Close

プランと価格

ユーザー
Free 開始する
永久に
スタンダード トライアル
/ユーザー/月 (スタート価格)
プレミアム トライアル
/ユーザー/月 (スタート価格)
ユーザー制限 ?
Free 5 ユーザーまで
スタンダード 無制限
プレミアム 無制限
無制限プライベートリポジトリ ?
Free
スタンダード
プレミアム

ニーズに応じてビルド時間と Git Large File Storage を拡張

Bitbucket プランの月間ビルド時間および Git LFS が足りない場合は月単位で追加できるため、チームは需要に応じて柔軟に拡張できます。詳しくはこちら


1000 分で $10/月

アカウントあたりの Git Large File Storage


100 GB で $10/月

2 つの雲

クラウドホスティングのメリット

鍵付きの錠前

Atlassian Access のエンタープライズグレードのセキュリティと一元化された管理機能

*Atlassian Access は企業全体でご利用いただける、個別のサブスクリプションです。使用を開始するには、admin.atlassian.com にアクセスしてください。

Bitbucket は、小規模チームの場合無料で使えますか? 表示する
  
アスペクト

はい。個人のお客様および最大 5 ユーザーの小規模チームのお客様の場合、Bitbucket は無料です。さらに、無制限のパブリックおよびプライベートリポジトリが付帯します。また、LFS 対応の 1 GB ファイルストレージと Pipelines の利用を始めるためのビルド時間も 50 分含まれます。ビルド時間とストレージは、ワークスペースでの全ユーザー間で共有されます。

ユーザーとは何ですか? ワークスペースとは何ですか? 表示する
  
アスペクト

ユーザーとは、Bitbucket のワークスペースの 1 つ以上のリポジトリへのアクセス権を持つ人です。プライベートリポジトリへのアクセス権を付与された人は、請求プランの対象ユーザーとしてカウントされます。ワークスペースとは、組織全体でのコラボレーションの方法に関して、単一のデフォルトユーザーエクスペリエンスを提供するコラボレーションモデルです。ワークスペースでは、すべてのリポジトリ、ユーザー、グループを一元管理されたスペースに格納します。ワークスペースは柔軟なため、チームが拡張するとともにご希望どおりに拡張でき、何千ものユーザーをサポートします。または、ご希望に合わせて 1 人のユーザーにまで小規模に維持することもできます。ワークスペースによって、リポジトリで共同作業を行うための他のユーザーの招待、リポジトリへのアクセスの監視と管理、サードパーティのアプリの管理がより簡単にできます。

「ビルド時間」および「ファイルストレージ」とは何ですか? 表示する
  
アスペクト

「ビルド時間」とは、Pipelines ビルドを実行するマシンの使用時間を分単位で示したものです。「ファイルストレージ」が 1 GB とは、メディアやその他の大容量ファイルで利用可能なストレージスペースのことです (現在は LFS を介しています)。このストレージスペースは、リポジトリごとに割り当てられる 1 GB ストレージに追加されます。ビルド時間とストレージは、ワークスペースでの全ユーザー間で共有されます。

支払い方法はどのようになっていますか? 表示する
  
アスペクト

クレジットカード (MasterCard、Visa、American Express など) でお支払いください。サインアップの最後に、セキュリティ保護されたオンライン注文フォームにてお支払いいただけます。

後でプランを変更できますか? 表示する
  
アスペクト

はい。管理者であれば、チームまたは個人アカウントの設定から、[プランの詳細]、[プランの変更] へと移動して、プランを Standard から Premium に、またはその逆に変更できます。

年間サブスクリプションを購入するには、どうすればよいですか? 表示する
  
アスペクト

現在のところ、Bitbucket Cloud は年間サブスクリプションに対応していません。

Standard プランと Premium プランの違いは何ですか? 表示する
  
アスペクト

Standard プランには LFSPipelines など、Bitbucket の現在の全機能が含まれています。Premium プランは、詳細な管理者制御、セキュリティおよび監査機能が必要なチーム向けの新しい価格帯です。Premium プランには、Standard プランで提供される全機能に加えて、マージチェック、IP ホワイトリスト登録、デプロイ権限、2 段階認証の強制、スマートミラーリングが組み込まれています。Bitbucket Cloud の Premium プランに関する詳細については、こちらをご覧ください。

コミュニティや教育機関向けの無料サブスクリプションはありますか? 表示する
  
アスペクト

はい。コミュニティまたは教育機関向けのサブスクリプションには、無制限の数の貢献者が無制限に利用できるプライベートリポジトリが含まれます。また、LFS 用の 5 GB のファイルストレージと Pipelines の利用を開始するためのビルド時間が 500 分用意されています。ビルド時間とストレージは、チームまたは個人アカウントの全ユーザー間で共有されます。料金は追加のビルド時間およびファイルストレージに対して適用されます。

教育機関向けの無料サブスクリプションをサインアップするには、どうすればよいですか? 表示する
  
アスペクト

教育機関の E メールアドレスを用いてサインアップすると、そのアカウントは自動的に無制限アカデミックプランへと変更されます。もしアカウントが自動的に変更されない場合、その教育機関の追加を申請することができます。

Bitbucket Cloud のコミュニティ向け無料サブスクリプションを申し込むには、どうすればよいですか? 表示する
  
アスペクト

アトラシアンは、世界で価値ある善行を行う団体をサポートしています。非営利の慈善団体は、Atlassian Bitbucket Cloud のコミュニティサブスクリプションを申し込むことができます。

クラウド型とオンプレミス型の違いを教えてください。 表示する
  
アスペクト

当社のクラウド製品は、Atlassian のすべてのお客様にご利用いただける完全な SaaS ソリューションを提供します。クラウドでは、組み込まれたプラットフォーム セキュリティとコンプライアンス、迅速かつシンプルなセットアップ、費用が補償されるアップタイムとパフォーマンスの SLA を提供して、お客様の負担を軽減します。クラウドには、継続的なイノベーションのメリットもあるため、お客様のエンド ユーザーは常に、最も優れた最新の機能をご利用いただけます。

Data Center 製品によって、柔軟に任意のインフラストラクチャにデプロイできます。独自の運用要件または複雑な運用要件があるお客様および現在のクラウド ユーザー階層を超えた拡張が必要なお客様に最適です。データ管理、セキュリティとコンプライアンス、アップグレードのタイミング、アップタイムとパフォーマンスの管理方法を完全に制御できます。要件が厳しく、まだクラウドに移行できないお客様には、Data Center をお勧めします。

違いの詳細についてはこちらを参照してください。

注: 2021 年 2 月 2 日 (PT) に新しいサーバー ライセンスの販売が終了、2024 年 2 月 2 日 (PT) にサーバー製品のサポートが終了します。

その他のご質問がありますか?

その他の FAQ と請求に関する詳しい情報については、こちらのドキュメントまたは Bitbucket ライセンスをご覧ください。さらにご不明な点がございましたら、こちらからいつでもお問い合わせください。

サーバー製品と Data Center 製品への重要な変更
当社はサーバー製品と Data Center 製品に変更を行っています。2021 年 2 月 2 日に新しいサーバー ライセンスの販売が終了、2024 年 2 月 2 日にサーバー製品のサポートが終了することも含まれます。変更の内容については、こちらでご確認ください。

オンプレミス ソリューションを必要とするチーム

サーバー (オンプレミス)

USD X
買い切り価格
Buy now

データセンター

USD X
年額
Buy now

Server 価格 FAQ

30 日返金保証

アトラシアン製品の使用を停止する場合、アトラシアンは何の質問もせずに 30 日間返金保証を提供します。

オープンソース、非営利団体、クラスルームでの使用は無料

有資格のオープンソースプロジェクト、非営利団体、およびクラスルームは、無料ライセンスを利用することができます。

ユーザーをどのように定義していますか?

Bitbucket Server ユーザーとは、Bitbucket Server にログインできる任意のユーザーを意味します。Bitbucket Data Center ユーザーとは、Bitbucket Data Center にログインできる任意のユーザーを意味します。

クラウド型の Bitbucket はありますか?

Bitbucket Cloud に関する詳細は、こちらをご覧ください。

アカデミック団体向け割引

資格のある学術機関は、50% 割引で Server ライセンスを購入できます。

クラウド型とオンプレミス型の違いを教えてください。

当社のクラウド製品は、Atlassian のすべてのお客様にご利用いただける完全な SaaS ソリューションを提供します。クラウドでは、組み込まれたプラットフォーム セキュリティとコンプライアンス、迅速かつシンプルなセットアップ、費用が補償されるアップタイムとパフォーマンスの SLA を提供して、お客様の負担を軽減します。クラウドには、継続的なイノベーションのメリットもあるため、お客様のエンド ユーザーは常に、最も優れた最新の機能をご利用いただけます。

Data Center 製品によって、柔軟に任意のインフラストラクチャにデプロイできます。独自の運用要件または複雑な運用要件があるお客様および現在のクラウド ユーザー階層を超えた拡張が必要なお客様に最適です。データ管理、セキュリティとコンプライアンス、アップグレードのタイミング、アップタイムとパフォーマンスの管理方法を完全に制御できます。要件が厳しく、まだクラウドに移行できないお客様には、Data Center をお勧めします。

違いの詳細についてはこちらを参照してください。

注: 2021 年 2 月 2 日 (PT) に新しいサーバー ライセンスの販売が終了、2024 年 2 月 2 日 (PT) にサーバー製品のサポートが終了します。

ソースコードが含まれる

商用ライセンス、アカデミックライセンスには、全ソースコードが含まれており、お好きなように製品カスタマイズが可能です。