Close

Jira Software のロードマップ

Jira におけるロードマップは、チームが依存関係をより適切に管理して全体像の進捗状況をリアルタイムで追跡する上で役に立つ、迅速かつ簡単な計画を提供します。

このガイドでは、Jira Software のロードマップの主要な概念を説明してベスト プラクティスを概説し、お客様の開始をサポートします。


ロードマップとは

Jira Software のロードマップはチーム レベルのロードマップで、単一プロジェクト内のエピック レベルで大規模な作業を数か月前に計画する際に役立ちます。シンプルな計画機能と依存関係の管理機能によって、チームが協力して効果的に作業を視覚化して管理できるようになります。

複数のチームにわたって作業を計画して追跡する場合は、Advanced Roadmaps によって大規模なチームをサポートします。詳しくはこちら

Jira Software の Basic Roadmaps のビュー

主要な概念

エピック

エピックは機能をリリースするために必要な個々のタスクに分割できる、まとまった作業です。この作業はエピックの子課題 (「親課題」と呼ばれることもあります) になります。エピックはロードマップ上の色付きのバーとして表示されます。

Jira Software のロードマップ ビュー

子課題

子課題はロードマップから直接作成できて、子課題が属するエピック内にネストされます。最も一般的な子課題は、ストーリー、タスク、バグですが、新しい課題タイプを作成してチームが取り組むさまざまな作業を示せます。

ロードマップから課題を直接ドラッグ & ドロップすることで、すばやく他のエピックに移動させて課題やエピックを並べ替えられます。

ロードマップで利用可能なエピックの子課題

開始日と期限

ロードマップ上のバーの長さは、エピックに設定される開始日と期限に相互に関連しています。エピックに日付を設定すると、次のことに役立ちます。

  • プランについてチームとコミュニケーションを取って、外部の関係者に視覚的に提示する
  • 依存関係のマッピングを通知して、リソース管理に役立てる
Jira Software の Basic Roadmaps におけるエピックの開始日と終了日

フィルターとビューの設定

Jira Software のロードマップには、作業の表示と管理をシンプルにするフィルターが組み込まれています。

  • キーワードを検索してロードマップを探して絞り込み、担当者、ステータス、ラベル、または課題タイプでフィルタリングします。
Jira Software ロードマップのフィルターと検索オプション
  • ロードマップのビュー設定を調整して、表示される内容を変更します。依存関係と進捗のビューを追加または削除して、ステータスによってエピックをフィルタリングします。
Jira Software ロードマップでビュー設定を調整する
  • その場の判断で、特定の時間枠に切り替えられます。ロードマップを、週別、月別、四半期別に簡単に表示できます。
Jira Software ロードマップの四半期別のタイムライン ビュー

依存関係

依存関係の管理はチームにとって非常に重要です。依存関係が視覚化されて適切にマッピングされていると、チームは適応して代替経路を計画できます。Jira Software では、ロードマップから直接依存関係をマッピングすることで、エピック間の関係を簡単に表示できます。

Jira Software にあるロードマップ上の依存関係の表示

共有とエクスポート

共有機能とエクスポート機能によって、プロジェクト ロードマップを関係者と簡単に共有して、プレゼンテーションに追加、プロジェクト ドキュメントに添付、印刷、または Confluence Cloud ページに追加できます。

ロードマップを共有する

ユーザー名やメールを入力して Jira Software から直接ロードマップを送信するか、[コピー] をクリックしてロードマップの URL を取得できます。

Jira Software にあるロードマップの共有

ロードマップをエクスポートする

タイムライン ビュー、開始日、終了日を調整してから、画像としてエクスポートします。

ロードマップの画像をエクスポートする

Jira Software でロードマップを作成する

ここまで、主要な用語と概念を確認してきました。では、Jira Software Cloud であなたとそのチーム向けにロードマップを作成する方法について詳しく見てみましょう。

1. 新しい Jira Software プロジェクトを作成するか、既存のプロジェクトに移動してサイドバーで [ロードマップ] をクリックします。

Jira Software のサイドバーにあるロードマップ タブ

注: [ロードマップ] タブが表示されない場合は、ボード設定でロードマップを有効にします。

2. ロードマップで [+ エピックを作成] をクリックして、ロードマップで直接エピックを作成します。ロードマップが空の場合は、入力を開始すると作成できます。

Jira Software のロードマップ上で追加エピックを追加する
Jira Software にあるロードマップ上で最初のエピックを作成する

3. エピックに名前を付けて Enter キーを押します。いつでもロードマップからエピックをダブル クリックして、開始日や終了日、担当者、添付ファイルなどの情報を追加できます。

Jira ロードマップのエピックの課題に関する詳細表示

4. エピック名の横にある + をクリックして、ロードマップから子課題をエピックに追加します。ドロップダウンを使用して子課題のタイプを選択し、課題に名前を付けます。

Jira Software のロードマップ上で子課題を作成する
ロードマップでエピックに子課題を追加する

チームのロードマップを構築し続けましょう。その過程で、以下のヒントを忘れないようにしてください。

  • ロードマップ上で直接依存関係のリンクを作成 (または削除) して、エピック間の依存関係を視覚化します。
Basic Roadmaps におけるエピックの依存関係ビュー
  • エピックの長さを調節するか、エピックをスライドして開始日や期限を変更して、ロードマップを最新の状態に保します。
Jira Software の Basic Roadmaps にあるエピックの開始日と終了日
  • Jira で作業がチーム メンバーに割り当てられると、メンバーはその作業がどのようにエピックに繋がるかを容易に確認できます。ロードマップによって、チームが総合的な目標に向けた進捗状況を単一のビューで追跡できます。
Jira Software の Basic Roadmaps にある子課題の担当者
  • ロードマップで直接エピックの色を変更して、ロードマップを際立たせましょう。エピックを右クリックして色を選択するだけです。
Jira Software の Basic Roadmaps でエピックの色を変更する

ロードマップを共有しましょう!

Jira Software の画像エクスポート画面

プロのヒント: Confluence ページに Jira のロードマップを追加します。

Confluence Cloud ページにロードマップを追加して、リアルタイムに更新される、チームや関係者の信頼できる唯一の情報源を作成します。やり取りの時間を削減して、Confluence で直接 Jira ロードマップを操作できます。

Confluence Cloud にある Jira Software の Basic Roadmaps

厳選されたベスト プラクティスのリソースを利用して、より適切なロードマップの構築を始めましょう。

Jira Software の Advanced Roadmaps で大規模なチームをサポートします。