Bitbucket インターフェイスを見る

このチュートリアルを始める前に Bitbucket Cloud アカウントを作成してください。アカウントを作成すれば、さまざまな操作を実際に行えます。このガイドではよく使う Bitbucket の機能を簡単に紹介するため、アカウント作成時はこのタブを開いたままにしてください。作成が完了したらこのページに戻ってきてください。

Bitbucket Server の使用を検討されている場合は、こちらをご覧ください


まずは Bitbucket のユーザーインターフェイスと、作業を始めるにあたって必要なことから説明します。

あなたの作業

[Your work (あなたの作業)] ダッシュボードには対応が必要なプルリクエストとリポジトリが表示されます。

あなたの作業
  • [Your work (あなたの作業)] ダッシュボードにはレビュアーとして対処すべき未対応のプルリクエストや自分が作成した未対応プルリクエスト、アクセスできるリポジトリのリストが表示されます。
  • 右上隅のフィルターを使って、必要な項目だけ表示されるようにリストを絞り込めます。たとえば、壊れたビルドを含むプルリクエストを非表示にして、マージできるコードだけを表示できます。

リポジトリ

[リポジトリ] ビューにはアクセスできるすべてのリポジトリが一覧表示されます。

Bitbucket のプロジェクト
  • デフォルトでは最終更新日順に整理されているため、最近変更されたリポジトリが一番上に表示されます。名前でリポジトリを検索したり、プロジェクトやリポジトリ所有者でリストにフィルターをかけたりもできます。
  • [ウォッチ中] フィルターを選択すると、ウォッチしているリポジトリのみを表示できます。

プロジェクト

[プロジェクト] では、リポジトリをグループ化および整理して簡単に見つけられます。[プロジェクト] ビューには既存のプロジェクトが表示され、新しいプロジェクトもここで作成できます。いずれかのプロジェクトをクリックすると、そのプロジェクト内のすべてのリポジトリが表示されます。

Bitbucket のプロジェクト

プルリクエスト

コードレビューはソフトウェア開発ライフサイクルで重要なステップであるとともに、コードの品質に自信を持てるようになります。Bitbucket ではプルリクエストでコードレビューを実施し、[プルリクエスト] ビューでは対応が必要な項目を素早く見つけられます。

Bitbucket のプルリクエスト

クイックフィルターボタンを使うと、一覧表示するプルリクエストを変更できます。

  • レビュー中 - レビュー中のプルリクエスト
  • ウォッチ中 - ウォッチ中のプルリクエスト
  • 自分 - 自分が作成したプルリクエスト
  • チーム - チームが作成したプルリクエスト

課題

Bitbucket Cloud にリポジトリを追加すると、課題トラッカーも利用できます。ここではプロジェクトのフィーチャーリクエスト、バグレポート、その他のタスクをトラッキングできます。

Bitbucket の課題トラッカー

Bitbucket 設定

[Bitbuck settingets (Bitbucket 設定)] にはアカウント管理で重要な次のような設定があります。

  • セキュリティ設定 - SSH キーと 2 段階認証
  • 通知設定
  • アプリと統合 - Bitbucket Marketplace のアプリの検索、インストール、管理
Bitbucket のアカウント設定

Bitbucket 設定にアクセスするには、左下隅のアバターをクリックして [Bitbucket 設定] を選択します。


ガイド 1: Bitbucket の概要

ガイド 2 パート 2: 開始するための 4 つのステップ