Close

拡張可能な効率的デザインを作成する

ベストプラクティスを記録し、一からデザイン システムを構築する


このコレクションについて

組織は成長しており、デザインはより複雑に、洗練されたものになっています。プラクティスを形式化し、自分の知識を記録する最適なタイミングです。このコレクションのテンプレートを使うと、デザイン チームの成果を拡張できます。コンポーネント ライブラリの構築方法、ライティング ガイドラインの保護方法、全てのチームが使用できるデザイン システムの開発方法がわかります。

拡張可能な効率的デザインを作成する

このコレクションの使用方法

Design component template

Tony Starr

リード コンテンツ デザイナー
アトラシアン

デザイン コンポーネント

この便利なテンプレートを使用し、デザイン システムでコンポーネントを文書化します。

ステップ 1. コンポーネント ライブラリを構築する

デザイン システムを作成する最初のステップは、デザイン コンポーネントの特定とその文書化です。これは、デザイナーが何か新しいものを作成するときに組み合わせる再利用可能な要素です。デザイン コンポーネント テンプレートを使用すると、ライブラリを構築する際に資産をカタログ化し、動作と使用法の詳細を記録できます。

テンプレートを表示する →
Writing guidelines template

アトラシアン

ライティング ガイドライン

ライティング ガイドラインを作成し、組織や製品を通じたメッセージの一貫性を確保します。

ステップ 2. 記入ガイドラインに沿う

本サービスの裏に隠された原則を説明するガイドラインを使用し、記入に関するコツをチームに教えましょう。大まかな原則から文体とトーンのニュアンスまで、記入ガイドラインに沿えば、組織における文書を一定に保ち、他部門のパートナーにも周知することができます。また、意思決定を簡素化し、一回で合格する優れたコピーを書くコツをデザイナーに教えることで、記入者にとって時間の節約にもなります。

テンプレートを表示する →
Design system template

アトラシアン

デザイン システム

デザイン システムを作成して、拡張時にアセット全体で整合性と一貫性が維持できるようにします。

ステップ 3. デザイン システムを開発する

InVision の設計システム テンプレートで、すべてをひとつにまとめます。このテンプレートを使用すると、組織の設計システムを開発する際に考えを整理して文書化するのに役立ちます。その後、チームは設計システムを使用して意思決定を迅速化し、設計の負債を減らし、今後の設計を改善できます。

テンプレートを表示する →