Close

カテゴリー

DevOps 変更管理テンプレート

著者: アトラシアン

問題が発生する前にリスクを評価し、変更を管理する

テンプレートを使用する
DevOps 変更管理テンプレート

企業は従来、変更管理をインフラストラクチャの安定性維持を目的とした一式のポリシーとして考えてきました。しかし DevOps 環境では、エンジニアリング チームとオペレーション チームのコラボレーションが効率的なソフトウェアの提供につながることが多くあります。2 つのチームは、問題が発生する前の段階でプロアクティブにリスクを評価し、変更を管理する必要があります。アトラシアンのテンプレートを使用して、DevOps 変更管理のプラクティスを評価および構築しましょう。

DevOps 変更管理 テンプレートの使用方法

ステップ 1. DevOps データ移行を計画する

企業が大きくなるほど、保存および管理するデータの量は増えます。インフラストラクチャを大幅に変更する前に、アトラシアンのテンプレートを使用して現行のデータ移行の管理方法と、その改善方法を把握しましょう。テンプレートを記入しながら、関連するドキュメントへのリンクを追加し、データ移行戦略の策定に力を貸してくれるテーマのエキスパートと協力しましょう。

ステップ 2. 継続的インテグレーションとデリバリー (CI/CD) を目指す

継続的インテグレーションとデリバリーを実践する DevOps 組織が成功するのは、インテグレーションの課題を効率的に特定し、顧客に変更を素早くリリースできるためです。テンプレートをエンジニアリング チームと共有し、現在自動化されているデプロイとテストを特定しましょう。その後、テンプレートを使用してシステム アーキテクチャをレビューし、CI/CD のパフォーマンスを改善する機会についてブレーンストーミングしましょう。

ステップ 2. 継続的インテグレーションとデリバリー (CI/CD) を目指す

ステップ 3. 変更管理のパフォーマンスを評価する

アトラシアンのテンプレートを使用して潜在的なリスクを予測し、プロセスを改善する機会を特定することで、チームの意欲を高めましょう。変更管理のプラクティスを策定する中で、エンジニアリング チームとオペレーション チームの能力が向上し、インフラストラクチャを迅速かつ効果的に変更できるようになります。


アトラシアンは、ソフトウェア開発者、プロジェクトマネージャー、コンテンツ管理向けの製品を開発するエンタープライズソフトウェア会社です。

  • AWS architecture diagram template

    Lucidchart

    AWS アーキテクチャ図

    インフラストラクチャを視覚化し、弱点と改善点をより正確に特定します。

  • DevOps runbook template

    アトラシアン

    DevOps ランブック

    運用チームが素早くシステム アラートや障害に対応できるよう準備します。

  • Experiment plan and results template

    Optimizely

    実験計画と結果

    仮説、バリエーション、結果など、実験の詳細を文書化します。