Close

毎年恒例のユーザー カンファレンスである Team '22 の基調講演、人気の高いセッション、詳細な製品デモをご覧ください。詳細はこちら。

カテゴリー

SMART 目標テンプレート

著者: アトラシアン

SMART 目標フレームワークによって、チームの作業を順調に進めます。

テンプレートを使用する
SMART 目標テンプレート

あらゆる活動で成功するための鍵は、具体的で測定可能な目標を設定することです。それによって、より大きな目標を達成するために実行する必要があることを視覚化できるようになります。SMART システム — Specific (具体的)、Measurable (測定可能)、Attainable (達成可能)、Realistic (現実的)、Time-based (期限) — を使用することは、成功につながる大きな目標を設定するための実証済みの方法です。SMART 目標は、期待事項や目標を達成して完了したかどうかを判断するための手段を明確に示します。

SMART 目標 テンプレートの使用方法

ステップ 1: 目標が SMART であることを時間をかけて確認する

設定している目標に SMART の構成要素のすべて (具体的、測定可能、達成可能、現実的、期限) が含まれていることを確認します。このシステムは通常の目標を設定するよりも時間がかかるように思えるかもしれませんが、SMART プロセスに費やす付加的な労力をはるかに上回るメリットがあります。

ステップ 1: 目標が SMART であることを時間をかけて確認する

ステップ 2: 例を使用して適切な目標設定を理解する

SMART 目標の例を見ると、目標に含める必要のある特性をより詳しく理解できます。たとえば、SMART 目標には時間制限を設ける必要があります。そうすれば、スコープ クリープにつながる不明瞭な指標によって、際限なく努力を続けることはありません。

ステップ 3: 表によって目標を定義する

設定する SMART 目標ごとに、テンプレートの表によって成功へのロードマップを明確に一致させます。SMART 目標があれば、達成する目標やその目標を達成するために期待される時間枠を正確に把握できます。

ステップ 3: 表によって目標を定義する

アトラシアンは、ソフトウェア開発者、プロジェクトマネージャー、コンテンツ管理向けの製品を開発するエンタープライズソフトウェア会社です。

  • 1-on-1 meeting template

    Meetical

    1 対 1 のミーティング

    1 対 1 のミーティングを実施して、生産的な労働関係を維持しましょう。

  • 4Ls retrospective template

    アトラシアン

    4L によるふりかえり

    このテンプレートを使用して、チームで 4L によるふりかえりを実施します。

  • 5 whys analysis template

    アトラシアン

    なぜなぜ分析

    このテンプレートによってなぜなぜ分析を行い、チームの問題の原因を特定します。