Close
背景

会社とその従業員を保護する

Jira Work Management でドキュメントを作成して共有し、リスクを軽減して効率的にコミュニケーションを取りましょう。これによって、あなたとそのチームは従業員を継続的に保護できるようになります。

Join the 100,000 customers worldwide who trust Jira
Square のロゴ
ebay のロゴ
Spotify のロゴ
Cisco のロゴ
Airbnb のロゴ
Square、Ebay、Spotify、Cisco、Airbnb のロゴ
背景
Jira ボード
チェックリスト アイコン

ドキュメントを継続的かつ簡単に確認する

Jira Work Management のボード ビューを使用すると、承認前にすべてのドキュメントの質を揃えられるように徹底的にレビューできます。改訂と同様に会社を明確な状態に保ちます。

鉛筆のアイコン

Jira を離れることなくファイルを編集する

Use our Smart Link functionality to edit documents directly from your Jira ticket. Simply paste links from Google Docs, or other providers to start writing.

Jira 内でのファイルを編集する
背景
法務文書の承認のスクリーンショット
チェックリスト アイコン

シンプルな業務リクエストを収集する

まったく新しい予算でも支出の回収でも、フォーム機能を使用して組織や従業員からのリクエストを常に把握できるようにします。

テンプレート
ユースケース

No matter the legal process, we’ve got you covered

Approve documents, track risks, and keep your company safe with Jira Work Management’s customizable workflows. It’s an all-new way to keep your legal teams in sync.

Automation のイラスト
自動化

Automation によってプロジェクトを自動化する

プロジェクト内に制限がなく自由に行動できるということは、重要なことに集中できるということです。チームのカスタム ルールを作成したり、事前に用意されたお気に入りの機能を利用してすぐに開始したりできます。プライバシーに重点を置いている場合は、監査ログが標準になります。

統合

お気に入りのツールをまとめる

プラットフォーム間でコンテキストを切り替えるのではなく、Jira Work Management でツールを整理して統合します。

Slack のロゴ

Slack

Slack を使用して、ドキュメントやメールを無駄に探し回ることなく必要なものを必要な時に入手できます。Slack で編集、表示、コメントできます。

Figma のロゴ

Zoom

Jira Cloud への Zoom の統合によって、Zoom ミーティングを Jira のタスクや課題から直接開始したりスケジュールしたりできます。

Contentful のロゴ

Gmail

Atlassian Cloud for Gmail では受信トレイがタスク管理の役割を担うため、メールから直接アクションを実行して豊富なデータを確認できます。

リンクのアイコン

これからは URL ではなく Smartlink を活用する

The era of static URLs is over — Smart Links are here and enabled by default. Enter data into embedded Google Sheets, export and import data with Excel, and take actions with 30 other top providers with a single copy/paste.

Fine-Tune Your Financial Future

Keep your numbers and processes up to par

レポートのイラスト

動的なレポートとダッシュボード

概要、カスタマイズされたダッシュボード、または 30 以上のレポートを介して、チームのプロジェクトのステータスを追跡できます。ボトルネックを見つけて、継続的に改善できます。

テンプレート
テンプレート

法務チーム向けテンプレート

20 以上の新しいプロジェクト テンプレートによって、すべてのチームと部門が迅速かつ簡単に使用を開始できます。設定は不要です。