Close

ソフトウェア チーム向け Jira Automation テンプレート

今日、ソフトウェア チームはこれまでにないほど迅速に優れた製品をリリースしています。この状況で自動化は重要な役割を果たします。

集中する箇所から引き離される些細な支障を取り除くことから、貴重な開発時間を消費するより大規模な繰り返し作業まで、自動化を活用してあらゆるチームがバランスを保てるようになります。別のセクションで DevOps 自動化ルールについて説明していますが、以下では今日のソフトウェア チームに使用されている最も一般的なルールを紹介します。

ソフトウェア チームが利用可能な自動化を示している船
Jira とウォッチャーへの通知

修正/新しいリリースのウォッチャーに知らせる

バグが修正されたり新しい機能がリリースされたりすると、ウォッチャーに自動で通知します。

Jira とリリース

関連する Jira 課題をリリース時に移行する

新しいクラウド リリースごとに、関連する Jira 課題を移行して Slack 経由でチームに通知します。

Jira とチケットの進捗

課題が「進行中」に移動したら、スプリントを現在に設定する

スプリントで作業のバランスを取るのは簡単なタスクではありませんが、自動化により作業を管理できます。現在取り組んでいるすべての作業を、現在のスプリントに含むようにします。

Jira のロゴ

Jira 課題が「Deployed to Cloud (クラウドにデプロイ済み)」にマークされたら、「完了」に移行する

Jira を整理しておくことが成功を収める秘訣です。このルールでは、スケジュール設定したトリガーを使用して間違った場所にある課題を見つけ、正しい場所に配置します。

Jira のロゴ

エピックとリンクした課題を同期する

エピックに多数のストーリーがある場合は、このルールによって多くの時間を節約できます。エピックにあるストーリーのステータスが変更すると、即座にエピックもそれに従います。

Jira のロゴ

ストーリーが現在のスプリントに追加されたら、Jane にメールする

自動化された通知を利用して、課題が現在のスプリントに追加される際に、認識していない作業がスプリントに追加されないようにします。

ソフトウェア チーム向け Jira Automation の詳細

Jira Automation スタート ガイド

Jira Automation にあるすべてのリソースを 1 か所で確認する

Jira Automation の YouTube チャンネルをご覧ください

人気のカテゴリー

最も人気のある Jira Automation を示している地球のアイコン

最も人気のある自動化

Slack と Microsoft Teams のロゴ

Jira + Slack / MS Teams

Bitbucket、GitHub、Gitlab のロゴ

Jira + Bitbucket、GitHub、または GitLab

ビジネス チーム向け Automation for Jira を示しているペンと鉛筆

ビジネス向け Jira Automation

Jira Service Management logo

Jira Service Management の自動化