カテゴリー

メッセージハウステンプレート

著者: アトラシアン

メッセージ ハウスを使って全員の意思を統一することで、一貫したメッセージを届ける

テンプレートを使用する
メッセージハウステンプレート

マーケティング担当者の皆さんは、次の製品の発売に向けて素晴らしいメッセージを考え出し、その作業に取り組むメンバー全員 (ライター、デザイナー、イベントや営業チーム、その他のメンバー) がメッセージを理解し使用してほしいと考えているでしょう。メッセージ ハウス テンプレートを使ってメッセージを書き留め、広く共有し、全員の意思を統一します。また、これを価値の柱、製品の約束、顧客の悩み、製品のプルーフ ポイントのリファレンス ガイドとして使用します。

メッセージハウス テンプレートの使用方法

ステップ 1. 概要

テンプレートの最初のセクションは、メッセージ ルーフと呼ばれます。一目でわかるメッセージの詳細が含まれています。考え抜いたポジション ステートメントをここに記入します。その後、ステートメントの対象者 (オーディエンス) を特定します。

ステップ 2. 要点

本番環境のスペースに長い説明と短い説明があるのがわかるでしょう。これらは、チームがさまざまなマーケティング資料で使用できる非常に便利な定型文です。このドキュメントを共有すると、チーム メンバーに広く使用され始めるので、これらの説明の作成には時間をかけ、実際に使用する前にすべての関係者 (ブランディング、製品マーケティングなど) から承認を得てください。

ステップ 3. 価値

価値の柱と関連コンテンツのセクションでは、メッセージの要素を分割します。価値の柱は、顧客へ提出する成果物の基盤です。競合他社との違いは何でしょうか? 顧客に時間とお金をかけてもらう価値があるのはなぜでしょうか? それらをすべてここに記入してください。

製品の約束のエリアでは、それぞれの価値に関して、製品がこれらのニーズと生活をどのように満たすかを記入します。製品が顧客にどのような変化をもたらすかに重点を置きます。顧客はこの関係性からどのようなメリットを得ますか。

ステップ 3. 価値

ステップ 4: 違いを作る

製品を定着させるには、顧客が自分で解決できなかった問題をユニークに解決することが必要です。さまざまな考えがあるかもしれませんが、ここでは実証している価値の柱と一致するものだけを書き留めてください。実際の顧客の声を引用するとより理解しやすくなるので、もしあればここに含めてください。

ステップ 5. 仕事内容を示す

製品のプルーフ ポイントのセクションにさらに詳しく記載します。製品が何によって価値の柱を支え、製品の約束を果たし、顧客の悩みを解消するか、すべてをリストにします。ここに記載して特徴、機能、サービスを提示することにより、チームの他のメンバーは、必要になったときに、何を話せばよいか理解し、伝えるべきことを伝えることができます。

ステップ 6. まとめと共有

価値の柱ごとにステップ 3 ~ 5 を完了したら、自分が入力した内容を確認してください。ストーリー性はありますか? 社内の誰かがこのドキュメントをレビューして、このストーリーを伝えることができるでしょうか? 確認のために、1 ~ 2 人の他のメンバー (マーケティング担当者とこれらのプロジェクトに不慣れな人) がメッセージ ハウスを実行することをお勧めします。準備ができたら、「公開」をクリックして、広く共有してください。


アトラシアンは、ソフトウェア開発者、プロジェクトマネージャー、コンテンツ管理向けの製品を開発するエンタープライズソフトウェア会社です。

  • Competitive analysis template

    アトラシアン

    競合分析

    製品や戦略を文書化することで、競合他社に後れを取りません。

  • Content strategy template

    アトラシアン

    Content strategy

    Create a content strategy plan and organize your editorial calendar.

  • Creative brief template

    HubSpot

    クリエイティブ ブリーフ

    このテンプレートを使用してクリエイティブなプロジェクト要件と目標をチームと共有します。