Close

クラウドによるオンプレミスのパフォーマンスの改善

ツールのパフォーマンスは、ビジネスの生産性に影響します。ツールの動作が遅くなったり、停止したりすると、生産性、IT 時間、場合によっては顧客からの信用が失われ、大きな被害を受ける可能性があります。

そのため、企業がクラウドへの移行を検討するに当たって、パフォーマンスは最も重要な懸念事項の 1 つとなることは驚くことではありません。

良いお知らせ: パフォーマンスの懸念事項は見つかっていません。実際、INAP の調査によれば、現在、企業がクラウドに移行する理由として最も多いのがネットワーク パフォーマンスです。アップタイム保守、自動拡張、自動パフォーマンス アップグレードの存在を考えれば、不思議ではありません。

では、パフォーマンスに関する思い込みと、アトラシアンがいかにしてその思い込みを解消するかを説明していきます。詳細をご覧ください。

How to Scale (拡張方法) の表紙

クラウドは、利益、生産性、パフォーマンス、拡張性、創造性を改善します。その方法を紹介します。

思い込み:「クラウドはオンプレミスよりも遅い」

すべてのクラウド プロバイダーに当てはまるわけではありませんが、現在の最高クラスのクラウド ツールは多くの場合、オンプレミスよりも速いです。実際、企業リーダーの 76% がクラウドへの移行によって IT サービスの提供速度が改善したと答えています。

このデータは、当社が聞いた移行に関する顧客の声とも一致します。

クラウド パフォーマンス

アトラシアンのクラウド パフォーマンスが最高水準である理由まず、当社は、AWS (クラウド プロバイダー) でホストされており、一貫して最高ランクの評価を受けています。当社のクラウド製品は、99.9% - 99.95% のアップタイム保証を提供しています。当社は、スケール メリットを利用して、最高の技術、最新の改善、高い専門性を数千社の顧客に提供しています。当社の、世界中に分散したデータ センターは、グローバル チームに最適です。

言うまでもなく、当社のリアルタイム Statuspage には常にシステムの可用性とパフォーマンスの最新情報が表示されるため、いつでも状況を確認できます。

思い込み:「クラウドの停止はチームにとって大きな損害を与える」

ダウンタイムが大きな損害につながることは確かです。ダウンタイムによって、企業は 1 分当たり平均 $5,600 - $9,000 の損害を受けます。この額には、ストレスの増加、睡眠時間の短縮、オンコール技術者のいらだちは含まれていません。

しかし、当社の Premium および Enterprise クラウド プランの財務的アップタイム保証と信頼できる実績があれば、安心して Atlassian Cloud をご利用いただけます。もちろん、システムが停止した場合は当社で対処いたしますので、深夜にたたき起こされる心配はございません。

Lucid Motors の Laurent Bordier 氏は「Atlassian Cloud では、データ センター内のノードが停止して真夜中に起こされるようなことはありません。SLA の改善に集中できるのは、私にとっても顧客にとっても、これはすごくありがたいことです」と語っています。

次の記事

Cloud プラットフォーム

クラウドによって速度とパフォーマンスが改善する 6 つの理由

企業がクラウドを導入する理由として最も多いものは、IT サービスの提供速度の改善です。クラウドによってビジネス速度が改善する 6 つの理由を説明します。

クラウド移行

クラウド移行について

手引きとなる段階的なリソース、ツール、ハンズオン サポートをご利用いただけます。