Close

リソース

ユーザーを安全に管理し、クラウドで拡張する方法をご確認ください

デモ

Access の使用を開始

よくある質問

Access の導入が適しているのは、どのようなケースですか? 詳細を表示 +
  

Access はエンタープライズ級のセキュリティとユーザー管理を、クラウド環境で保障する「アンブレラ保険」のようなものだとお考えください。管理者は、組織内で使用されているアトラシアンのクラウド製品すべてに、認証、セキュリティ、ユーザー管理ポリシーを簡単にデプロイして管理できるようになります。そのため、クラウドアプリケーション用に内部または外部のセキュリティポリシーが必要な場合、アトラシアンのクラウド製品に会社の機密データを保存する場合、ユーザーの管理とプロビジョニングのため拡張性のあるソリューションが必要な場合などに、Access のご利用をおすすめします。

Access と Crowd の違いは何ですか? 詳細を表示 +
  

Access は Atlassian Cloud 製品を保護するために機能します。一方、Crowd は Atlassian の Server 製品や Data Center 製品をご利用のお客様向けに設計されています。

Access は Atlassian Server 製品と連携して使えますか? 詳細を表示 +
  

いいえ。Atlassian Access が連係するのは、Jira Software、Jira Service Desk、Jira Core、Confluence、Bitbucket、Trello のクラウド製品です。アトラシアンの Server および Data Center 製品向けの機能をお求めの場合は、Crowd をご検討ください。

Access は Active Directory や LDAP をサポートしていますか? 詳細を表示 +
  

はい。Atlassian Access は、クラウド ID プロバイダーを介した LDAP と ADFS をサポートしており、SAML SSO と SCIM ユーザー プロビジョニングの両方を活用できます。アトラシアンがサポートする ID プロバイダーはすべて、オンプレミス LDAP ディレクトリや AD サーバーのコネクターを提供しています。Atlassian Access もまた、ADFS を使用した Active Directory による SAML SSO を直接サポートしています。

Atlassian Access と CASB ソリューションはどのように統合されますか? 詳細を表示 +
  

Atlassian Access は McAfee MVSION Cloud と直接統合され、MVISION Cloud ソリューションを介して高度なセキュリティ機能と脅威からの保護機能をお客様に提供します。統合に関する詳細はこちらでご確認ください。