Close

デリバリーチーム

チームで高い成果を実現


プロダクト デリバリー チームにおける
アジャイル実現までの道のり


一般的な課題:

複雑なデータ ソースに関する口論を交わしながら、大量の異なるソースからの情報を同期するという目標を達成して、ある程度正確なステータス レポートを作成しなければならない。


Jira Align のソリューション:

Jira や TFS、Rally など多くのツールとシームレスに連携してデータの一元管理を実現します。信用できないステータス レポートはもう不要です。


従業員たちの仕事と戦略との関係がよくわからないなかで、チームの士気を上げなければならない。


チーム レベルで作業を視覚化して企業戦略との連携を強化することで、誰でも同じ情報にアクセスできるようになります。


数か月前に決定した根拠のない納期に対して開発スケジュールの現実を伝える際に気まずい空気を感じる。


レポートに信頼性があり、リアルタイムで最新データが反映されていて、重役たちが求める形式で簡単に提供できるという点に、自信を持てます。



一般的な課題:

複雑なデータ ソースに関する口論を交わしながら、大量の異なるソースからの情報を同期するという目標を達成して、ある程度正確なステータス レポートを作成しなければならない。


従業員たちの仕事と戦略との関係がよくわからないなかで、チームの士気を上げなければならない。


数か月前に決定した根拠のない納期に対して開発スケジュールの現実を伝える際に気まずい空気を感じる。


Jira Align のソリューション:

Jira や TFS、Rally など多くのツールとシームレスに連携してデータの一元管理を実現します。信用できないステータス レポートはもう不要です。


チーム レベルで作業を視覚化して企業戦略との連携を強化することで、誰でも同じ情報にアクセスできるようになります。


レポートに信頼性があり、リアルタイムで最新データが反映されていて、重役たちが求める形式で簡単に提供できるという点に、自信を持てます。


「[Jira Align] には必要なものがすべて揃っており、思いもつかなかったような、業務をはるかに効率化してくれる機能がたくさんあります」

シニア プロダクト マネージャー

Fortune 50 企業

フィーチャー プロダクト チームに特化した機能

業務に安心感をもたらす優れた機能の数々をご紹介します。

グラフの線

スプリント分析

スプリント開始時のチーム計画と結果を比較した、詳細なコーチング レポートを利用できます。

棒グラフのアイコン

スプリント チームの指標

ベロシティ、ストーリーのパーツ、チームの感情、スプリントの目標などの統計情報を、すべてのスプリントから取得して 1 つのビューにまとめます。

親指を立てるしぐさの勲章アイコン

品質管理

リリースごとの各プロダクトの品質を、不具合やテスト ケースの内訳とともに視覚的なスナップショットで把握できます。

ワークフローアイコン

スプリントの進捗管理

受け入れ基準のステータスやタスクの内訳など、ストーリーごとにスプリントの進捗を詳細に把握できます。

ページ アイコン

ふりかえり

チームで定期的に進捗の確認とふりかえりを実施して、アイデアを出すことでプロセスを改善します。

棒グラフのアイコン

チームの進捗を詳細に把握

かけた時間や、期日どおりのデリバリーに影響する可能性があるスコープの増加など、スプリントの進捗に関連する指標が詳細に表示されます。

その他の役割に Jira Align がもたらすメリット

ポートフォリオ管理


投資戦略的イニシアチブの価値を投資家、アナリスト、従業員に伝えます。

プロダクトマネジメント


アイデアの収集を管理して機能バックログを優先順位付け、リアルタイムロードマップで進捗を追跡します。

プログラムマネジメント


プログラムのリスク、障害、依存関係を追跡して解決しながら、全員に最新情報を提供します。

リリーストレインのエンジニア


予定通りの提供に向けてプログラムが円滑に進行し、リソースが適切に割り当てられるようにします。

ファイナンス


イニシアチブで価値を最大限に高め、適切なスコープを設定して、最初から最後まで予算内で収めます。

エグゼクティブ


戦略を実行に移しながら、大枠のミッションとビジョンがもたらす企業価値を高めます。

変革チーム


エンタープライズのアジャイルを拡張するためにカスタマイズしたフレームワークでデジタル変革を推進します。

アトラシアン製品にご興味をお持ちですか?

サイロのないソフトウェア開発でエンドツーエンドの視認性を実現