Close

管理者の役割はクラウドにおいてどのように変化するか (また、それが好ましいのはなぜか)

オンプレミスからクラウドへの移行を検討する際、管理者が感じる最も一般的な懸念の 1 つが、クラウドに移行した場合に管理者の役割に起こる変化です。

オンプレミスでツールをホストした場合、リリースのタイミングからセキュリティ、アプリ カスタマイズに至るまですべてを完全に管理できるのは管理者のチームだけになります。これによって、管理者の仕事は増えると思われますが、同時に安心感も得られるでしょう。

一方、クラウドに移行すると、いくつかの責任から解放されます。セキュリティの保護、ダウンタイムの短縮、更新のリリース、上司への印象を左右するシステムのスムーズな運用について、誰かに頼ることになります。

では、その価値はあるのでしょうか? クラウドに移行すると本当に管理者の役割が減るのでしょうか? 果たして、それは悪いことなのでしょうか? それとも、良いことなのでしょうか?

クラウドにおける管理者の役割についての最も一般的な 2 つの思い込みと、その思い込みが発生する理由について説明します。

思い込み:「クラウドに移行すると、自分の役割がなくなってしまう」

クラウドによって、システム管理者の仕事は間違いなく変化します。しかし、これは、好ましい変化です。現在でもクラウドの管理方法の学習は重要ですが、あなたとあなたが働く企業が競争力を保つには今後不可欠なものとなるでしょう。クラウドを早く導入するほど、より重要なスキルを身に付けられます。

事実、ある 2020 年のレポートによれば、93% の企業がすでにマルチクラウド戦略を導入しており、61% は今後もクラウド移行を重視すると答えています。クラウド管理および移行に関するスキルの取得は、現在の仕事と将来の展開に必要なスキルを身に付けることを意味します。

クラウドへの移行によって、時間も節約できます。アトラシアンなどのベンダーが更新、セキュリティ、修正、アップタイムを担当することにより、あなたは全体像に集中し、ビジネスの改善に対してより戦略的、創造的、実践的になれます。新しい重点領域の一例を以下に示します。

  • 採用トレンドとセキュリティ ギャップの把握
  • チーム ワークフローのサポートと生産性の改善のための新しいアプリ/統合の調査と推奨
  • ソフトウェア所有権を管理し、シャドー IT プラクティスの先を行くことによるコスト削減の推進
  • 内部ワークフローおよびプロセスを自動化してチームの速度と生産性を改善する、新しい方法の発見
  • ベンダーとの戦略的関係の開発と、ツールへのより深い理解の達成

最終的には、これらのタスクが共有するものは、後手に回らず先手を打って、単に戦略を保持するのではなくビジネスを先に進めるという点です。

Igloo の Senior Tools Admin を務める James Seddon 氏は、次のように述べています。

「当社はクラウドに移行してから、内部 IT チケットが 50% 減りました。バグや管理者要求に対応する時間を、ユーザーが追加してほしいと考えている新しいアプリや機能についてヒアリングし、ユーザーの環境を改善し、顧客により多くの価値をもたらすことに割けるようになりました」

管理者の役割

思い込み:「自分で管理できなければ、混乱を招き、自分の仕事がさらに増えてしまう」

まず、重要なことは、実績のあるベンダーを信頼することはすべての管理を丸投げすることと同じ意味ではないということです。友人や同僚が得意な仕事については彼らを信頼して託すように、クラウドへの移行はベンダーが得意な仕事をベンダーに託すことを意味します。

アトラシアンは、過去 10 年間にわたって、最もセキュアなクラウド体験を提供すべく、クラウド製品に投資してきました。目標は何か? 目標は、アップタイム、データ セキュリティ、ツール更新について信頼できるベンダーになることです。当社の実績は、継続的な改善へのコミットメントと同様に信頼できます (つまり、当社はあなたをお手伝いします)。

最終的には、責任の一部をベンダーに移すことで管理者とチームの不要な仕事を削減し、チームを戦略やビジネスの改善などその他のことに集中させられます。言うまでもなく、通常、それによって大幅な節約が実現し、上司への印象も良くなります。

そのことについて、私たちから説明する必要はないでしょう。Redfin のエンジニアリング部門ディレクターである Evan Lerer 氏は、自身の経験に基づき、次のように述べています。

「率直に言って、当社のエンジニアまたは IT の専門家にオンプレミスでシステムを管理させるのは、時間とお金の無駄です。すでに素晴らしい製品を提供している企業があるのに、それを利用しない手はありません。それを利用することで、私たちは自分の得意なことに集中でき、保守と面倒な仕事から解放されます」

(同社は、時間の節約に加え、最初の数か月で $60,000 ものコスト削減も達成しました)

また、管理者はまったく管理に手を出せなくなるわけではありません。status.atlassian.com にアクセスし、新しいワークフローを利用するだけでサーバー管理者として必要なことはほぼすべて実行できます。

次の記事

Cloud プラットフォーム

クラウドにおける役割と責任の変化

クラウドに移行することで、IT チームは時間がかかる保守から解放され、新たなスキルの習得に時間を割けるようになります。

クラウド移行

クラウド移行について

手引きとなる段階的なリソース、ツール、ハンズオン サポートをご利用いただけます。