Close

変革チーム

スピーディーに変革。高い成果を実現。


変革リーダーにおけるアジャイル実現までの道のり


一般的な課題:

適切なフレームワークを導入したり、複数のフレームワークを全社的に導入したりして、すべての従業員の満足度を維持する。


Jira Align のソリューション:

お客様が思いつく限りすべてのアジャイル拡張手法をサポートしているため、組織で文書化されたアジャイル開発プラクティスとも簡単に足並みを揃えることができます。


立場に関係なくすべての従業員を支援して有意義な形で変革に関与してもらうにはどうすべきか、悩んでいる。


すべての従業員が使えるデジタル トランスフォーメーション ライフサイクル管理プラットフォームは誰もが受け入れやすく、一貫性を保って進んで使ってもらうことができます。


継続的改善を途切れさせないために、非常に苦労しながら人材を集める必要がある。


非常に優れたスライド式のコーチング カードを使うことで、システム全体でアジャイルに向けた取り組みを把握できます。



一般的な課題:

適切なフレームワークを導入したり、複数のフレームワークを全社的に導入したりして、すべての従業員の満足度を維持する。


立場に関係なくすべての従業員を支援して有意義な形で変革に関与してもらうにはどうすべきか、悩んでいる。


継続的改善を途切れさせないために、非常に苦労しながら人材を集める必要がある。


Jira Align のソリューション:

お客様が思いつく限りすべてのアジャイル拡張手法をサポートしているため、組織で文書化されたアジャイル開発プラクティスとも簡単に足並みを揃えることができます。


すべての従業員が使えるデジタル トランスフォーメーション ライフサイクル管理プラットフォームは誰もが受け入れやすく、一貫性を保って進んで使ってもらうことができます。


非常に優れたスライド式のコーチング カードを使うことで、システム全体でアジャイルに向けた取り組みを把握できます。


「市場投入期間をできるだけ短くする必要があります。さらに、アイデアを実現するまでの時間を短縮しなければならないのですが、それをサポートしてくれる [Jira Align] のようなツールが戦略上、重要になっています」

Mike Hoffman 氏

PMO シニア ディレクター

フィーチャー変革チームに特化した機能

変革管理機能によってプログラムに安心と安定をもたらすという革新的な手法をご紹介します。

ダンベルのアイコン

組み込みのコーチングとトレーニング

Jira Align のコンテンツに対する Peloton のようなアプローチで、適切なタイミングで適切なサポートを提供します (ライブおよびオンデマンド)。

箇条書きのアイコン

進捗チェックリスト

新メンバーがフローに参加した際に、繰り返し可能なプロセスでリアルタイムの詳細なガイドを提供します。

場所のピン

フレームワーク マッパー

Jira Align のプロセスのビジュアル マップに、フレームワークの各ステップのアクティビティや、使用されている手法をマッピングします。

ワークフローアイコン

カンバンボード

ストーリーやフィーチャー、機能、エピック、テーマなど、すべての作業項目でプロセス ステップのカンバン ボードを表示します。

鉛筆と書類

機能の計画

機能と関連するフィーチャーを管理し、進捗全体をトラッキングしてフィーチャーのバーンアップを確認します。

プラス記号がある検索アイコン

検査と調整

チームで定期的に進捗の確認とふりかえりを実施して、アイデアを出すことでプロセスを改善します。

組織のその他の役割に Jira Align がもたらすメリット

ポートフォリオ管理


投資戦略的イニシアチブの価値を投資家、アナリスト、従業員に伝えます。

プロダクトマネジメント


アイデアの収集を管理して機能バックログを優先順位付け、リアルタイムロードマップで進捗を追跡します。

プログラムマネジメント


プログラムのリスク、障害、依存関係を追跡して解決しながら、全員に最新情報を提供します。

リリーストレインのエンジニア


予定通りの提供に向けてプログラムが円滑に進行し、リソースが適切に割り当てられるようにします。

ファイナンス


イニシアチブで価値を最大限に高め、適切なスコープを設定して、最初から最後まで予算内で収めます。

エグゼクティブ


戦略を実行に移しながら、大枠のミッションとビジョンがもたらす企業価値を高めます。

デリバリーチーム


組織の戦略の概要に沿ったスプリント業務を実行します。

アトラシアン製品にご興味をお持ちですか?

サイロのないソフトウェア開発でエンドツーエンドの視認性を実現