Close
Cloud

Data Center と AWS


データセンターをクラスタリングされた AWS インフラストラクチャにデプロイし、高可用性、迅速なディザスタリカバリ、柔軟な拡張を実現

あらゆるケースに対応するデプロイオプション


複数のアイテムが箱から出ているイラスト

迅速かつ容易なデプロイ

クイックスタートのあらかじめ設定された構成と推奨設定を活用して、AWS でのクラスタリングアーキテクチャのデプロイを始めましょう。

高度にカスタマイズ可能なデプロイ

クイックスタートはそのまま使用することも、組織の固有のニーズに合わせてカスタマイズすることもできます。JiraConfluence、そして Bitbucket のクイックスタートを活用して、適切な AWS インフラストラクチャをデプロイする方法の詳細をご覧ください。


利用可能な装備

チェックマークのアイコン

ネイティブセキュアソケットレイヤー (SSL)

すべてのインストールで、SSL の操作はデプロイ時に設定するだけです。

チェックマークのアイコン

カスタムドメインネームシステム (DNS)

既存の DNS ゾーンを使用する Node IP を基本とした AWS の直感的な Route 53 ルーティングサービスで、デプロイを合理化できます。

チェックマークのアイコン

データベースチューニングパラメーター

プールサイズ、テストクエリ、接続タイムアウト、テスト期間の最小値/最大値を設定できます。

チェックマークのアイコン

設定可能な JVM ヒープサイズ

JVM ヒープサイズはハードコードされていないため、必要に応じて簡単に設定できます。

チェックマークのアイコン

YAML ベースのテンプレート

YAML ベースのテンプレートを使用して、読みやすさと親しみやすさを高めることができます。

チェックマークのアイコン

Tomcat の最適化

HTTP スレッド数、接続タイムアウト、ポート数の最大値を調整できます。


追加機能を利用

地球に旗が立っているイラスト

AWS CloudFront

アトラシアンの Quick Start テンプレートで簡単に構成できるコンテンツ配信ネットワーク (CDN) を使用して、分散したチームの生産性を向上します。

サーバーのイラスト

AWS Aurora

クラウド用に構築された耐障害性を持つリレーショナルデータベースで、安定性を強化してダウンタイムを減らします。
 

クラウド上の Data Center と虫眼鏡

Amazon CloudWatch

デプロイの各コンポーネントの安定性とパフォーマンスの監視、そのすべてを完全に構成された Amazon CloudWatch ダッシュボードから行えます。
 


追加機能を利用

地球に旗が立っているイラスト

AWS CloudFront

アトラシアンの Quick Start テンプレートで簡単に構成できるコンテンツ配信ネットワーク (CDN) を使用して、分散したチームの生産性を向上します。

データベースのイラスト

AWS Aurora

クラウド用に構築された耐障害性を持つリレーショナルデータベースで、安定性を強化してダウンタイムを減らします

クラウド上の Data Center と虫眼鏡

Amazon CloudWatch

デプロイの各コンポーネントの安定性とパフォーマンスの監視、そのすべてを完全に構成された Amazon CloudWatch ダッシュボードから行えます。


積まれたブロック

最大のパフォーマンス、最小のオーバーヘッド

AWS のマルチノードクラスターは、更新、再起動、計画的および計画外の継続的な保守によるダウンタイムを削減します。すべてのインフラストラクチャを一度に管理することで、Data Center インスタンスを合理化します。必要に応じてスケールアップとスケールダウンを行いましょう。成長計画を当て推量する (そしてしばしば見込み違いをする) こともなくなります。

アトラシアンの AWS への道のり

アトラシアンはこれまで、11 の従来型 Data Center インスタンスを AWS に移行しました。その経験と過程で明らかになったメリットをご確認ください。