Team’21 発表要点とアトラシアンのビジョン(その3)

アジャイル コラボレーションを実現する手法とテクロノジー

今回は、Team’21 総括として、Jiraの目指す世界「アジャイルコラボレーションのバックボーンとなること」について、共通基盤としてのJiraを構成する個々の要素がどのようにつながって組織を横断したコラボレーションを実現するのかと、それをした下支えする注目のテクノロジーについて、3つの観点から紐解いていきたいと思います。

あらゆるチームへ広がるアジャイルとJira

ソフトウェア開発やITだけのものではなくなった「アジャイル」

私たちは、イノベーションの新たな時代に突入しようとしています。作り手だけでなく、あらゆるチームがこれまでにないレベルで一緒に価値を創出する時代です。アトラシアンはこの新しい時代に向け、Jiraを屋台骨とした3つの製品:Jira Software、Jira Service Management、Jira Work Managementを提供します。

クラウドへの旅を共に促進

世界に通用するクラウド エクスペリエンスを提供するため、オンプレミス型ライセンスの提供を簡略化します

よ​り​ク​ラ​ウ​ド​・​フ​ァ​ー​ス​ト​企​業​と​し​て​の​注​力​を​強​化​す​る​た​め、​サ​ー​バ​ー​お​よ​び Data Center 製​品​の提供内容を変更いたします。