Containers as a Service とは?

Containers as a Service とは何か、使用するタイミング、どのようにアプリケーション デリバリーを迅速化するかについて説明します。

Ian Buchanan Ian Buchanan

Containers as a Service (CaaS) は、ソフトウェア開発者と IT 部門がコンテナー ベースの仮想化を使用してコンテナーをアップロード、整理、実行、拡張、管理できる、クラウド ベースのサービスです。

コンテナーは、コード、ランタイム、構成、システム ライブラリなど、すべての依存関係を含むソフトウェアのパッケージであり、どのホスト システムでも実行できます。CaaS によってソフトウェア チームは、コンテナー化されたアプリケーションを高可用性クラウド インフラストラクチャへ迅速にデプロイして拡張できます。CaaS はコンテナーの使用に依存するため、サービスとしてのプラットフォーム (PaaS) とは異なります。PaaS は Ruby on Rails や Node.js などの明示的な「言語スタック」デプロイに関係しているのに対して、CaaS はコンテナーごとに複数のスタックをデプロイできます。

CaaS とは?

CaaS は基本的に、コンテナー化されたソフトウェア パッケージのホスティングとデプロイを自動化したものです。CaaS がない場合、ソフトウェア開発チームはコンテナーが実行される基盤となるインフラストラクチャをデプロイ、管理、監視する必要があります。このインフラストラクチャは、監視と管理に専用の DevOps リソースを必要とする一連のクラウド マシンとネットワーク ルーティング システムです。

開発チームは CaaS によって、低いレベルのインフラストラクチャ管理で無作為で無計画な仕事をするのではなく、より高いレベルのコンテナー レベルで考えられます。これによって開発チームは、最終製品をより明確にしてよりアジャイルな開発を可能にし、顧客に提供する価値を高められます。

CaaS と PaaS の比較

サービスとしてのプラットフォーム (PaaS) は、コード スタック レベルのインフラストラクチャに関係して限定されます。PaaS を使用する際は、プロジェクトは基盤となるオペレーティング システムを制御できません。コンテナー ランタイムはオペレーティング システムの構成と仮想化を提供して、高度なカスタマイズと制御を可能にします。コンテナーは、高度にカスタマイズされた特殊なソフトウェアの開発に不可欠です。しかし多くの場合、より汎用的で標準的なソフトウェアについては PaaS が最適な選択です。

PaaS は、アプリケーション レベルのコード デプロイに重点を置いたクラウド ホスティングのパラダイムです。PaaS プロバイダーは、言語ランタイムやデータベースなど、より全体的なアプリケーション インフラストラクチャの依存関係に重点を置いた、自動化されたホスト環境を提供します。PaaS の「プラットフォーム」は通常、コード言語エコシステムまたは「スタック」に関連付けられています。一般的な PaaS 「スタック」の例としては、Ruby on Rails、Node.js、.NET、Java Spring MVC などがあります。

PaaS は通常、デプロイごとに 1 つのスタックに重点を置いているため、モノリシック アプリケーションのデプロイに適しています。CaaS にデプロイされた各コンテナーは独自のカプセル化されたオペレーティング システムと言語スタックを用意できるため、CaaS はマイクロ サービスに適しています。PaaS は依然として「自分のマシンでは動いた」という問題に悩まされています。PaaS システムの開発環境と本番環境の間には微妙な違いがあります。コンテナー システムの主な目標は、基盤となるデプロイ環境全体で一貫した動作を回避して保証することです。

その他のクラウド サービス

IaaS

Infrastructure as a Service (IaaS) はクラウド コンピューティングの基盤レイヤーであり、チームがリモート計算リソースを予約してプロビジョニングできるようにします。他のすべてのクラウドである「サービスとして」のパラダイムは、IaaS に依存します。IaaS を使用すると、開発者はホスティング プロバイダーからクラウド コンピューター インスタンスへのアクセスをプロビジョニングして要求できます。このクラウド コンピューター インスタンスにリモートでアクセスして、カスタム ソフトウェアをインストールするように設定できます。

SaaS

Software as a Service (SaaS) は、ホストされたクラウド製品のビジネス モデル クラスを表す用語です。SaaS 企業は通常、ホストされたクラウド ソフトウェアにアクセスするためのサブスクリプションベースの請求モデルを提供します。これは、従来の単価で納品するソフトウェア ビジネス モデルとは異なります。SaaS 企業は、PaaS や IaaS などのサービス インフラストラクチャ ツールとして他のインフラストラクチャ上に構築されています。

FaaS

クラウド コンピューティング サービスの最前線であるサービスとしての機能 (FaaS) は、「サーバーレス」とも呼ばれます。FaaS を使用すると開発者は、基盤となるシステム インフラストラクチャや依存関係を設定または管理することなく、コード関数を直接アップロードして実行できます。これによって、チームは関連するビジネス ドメインの問題に直接集中して、インフラストラクチャ管理に気を取られないようにできます。

CaaS のメリット

コンテナーと CaaS によって、分散システムやマイクロ サービス アーキテクチャをデプロイして構成するのが非常に容易になります。コンテナー セットは開発中に、さまざまな責任やコード言語エコシステムを管理できます。コンテナー間のネットワーク プロトコル関係を定義して、他の環境にデプロイするためにコミットできます。CaaS によって、これらの定義されてコミットされたコンテナー アーキテクチャをクラウド ホスティングに迅速にデプロイできることが約束されます。

このアイデアを拡張するために、例を探してみましょう。マイクロサービス アーキテクチャに構成されている架空のソフトウェア システムがあるとします。サービス システムは、ビジネス ドメインの所有権によって構造化されています。サービスのドメインは、支払い、認証、ショッピング カートなどです。これらのサービスはそれぞれ独自のコード ベースを持ち、コンテナー化されています。CaaS を使用すると、これらのサービス コンテナーをライブ システムに即座にデプロイできます。

コンテナー化されたアプリケーションを CaaS プラットフォームにデプロイすると、ログ集約と監視などのツールを通じてシステムのパフォーマンスの透明性を確保できます。また、CaaS には自動スケーリングとオーケストレーション管理用の組み込み機能が含まれています。これによって、チームは可視性と可用性が高い分散システムを迅速に構築できます。さらに、CaaS は迅速なデプロイを可能にすることで、チームの開発ベロシティを向上させます。コンテナーを使用すると一貫したデプロイ ターゲットが保証されて、CaaS はデプロイの管理に必要な DevOps リソースを削減することでエンジニアリング運用コストを削減できます。

概要

CaaS は強力な最新のホスティングのパラダイムであり、利用するコンテナーに精通している必要があります。非常にアジャイルなソフトウェア開発チームにとって、極めて有益です。プロジェクトで継続的なデプロイを確立する際に非常に役立ちます。最新のクラウド ホスティング プロバイダーのほとんどが競争力のある価格で CaaS ソリューションを提供しているため、優れた CaaS を探す必要はありません。