Close

クラウド ロイヤルティ割引


サーバーまたは Data Center からクラウドへの移行をサポートするために、1,001 ユーザー以上の既存のお客様が移行する際に、12 か月または 24 か月固定のサブスクリプション割引を提供しています。

資格要件

  • 既存のサーバー ライセンスまたは Data Center ライセンスが 2021 年 2 月 2 日 (PT) 以前に購入されており、メンテナンスがアクティブで有効期限まで 30 日以内
  • 以下の製品とアプリについて、1,001 ユーザー以上を年間サブスクリプションに移行する必要がある
    • Jira Software Cloud
    • Jira Service Management Cloud
    • Jira Work Management Cloud
    • Confluence Cloud
    • Atlassian 所有アプリ:
      • Insight - アセット管理
      • Questions for Confluence
      • Training for JIRA
  • クラウドへの移行時には、無料のクラウド移行トライアルをご利用いただきます

割引スケジュール

クラウド サブスクリプション購入割引は、クラウド サブスクリプションを購入または更新した時期に基づいています。

  • 2021 年 7 月 1 日 (PT) から 2022 年 6 月 30 日 (PT) の間の年間クラウド サブスクリプション購入または更新
    • Jira Software Cloud、Jira Service Management Cloud、Jira Work Management Cloud、Confluence Cloud、Atlassian 製アプリ: その時点の定価から 40% の割引
  • 2022 年 7 月 1 日 (PT) から 2023 年 6 月 30 日 (PT) の間の年間クラウド サブスクリプション購入または更新:
    • Jira Software Cloud、Jira Service Management Cloud、Jira Work Management Cloud、Confluence Cloud、Atlassian 製アプリ: その時点の定価から 20% の割引
  • 2023 年 6 月 30 日 (PT) を超えてからの年間クラウド サブスクリプション購入または更新については、割引は適用されずその時点の定価になります。

明確にするために付言しますと、このプロモーション サービスは、このプロモーション サービスに基づいて購入されたものではない既存の Cloud サブスクリプションに遡って適用されず、他のプロモーション サービスや価格割引と組み合わせること、またはそれらの期間を延長するためには使用できません。Atlassian は、いつでも割引を変更またはキャンセルできます。またこのページでは、Atlassian が特定の割引を特定の期間延長することを義務付けるものではありません。この期間限定のプロモーション サービスを受けられるかどうかを確認するには、こちらからお問い合わせください

よくある質問

ロイヤルティ割引の変更が顧客に与える影響の例を教えてください。 表示する

企業 A は、2015 年 1 月 1 日 (PT) に Jira Software Server ライセンス (2,000 ユーザー階層) と Confluence Server ライセンス (500 ユーザー階層) を購入されました。現在は 2022 年であり、お客様はサーバーからクラウドへの移行を希望されています。2022 年 6 月 30 日 (PT) に、年間 Jira Software Cloud サブスクリプション (2,000 ユーザー階層) と年間 Confluence Cloud サブスクリプション (500 ユーザー階層) を購入されます。

  • 2022 年 7 月 1 日 (PT) 前にクラウド サブスクリプションを購入されているため、Jira Software Cloud の 40% 割引が適用されますが、ユーザー数が 1,000 以下であるため Confluence Cloud の割引は適用されません。

  • 2023 年 6 月 30 日 (PT) に 2 年目の更新をされた場合は Jira Software Cloud の 20% 割引が適用されますが、ユーザー数が 1,000 以下であるため Confluence Cloud の割引は適用されません。

このクラウド ロイヤルティ割引にアプリは含まれますか? 表示する

Marketplace パートナー アプリ: アプリのベンダーがこのキャンペーンに参加することを選択している場合には適用されます。Marketplace パートナーは、Atlassian が設定したロイヤルティ割引サービスの条件に従って、ロイヤルティ割引を提供できます。割引を受けるには、ロイヤルティ割引が適用される Atlassian のクラウド製品と同時に、Atlassian アプリ以外のアプリをご購入いただく必要があります。ロイヤルティ割引は今後のアプリのご購入には適用されません。

Atlassian 所有アプリ: 以下に示すアプリはクラウド ロイヤルティ割引に含まれます。

  • Insight - アセット管理
  • Questions for Confluence
  • Training for JIRA

ご質問がありましたら、こちらまでお問い合わせください

月間サブスクリプション プランに割引を適用できますか? 表示する

いいえ。この割引を適用できるのは、年間クラウド サブスクリプションのみです。

アカデミック ライセンスにクラウド ロイヤルティ割引は適用されますか? 表示する

はい、この割引はクラウド アカデミック ライセンスに適用されます。アカデミック ライセンスの価格に、クラウド ロイヤルティ割引が適用されます。

この割引は、クラウド コミュニティ ライセンスには適用されません

移行を確定する前に Cloud 製品を試せますか? 表示する
テスト

はい。実際には、クラウド ロイヤルティ割引を受ける必要があります。アトラシアンは Server と Data Center のお客様に、クラウド移行の無料トライアルを、自社管理ライセンスのソフトウェア保守期間の残り分だけ提供しています。無料クラウド移行トライアルの詳細はこちら。

請求および技術担当者が、無料クラウド移行トライアルを有効化する手順は、以下の通りです。

  1. my.atlassian.com にログインします。
  2. トライアルを開始する Server/Data Center のライセンスを特定します (完全に表示されない場合はライセンス詳細パネルを展開してください)。
  3. 製品履歴セクションの下で、[クラウドの延長トライアル] サービス ボックスを特定します。
  4. サービスの詳細を読み、[Start my trial (トライアルを開始)] をクリックします。
クラウド プランを試せますか? トライアル中にプランを変更できますか? 表示する

はい。無料クラウド移行トライアルを作成すると、クラウド サイトがデフォルトで Cloud Standard になります。製品プランを Cloud Premium に変更するには、[管理] → [請求] → [サブスクリプションの管理] の順に進みます。プランはトライアル中にいつでも、何度でも変更できます。ただし、プランを Cloud Enterprise に変更したい場合は、お問い合わせください

クラウドサービスに移行後に、サーバーまたは Data Center インスタンスを引き続き実行できますか? 表示する

Atlassian Cloud サイトに移行し、支払いが完了すると、クラウド サブスクリプションが開始され、サーバーまたは Data Center ライセンス更新ステータスが「更新しない」に更新されます。

サーバー インストール キーは永続的であるためサーバーには永久にアクセスできますが、ソフトウェア保守は更新されません。Data Center インスタンスは残りのサブスクリプション期間終了時に停止されるため、失効日までに Data Center インスタンスからデータを移行することを強くお勧めします。

既存のサーバー/Data Center 製品と無関係の新しいクラウド サイトを開始する場合、クラウド ロイヤルティ割引価格の適用を受けることができますか? 表示する

いいえ。この特別割引が適用されるのは、サーバー/Data Center 製品からクラウド サブスクリプションに移行する場合のみです。追加のクラウド サイトには現在の定価が適用されます。

プランやユーザー階層をアップグレードした場合、どのような価格が適用されますか? 将来の更新にはどのように影響しますか? 表示する

サブスクリプションの更新時、ユーザーの追加時、またはクラウド製品のプランのアップグレード時、取引日を基準としてクラウド ロイヤルティ割引が適用されます。ロイヤルティ割引は、現時点での階層アップグレードの年間価格に適用されます。

  • ある顧客が 2022 年 6 月 1 日 (PT) に 2023 年 6 月 1 日 (PT) まで有効な Jira Software Cloud サブスクリプションを購入します。この購入には 40% の割引が適用されます。2022 年 7 月 1 日 (PT) に、この顧客はユーザー階層を 200 ユーザー増やすことを決定します。追加ユーザーには、定価の 20% 割引が適用されます。
  • ある顧客が 2022 年 7 月 1 日 (PT) に 2 年分、つまり 2024 年 6 月 30 日 (PT) まで有効な Jira Software Cloud を購入します。この購入には 20% の割引が適用されます。2023 年 7 月 1 日 (PT) に、この顧客はユーザー階層を 2,000 ユーザー増やすことを決定します。このユーザー階層のアップグレードの定価には、割引が適用されません。2024 年 7 月 1 日 (PT) の更新時には定価になります。
現在のクラウド サブスクリプション価格やクラウド ロイヤルティ割引率を固定するにはどうすればいいですか? 表示する

現在のクラウド サブスクリプション価格やクラウド ロイヤルティ割引率は、12 か月または 24 か月のクラウド サブスクリプションを購入すると固定されます。

年間クラウド サブスクリプションを購入し、エディションやユーザー階層をダウングレードする必要がある場合、返金やクレジットを受けられますか? 表示する

プランのダウングレード用スケジュールは、クラウド サイトのサブスクリプションの管理ページからいつでも設定できます。ダウングレードは次回更新時に有効になります。

また、次回更新時には、ユーザーやエージェント階層を減らせます。年間クラウド サブスクリプションの返金はお支払いの 30 日以内であれば可能です (30 日を超えると、返金を受けられなくなります)。お支払いから 30 日以内に返金をリクエストするには、お問い合わせください

この割引は何年受けられますか? 表示する

最初の資格があると、サブスクリプションが継続的に維持され、12 か月または 24 か月で更新されている限り、2023 年 7 月 1 日以前のすべての更新について、翌年以降も引き続き割引が適用されます。

更新の日付に基づいて、割引が変更されます。

2020 年にロイヤルティ割引が適用された 24 か月のクラウド サブスクリプションを購入しました。請求額は 2021 年 7 月から変更されますか? 表示する

24 か月のサブスクリプションの有効期限が切れていないため、2021 年 7 月の請求額に変更はありません。上記で説明した割引スケジュールに従って、24 か月のサブスクリプションが終了して次に更新する時に、請求額の変更が表示されます。


本ページに掲載されている情報は、適用予定日を提供する際の、不確実性を伴う将来の見通しに関する記述を含みます。すべての将来の見通しに関する記述には、既知および未知のリスクと不確実性が含まれており、変更される可能性があります。