Close

クラウドの価格


アトラシアンは 2019 年 10 月 3 日より Cloud 製品の価格を変更します。

過去 1 年間で、Cloud プラットフォームと製品をモダナイズおよび構築し、未来に向けた多くの機能強化を行ってきました。未来を見据え、高度なインシデント管理機能の開発、新しいアジャイル開発エクスペリエンスの設計、コンテンツ作成とコラボレーションエクスペリエンスの再考、クラウドインフラストラクチャの強化、統合の強化などを実施してきました。このたびの価格の引き上げにより、引き続き R&D に投資し、Cloud 製品とプラットフォームを未来へと加速させ、お客様のニーズを先取りした製品づくりをしてまいります。アトラシアンの目標は、お客様からの期待に応える拡張性、信頼性、安心、製品機能を提供することです。

このセクションには、予定されている価格変更に関する FAQ、および製品とユーザー階層別の価格表の詳細が含まれています。以下の内容は 2019 年 10 月 3 日より有効となります。直接のご相談をご要望の場合は、サポートチームまでお問い合わせください

一般的な質問

2019 年 10 月 3 日に価格が改定される製品は何ですか? Show

Atlassian Access、Jira Software Premium、Confluence Premium、アトラシアン独自の Cloud アプリ (Portfolio for Jira、Team Calendars for Confluence、Confluence Questions) を除く、新規および既存の Cloud ライセンスが価格引き上げの対象となります。具体的には、次の Cloud 製品の価格が引き上げられます。

  • Jira Software
  • Confluence
  • Jira Service Desk
  • Jira Core
  • Bitbucket
価格が改定されるのはいつですか? Show

新しい価格は、2019 年 10 月 3 日から適用されます。

  • 月間サブスクリプションのライセンスをお持ちの場合、2019 年 10 月 3 日以降の請求書には既存ライセンス用の新価格が適用されます。月間価格の計算の詳細については、こちらをクリックしてください。
  • 年間サブスクリプションのライセンスをお持ちの場合、2019 年 10 月 3 日以降に作成または編集される見積書には、既存ライセンス用の新価格が適用されます。
  • 既存ライセンスの年間サブスクリプションを自動更新している場合、2019 年 10 月 3 日以降の請求書には既存ライセンス用の新価格が適用されます。2019 年 10 月 3 日より前に作成された見積書をお持ちの場合、その有効日まで見積書に記載された価格でご利用いただけます。
  • 既存ライセンスの自動更新をご利用の場合、2019 年 10 月 3 日以降の更新時には、既存ライセンス用の新価格に基づきご登録のクレジットカードにご請求いたします。
  • 2019 年 10 月 3 日以降に新規ライセンスを購入する場合は、新規ライセンス価格が適用されます。
製品の価格が引き上げられる理由は何ですか? Show

このたびの価格の引き上げにより、引き続き R&D に投資し、Cloud 製品とプラットフォームを未来へと加速させ、お客様のニーズを先取りした製品づくりをしてまいります。アトラシアンの目標は、お客様からの期待に応える拡張性、信頼性、安心、製品機能を提供することです。

これらの改善により、チームはこの先何年も大きなスケールで共同作業を続けることができます。価格の引き上げは苦渋の決断でございますが、競争力を備えた価値の高い製品を適正価格で提供し続けることをアトラシアンはお約束いたします。

昨年はどのような改善が行われましたか?リリースノートはどこで確認できますか? Show

過去 1 年間で、Cloud プラットフォームと製品をモダナイズおよび構築し、未来に向けた多くの機能強化を行ってきました。高度なインシデント管理機能の開発、新しいアジャイル開発エクスペリエンスの設計、コンテンツ作成とコラボレーションエクスペリエンスの再考、Cloud 向けインフラストラクチャの強化、統合の強化などを、未来を見据えて実施してきました。

これからの 1 年は、お客様からの期待に応える信頼性、安心、堅牢な製品機能に投資しながら、引き続き未来を見据えた製品づくりをしてまいります。過去 1 年間におけるアトラシアンの実績のスナップショットについては、機能の概要をご覧ください。

一般的な質問

2019 年 10 月 3 日に価格が改定される製品は何ですか? Show

Atlassian Access、Jira Software Premium、Confluence Premium、アトラシアン独自の Cloud アプリ (Portfolio for Jira、Team Calendars for Confluence、Confluence Questions) を除く、新規および既存の Cloud ライセンスが価格引き上げの対象となります。具体的には、次の Cloud 製品の価格が引き上げられます。

  • Jira Software
  • Confluence
  • Jira Service Desk
  • Jira Core
  • Bitbucket

なお、日本のお客様の場合、全 Cloud 製品が 2019 年 10 月 3 日の価格引き上げの対象となりますので、何卒ご了承ください。

価格が改定されるのはいつですか? Show

新しい価格は、2019 年 10 月 3 日から適用されます。

  • 月間サブスクリプションのライセンスをお持ちの場合、2019 年 10 月 3 日以降の請求書には既存ライセンス用の新価格が適用されます。月間価格の計算の詳細については、こちらをクリックしてください。
  • 年間サブスクリプションのライセンスをお持ちの場合、2019 年 10 月 3 日以降に作成または編集される見積書には、既存ライセンス用の新価格が適用されます。
  • 既存ライセンスの年間サブスクリプションを自動更新している場合、2019 年 10 月 3 日以降の請求書には既存ライセンス用の新価格が適用されます。2019 年 10 月 3 日より前に作成された見積書をお持ちの場合、その有効日まで見積書に記載された価格でご利用いただけます。
  • 既存ライセンスの自動更新をご利用の場合、2019 年 10 月 3 日以降の更新時には、既存ライセンス用の新価格に基づきご登録のクレジットカードにご請求いたします。
  • 2019 年 10 月 3 日以降に新規ライセンスを購入する場合は、新規ライセンス価格が適用されます。
製品の価格が引き上げられる理由は何ですか? Show

このたびの価格の引き上げにより、引き続き R&D に投資し、Cloud 製品とプラットフォームを未来へと加速させ、お客様のニーズを先取りした製品づくりをしてまいります。アトラシアンの目標は、お客様からの期待に応える拡張性、信頼性、安心、製品機能を提供することです。

これらの改善により、チームはこの先何年も大きなスケールで共同作業を続けることができます。価格の引き上げは苦渋の決断でございますが、競争力を備えた価値の高い製品を適正価格で提供し続けることをアトラシアンはお約束いたします。

昨年はどのような改善が行われましたか?リリースノートはどこで確認できますか? Show

過去 1 年間で、Cloud プラットフォームと製品をモダナイズおよび構築し、未来に向けた多くの機能強化を行ってきました。高度なインシデント管理機能の開発、新しいアジャイル開発エクスペリエンスの設計、コンテンツ作成とコラボレーションエクスペリエンスの再考、Cloud 向けインフラストラクチャの強化、統合の強化などを、未来を見据えて実施してきました。

これからの 1 年は、お客様からの期待に応える信頼性、安心、堅牢な製品機能に投資しながら、引き続き未来を見据えた製品づくりをしてまいります。過去 1 年間におけるアトラシアンの実績のスナップショットについては、機能の概要をご覧ください。

 

 

請求とライセンス - 一般

請求額を減らすにはどうすればよいですか? Show

月間の請求額を減らすには、いくつかの方法があります。

  • Cloud 製品を利用していないユーザーを特定して非アクティブにすると、毎月の請求の対象から外れます。
  • 年間サブスクリプションに変更します。年間サブスクリプションの場合は、購入したユーザー数に応じて、年間最大 2 か月分の利用金額の割引が受けられます。

年間の請求額を減らすには、いくつかの方法があります。

  • Cloud 製品を利用していないユーザーを特定して非アクティブにすると、請求対象のユーザー数を減らせます。下位階層へのダウングレードについてはお問い合わせください
  • 請求または技術担当者の方 (my.atlassian.com 内) の場合は、お問い合わせいただくとサブスクリプションを変更できます。
年間サブスクリプションの旧価格の見積書を取得している場合、それは有効ですか? Show

新規のお客様で、2019 年 10 月 3 日より前に作成された年間サブスクリプションの見積書をお持ちの場合、その有効日まで旧価格でご利用いただけます。既存の見積書は、削除されるまで有効となります。一旦削除された見積書は復元できず、新しい価格をお支払いいただく必要があります。2019 年 10 月 3 日以降に作成される既存のライセンスの見積書には、既存のライセンス用の新しい価格が適用されます。2019 年 10 月 3 日以降に作成される新規ライセンスの見積書には、新規ライセンス用の新しい価格が適用されます。

Cloud サブスクリプションは早期更新できますか? Show

Cloud サブスクリプションのお客様には、有効期限が切れる 60 日前に、更新のための任意の見積書が自動送信されます。その期間外のお客様については見積書を作成できません。ただし、新価格発表日 (2019 年 9 月 3 日) の後、2019 年 10 月 3 日以降に更新を予定しているお客様は、前出の任意の見積書の有効期間を最大 90 日まで延長できます。

更新、アップグレード、ダウングレードの見積書でまだ使用していないものがある場合はどうなりますか? Show

2019 年 10 月 3 日より前に作成された見積書をお持ちの場合、記載されている価格でご利用いただけます。2019 年 10 月 3 日より後に見積書が編集された場合、変更箇所には既存のライセンス用の新しい価格が適用されます。

Marketplace のアプリの価格は引き上げられますか? Show

Marketplace ベンダーのアプリ (またはアトラシアン以外のサードパーティのアプリ) の価格は、アトラシアンの価格改定の影響を受けず、変更されません。ただし、Marketplace ベンダーは価格をいつでも変更できます。アプリの最新の価格情報については、marketplace.atlassian.com をご覧ください。

2019 年 10 月 3 日より前からの既存 Cloud ユーザーの場合は、次回の月次または年次更新時に新しいライセンス価格を支払うのですか? Show

2019 年 10 月 3 日より前から既存ライセンスをお持ちの場合は、2019 年 10 月 3 日以降の月次または年次更新時にこちらの価格表に記載された既存ライセンスの新価格をお支払いいただきます。既存のお客様が 2019 年 10 月 3 日以降に新規ライセンスを購入される場合は、新規ライセンス価格が適用されきます。

アカデミック割引も改定されますか? Show

アカデミック割引は改定されません。新規購入および更新の両方で、定価の 50% の割引が引き続き適用されます。

コミュニティ割引も改定されますか? Show

コミュニティ割引は改定されません。新規購入および更新の両方で、Cloud 定価の 75% の割引が引き続き適用されます。

既存ライセンスの次回の更新時に、新しいライセンス価格を支払う必要がありますか? Show

いいえ。既存のライセンスをお持ちのお客様は、現在の価格から新しい価格に達するまで更新ごとに徐々に増額されます。

2019 年 10 月 3 日以降にユーザー階層をアップグレードした場合、新規ライセンス価格を支払う必要がありますか? Show

2019 年 10 月 3 日前後にユーザー階層をアップグレードした場合、既存ライセンス価格が適用されます。新規ライセンス価格をお支払いいただく必要はありません。

2019 年 10 月 3 日以降に自分の Cloud サイトに新しい製品を追加した場合、新規ライセンス価格を支払う必要がありますか? Show

2019 年 10 月 3 日以降にお客様の Cloud サイトに新しい製品を追加した場合、その製品に関しては新規ライセンス価格をお支払いいただきます。ただし、2019 年 10 月 3 日より前に購入いただいた製品に関しては、引き続き既存ライセンス価格をお支払いいただきます。

 

 

請求とライセンス - 一般

請求額を減らすにはどうすればよいですか? Show

月間の請求額を減らすには、いくつかの方法があります。

  • Cloud 製品を利用していないユーザーを特定して非アクティブにすると、毎月の請求の対象から外れます。
  • 年間サブスクリプションに変更します。年間サブスクリプションの場合は、購入したユーザー数に応じて、年間最大 2 か月分の利用金額の割引が受けられます。

年間の請求額を減らすには、いくつかの方法があります。

  • Cloud 製品を利用していないユーザーを特定して非アクティブにすると、請求対象のユーザー数を減らせます。下位階層へのダウングレードについてはお問い合わせください
  • 請求または技術担当者の方 (my.atlassian.com 内) の場合は、お問い合わせいただくとサブスクリプションを変更できます。
年間サブスクリプションの旧価格の見積書を取得している場合、それは有効ですか? Show

新規のお客様で、2019 年 10 月 3 日より前に作成された年間サブスクリプションの見積書をお持ちの場合、その有効日まで旧価格でご利用いただけます。既存の見積書は、削除されるまで有効となります。一旦削除された見積書は復元できず、新しい価格をお支払いいただく必要があります。2019 年 10 月 3 日以降に作成される既存のライセンスの見積書には、既存のライセンス用の新しい価格が適用されます。2019 年 10 月 3 日以降に作成される新規ライセンスの見積書には、新規ライセンス用の新しい価格が適用されます。

Cloud サブスクリプションは早期更新できますか? Show

Cloud サブスクリプションのお客様には、有効期限が切れる 60 日前に、更新のための任意の見積書が自動送信されます。その期間外のお客様については見積書を作成できません。ただし、新価格発表日 (2019 年 9 月 3 日) の後、2019 年 10 月 3 日以降に更新を予定しているお客様は、前出の任意の見積書の有効期間を最大 90 日まで延長できます。

更新、アップグレード、ダウングレードの見積書でまだ使用していないものがある場合はどうなりますか? Show

2019 年 10 月 3 日より前に作成された見積書をお持ちの場合、記載されている価格でご利用いただけます。2019 年 10 月 3 日より後に見積書が編集された場合、変更箇所には既存のライセンス用の新しい価格が適用されます。

Marketplace のアプリの価格は引き上げられますか? Show

Marketplace ベンダーのアプリ (またはアトラシアン以外のサードパーティのアプリ) の価格は、アトラシアンの価格改定の影響を受けず、変更されません。ただし、Marketplace ベンダーは価格をいつでも変更できます。アプリの最新の価格情報については、marketplace.atlassian.com をご覧ください。

なお、日本のお客様の場合、Marketplace のアプリも 2019 年 10 月 3 日の価格改定の対象となる旨、何卒ご了承ください。

2019 年 10 月 3 日より前からの既存 Cloud ユーザーの場合は、次回の月次または年次更新時に新しいライセンス価格を支払うのですか? Show

2019 年 10 月 3 日より前から既存ライセンスをお持ちの場合は、2019 年 10 月 3 日以降の月次または年次更新時にこちらの価格表に記載された既存ライセンスの新価格をお支払いいただきます。既存のお客様が 2019 年 10 月 3 日以降に新規ライセンスを購入される場合は、新規ライセンス価格が適用されきます。

アカデミック割引も改定されますか? Show

アカデミック割引は改定されません。新規購入および更新の両方で、定価の 50% の割引が引き続き適用されます。

コミュニティ割引も改定されますか? Show

コミュニティ割引は改定されません。新規購入および更新の両方で、Cloud 定価の 75% の割引が引き続き適用されます。

既存ライセンスの次回の更新時に、新しいライセンス価格を支払う必要がありますか? Show

いいえ。既存のライセンスをお持ちのお客様は、現在の価格から新しい価格に達するまで更新ごとに徐々に増額されます。