項をご確認ください。

すべての日付の表示は太平洋標準時 (PT) です。

雲の中の紙飛行機

お知らせ

サーバー製品と Data Center 製品への変更をお知らせします。時間をかけて変更を評価し、お客様にとって変更が何を意味するのかを理解することをお勧めします。

Data Center に含まれている Atlassian アプリの販売終了

サーバーの販売とサポート終了の一環として、いくつかの Atlassian 製アプリと新機能を Data Center サブスクリプションに追加します。

  • Jira Software Data Center: Advanced Roadmaps (以前の Portfolio for Jira)
  • Confluence Data Center: Team Calendars for Confluence、Analytics for Confluence
  • Jira Service Management Data Center: Insight - アセット管理と Insight Discovery

2021 年 2 月 2 日 (PT) 以降、サーバー製品のお客様は、これらのアプリの購入と見積もり依頼はできなくなります。これらのアプリ (または同等のネイティブ機能) は、クラウド製品または Data Center に移行することによってのみ利用可能です。有効な見積もりをお持ちの場合、この日付以降に購入されるライセンスについても有効となります。

新規ライセンスの販売終了

新規のサーバー製品の購入と見積もり依頼はできなくなります。この日付以降に購入されるライセンスに関する有効な見積もりは承ります。

価格改定日

サーバーの新価格の適用日です。既存ライセンスには、更新時に新しいライセンス価格が適用されます。

階層化されたページ レイアウト
ユーザーのアップグレード

アップグレードとダウングレードの終了

サーバー製品またはアプリのユーザー階層のアップグレードまたはダウングレードはできなくなります。ユーザー階層のアップグレードまたはダウングレードは、クラウド製品または Data Center に移行することによってのみ利用可能です。

雲とタイル

新規アプリの販売終了

既存のサーバー ライセンスについては、新規アプリを購入できなくなります。アプリの更新は、ご利用のサーバー製品のサポート終了日と一致するよう、2024 年 2 月 2 日 (PT) を最終日として比例配分される予定です。

錠印のクラウド

サポート終了

サーバー製品とアプリのサポートとバグの修正は受けられなくなり、更新はこの日付に対して比例配分される予定です。

サポート終了日より前にクラウドまたは Data Center に移行することを強くお勧めします。

雲の中の紙飛行機

お知らせ

サーバー製品と Data Center 製品への変更をお知らせします。時間をかけて変更を評価し、お客様にとって変更が何を意味するのかを理解することをお勧めします。

価格改定日

Data Center の新価格の適用日です。既存のサブスクリプションには、更新時に新しい価格が適用されます。

Priority サポートが含まれます。

Priority サポートは、Jira Software、Jira Service Management、Confluence、Crown Data Center および 251 人以上のユーザーがいる顧客向けの Bitbucket Data Center に含まれます。

Data Center には新機能が含まれます。

次の Atlassian 製アプリと新機能が Data Center サブスクリプションに追加されます。

  • Jira Software Data Center: Advanced Roadmaps (以前の Portfolio for Jira)
  • Confluence Data Center: Team Calendars for Confluence、Analytics for Confluence
  • Jira Service Management Data Center: Insight - Asset Management と Insight Discovery

この機能を使えるようになるためには、アプリのインストール (無料) またはインスタンスのアップグレードが必要なことにご注意ください。詳細については、当社の FAQ をご覧ください。

雲の中の紙飛行機

Bamboo Data Center が利用可能

近日中には Bamboo Data Center を利用できるようにする予定です。詳細がわかりましたら、現在の Bamboo Server のお客様にお知らせし、継続的にこのタイムラインを更新します。

変更のタイミングの詳細については FAQ をご参照ください。

クラウドに移行する手順を見る

まず何から手を付けるべきか、サーバー ポートフォリオからクラウドに移行した場合にかかるコストについては、カスタマイズされた推奨事項を参照してください。

クラウドにアップロード

Evan Lerer 氏

エンジニアリング部門ディレクター

「当社の競合相手には大企業が存在するため、使用する技術と時間を費やす技術がスマートなものでなくてはなりません。当社は、世界クラスの製品をチームが作り上げる上で、Atlassian のサポートを信頼しています」

Redfin のロゴ

移行のサポート方法

当社のリソース、ツール、サービスをお客様のオプションの評価に利用し、この移行をシームレスに実現しましょう。

雲のアイコン

Atlassian 移行プログラム (AMP)

クラウドへの移行を計画するために必要なエンド ツー エンドのツール、リソース、サポートを見つけましょう。

サーバーのアイコン

Data Center 移行センター

当社の移行ガイドを利用して、非クラスタまたはクラスタ アーキテクチャにご利用の製品をデプロイできます。

新着情報

サーバーのサポート終了に関する最新情報と更新、クラウド製品と Data Center の新機能を確認してください。

ウェビナー: サーバーのサポート終了に関する案内

当社が戦略的、技術的、および財務的な準備をサポートする最適な方法についてのガイダンスをご覧ください。

ウェビナー: Data Center の将来に対する当社のビジョン

Data Center で昨年リリースした機能とロードマップで計画されている素晴らしい機能をご覧ください。

Data Center コミュニティ ライセンスの紹介

お客様のフィードバックに基づき、2021 年 2 月 2 日より Data Center コミュニティ サブスクリプションを導入します。

Standard と Premium の各クラウド プランのデータ レジデンシー

データ コンプライアンスのニーズを満たすため、今年度下半期には Standard と Premium の各プランにデータ レジデンシーを含めます。

よくある質問

どのような変更点がありますか? 表示する

サーバーについて

2021 年 2 月 (PT) より、サーバー製品の新規ライセンスの販売とサーバー製品ラインの新機能開発を停止しました。既存のサーバー製品のお客様については、この期日以降 3 年間 (2024 年 2 月 2 日 (PT)) まで、保守とサポートを継続いたします。

Data Center について

当社では引き続き Data Center を提供して、Data Center ロードマップを通して共有する新機能への投資を継続します。当社は新機能への投資を継続するほか、より統一された管理エクスペリエンスと 2 つのサービス間の改善された統合を通じて、お客様とそのユーザーがより簡単にクラウドと Data Center を併用できるように取り組んでいきます。

価格変更

2021 年 2 月 2 日 (PT) より、既存のサーバー ライセンスと Data Center サブスクリプションの保守価格が上がりました。これらの変更がどのように影響するかを確認して、オプションを比較します。

例外

  • Fisheye と Crucible (現在は標準メンテナンス モードにあります) の新規ライセンスの購入は、引き続き可能です。
  • 今後、Bamboo Data Center を利用できるようにする予定です。詳細がわかり次第、現在の Bamboo Server のお客様にお知らせして、継続的に Data Center ロードマップを更新します。更新があるまで、Bamboo Server の新規ライセンスを購入できます。
サポート終了が適用されるのはどの製品ですか? 表示する

サポート終了は以下に適用されます。

  • Jira Software Server
  • Jira Core Server
  • Jira Service Management Server (以前の Jira Service Desk Server)
  • Confluence Server
  • Bitbucket Server
  • Crowd Server
  • Bamboo Server
  • Atlassian 製アプリ

例外:

  • Fisheye と Crucible (現在、標準メンテナンス モード) の新規ライセンスの購入は引き続き可能です。
  • 近日中には Bamboo Data Center を利用できるようにする予定です。詳細がわかりましたら、現在の Bamboo Server のお客様にお知らせし、継続的にこの FAQ を更新します。販売終了の通知があるまで、Bamboo Server の新規ライセンスの購入は可能です。
  • 既存のお客様は、2023 年 2 月 2 日 (PT) まで引き続き新しい Marketplace アプリをご購入いただけます。ただし、2024 年 2 月 2 日以降、Marketplace アプリはサポート終了となります。
どのようなオプションを利用できますか? 表示する

クラウドへの移行 (推奨)

お客様は、Atlassian と協調してクラウドへの移行に臨むことで、コストの削減、ダウンタイムのリスクとセキュリティの課題の軽減を実現し、メンテナンスよりもイノベーションに集中できるようになります。サーバー製品に基づき、迅速にコストを比較し、クラウドへの推奨パスを確認するには、当社のカスタマイズされた推奨ツールをご利用ください。

Data Center への移行

会社の意向によりまだクラウドに移行できない、または移行に数年を要するサーバー製品のお客様は、Data Center に移行されることをお勧めします。Data Center の利点と移行の計画方法をご理解いただくには、まず移行センターをご覧ください。

サーバー製品または Data Center で続行

3 年間のサーバー サポートおよび Data Center への継続的な投資によって、お客様の要件や当社のロードマップに基づいて決定を行い、移行計画を策定するための時間を得られます。

Data Center の提供はいつまで継続されますか? 表示する

Atlassian は、現時点では、Data Center 製品のサポートを終了する計画はありません。ビジネス要件のため、クラウドで業務を運用できないお客様がいらっしゃることを認識しています。

そのようなお客様には、Data Center を引き続きご提供し、Data Center ロードマップを通して共有する新機能への投資を継続します。共有する新しい更新が行われる場合、現在公開されているタイムラインを超えてロードマップの構築を継続します。

現在、クラウドへの移行を妨げる要件があるお客様には、当社のクラウド ロードマップをご覧いただき、お客様が必要とする機能に取り組んでいるかどうかをご確認いただくことをお勧めします。お客様が必要とする機能が、Atlassian サーバー製品のサポート終了までに提供されない場合、Data Center への移行または Data Center を引き続きご利用いただくことをお勧めします。

まだクラウドに移行できない場合はどうなりますか? 表示する

すべてのお客様

サポート終了まではまだ 3 年あります。当社のクラウド サービスの評価と内部での調整を進め、準備する時間はたっぷりあります。焦る必要はありません。

特定の機能またはコンプライアンス認証をお待ちいただいているお客様もいると思いますが、当社は、クラウドでの新機能や改善をより迅速にご提供するよう取り組んでおり、お客様の要件を果たしていることがすぐにお分かりいただけると思います。

アトラシアンのクラウド製品のコンプライアンスとセキュリティに関する追加情報や、コンプライアンスのニーズを満たすことができるよう、当社のチームが対象範囲を拡大している方法については、クラウド ロードマップおよび Trust Center をご覧ください。

データ冗長性が必要なお客様について

今すぐ利用可能: 現在、データ レジデンシーは、Cloud Enterprise プランの一部として利用できます。これは、管理機能、セキュリティ、スケール機能を追加する必要のある大企業に最適です。

近日利用可能: データの保存場所を制御することは、あらゆる規模のチームにとって必須条件であることを理解しています。2021 年度下半期までにデータ レジデンシーを Standard と Premium の各クラウド プランで利用可能になることを発表できることを、嬉しく思います。アップデートにサインアップして、こちらから詳細を参照してください。

また、当社のクラウド ロードマップでは、データ冗長性を確保する保存場所の追加、アプリのためのデータ冗長性などを含む、最新の情報を確認できます。

政府機関のお客様について

Atlassian は、政府機関のチームによる業務の高速化、簡素化、セキュリティ改善のサポートにコミットしています。また、現在、FedRAMP コンプライアンス プロセスを通して、当社のクラウド製品を提供しています

よく寄せられる質問への回答については、FAQ をご覧ください。

次にすべきことは何でしょうか?

当社がお客様の移行をご説明します

本ページに掲載されている情報は、適用予定日を提供する際の、不確実性を伴う将来の見通しに関する記述を含みます。すべての将来の見通しに関する記述には、既知および未知のリスクと不確実性が含まれており、変更される可能性があります。